加藤のひとり旅

ひとり旅を続けて 50年 ここは自然と巨大科学を追い求めている一個人のブログです、日本の風情を巡ります。 

三重県いなべ市  鈴鹿山系 砂山 ( 標高497m )

2018年02月03日 | 登山、里山

三重県いなべ市  鈴鹿山系 砂山 ( 標高497m )

砂山



露出した花崗岩が風化して出来た奇岩が山頂に見られ自然の造形が面白い




がまカエル ?     麓の駐車場より尾根道登山道で 約 1時間 沢筋登山道で 約 1.5時間の登りです




花崗岩
火成岩の一種で地下深部で形成された深成岩 御影石とも呼ばれる
花崗岩は結晶粒子が大きく、鉱物結晶の熱膨張率が異なるため温度差の大きいところでは粒子結合が弱まり表面がボロボロになりやすい




山頂付近の花崗岩   まるで人工的に築いた砦の石垣のような風化




昔は花崗岩の禿山だったが 今は、若木が育ち風景が一変した




里山の低山 ( 標高497m )だが いなべ市から伊勢湾まで見渡せる




             加藤のひとり旅に戻る


コメント

御嶽山遠望

2018年01月15日 | 登山、里山

御嶽山遠望

2018年 1月 14日の 御嶽山






              加藤のひとり旅に戻る

コメント

安房峠

2017年09月06日 | 登山、里山

安房峠

岐阜県高山市と長野県松本市との県境 標高 1,790m
神通川水系高原川と信濃川水系梓川との分水嶺
冬期間は通行止めとなる 秋の峠は焼岳が目の前に迫り、穂高連峰が遠望できる















                  加藤のひとり旅にもどる


コメント

長野県下諏訪町 霧ケ峰湿原植物群落 八島ヶ原湿原

2017年08月02日 | 登山、里山

長野県下諏訪町 霧ケ峰湿原植物群落 八島ヶ原湿原

七島八島























              加藤のひとり旅に戻る



コメント

高原に咲く花々(その二)

2017年07月27日 | 登山、里山

高原に咲く花々(その二)

長野県松本市 美ヶ原高原王ヶ頭に咲く花々

























               加藤のひとり旅に戻る


コメント