さいたま市浦和区  小泉漢方堂鍼灸療院

~全ての人々に健康と幸せを~  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

二人目不妊でお困りのA.M様(42歳 女性 さいたま市浦和区)

2012-04-14 23:01:11 | 患者様の声(不妊)

「患者様の声」を戴きました。

HPにもUPさせて戴きます。

有難うございました。


**************************************


どのようなことでお困りでしたか?

2人目不妊 10年


経過はいかがでしたか?

小泉先生には、かかりつけの鍼灸院が震災で休業したため、再開業するまでの間、受けて診てほしいと電話相談し、快く引き受けて下さり計7回通院しました。

初診時には、問診、脈診、舌診と全身状態をきめ細やかに丁寧に診察していただき、不妊治療(特に体外受精)の専門的知識をもち、とても詳しくわかりやすい説明もいただけました。

おだやかな口調で、私のように高齢であっても妊娠は可能であると太鼓判を押してもらったことで、長い間の先の見えない不妊治療から開放された思いでした。

かかりつけの鍼灸院がすぐに再開したため、セカンドオピニオンとして、その後、数回通院後に体外受精3回目で妊娠することができました。(通院から4ヶ月目)

そして、長年の腰痛も解消しました。


感想をお聞かせください

仕事をもっているため、日曜診療していただけたのは大変助かりました。また、お灸の自己管理指導も、自分の身体と向き合う、よいきかっけとなり、習慣につながりました。

小泉先生、新郷先生、スタッフの皆様には大変感謝しております。

心からありがとうございました。


Koe20121176_001

A.Mさんのように、不妊の主訴で腰痛を併発している患者様には良く出会います。

腰は主に「腎」の範疇で、生殖器と深い関わりがあります。「腎」を強めることで腰痛が改善され、それと共にコウノトリが来てくれるケースは結構多いものです。

あちらの鍼灸院と一緒に一人の患者様を診させて戴いたのは、初めてでしたので、これはこれで勉強になりました。

この度は、ご感想を下さいましてありがとうございました。

小泉

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

腹痛、頭痛、首のただれでお困りのH.M様(11歳 女性 東京都荒川区)

2012-04-14 22:34:03 | 患者様の声

「患者様の声」を戴きました。

HPにもUPさせて戴きます。

有難うございました。


**************************************


どのようなことでお困りでしたか?

小学5年生の娘

毎日の腹痛と時々の頭痛。そして、首筋が赤くただれ、皮膚科で治療すること1年。症状は全く改善することなく体質なのかとあきらめていおりました。


経過はいかがでしたか?

小泉漢方堂で週1回のペースで治療していただきました。

治療2ヶ月目には、首筋のただれは、すっかりよくなりました。3ヶ月目には、腹痛、頭痛も全くなくなりました。


感想をお聞かせください

はじめ、娘は鍼と聞いて、とてもこわがっておりましたが、いざ治療してもらうと「鍼を刺したの??」と笑っていたほど無痛です。

強い飲み薬や塗り薬を娘に使用し続けることがとても嫌でした。その点、鍼灸は薬を使用せず、体の治癒力を高め正常な状態にしてくれます。今では、月1回、治療していただいて成長期の娘を見守っていただいております。


Koe20121172_001

Mちゃん、大変元気になって嬉しい限りです。

いつもおとなしく受けてくれて、治療しやすかったですよ(笑)

これからも、ご期待に添えますよう頑張りたいと思います。

この度は、ご感想を戴きましてありがとうございました。小泉

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする