幸慶美智子Blog♪

あんちゃんの気まぐれ日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うぐいす嬢の依頼問い合わせで「お宅のウグイス嬢はどのぐらい票を取りまとめられますか?」で憤慨した件

2017-08-22 07:13:50 | 日記

時々、思い出話に話すのだけど、、、。

昔、女性候補に先方の勘違いを選挙中だからと

ウグイス嬢も全部リカバリーしてご当選されて

それでもまだクレームを出してくるので

仰る通りに請求書を持参して事務所に伺ったら

 

「ちゃんと請求して来いよーーーーー!」

 

って叫んで、胸倉つかんで事務所の外に突き飛ばされて

こまって所属政党の偉い方にご相談したら、、、。

 

「あんなとこ受けるお前が悪い!」

 

で、済まされて何故か、、、のどに浮腫までつくって

うぐいす嬢も酷い使い方されて、ひたすら謝って

結局、自腹でギャラ支払って、候補からは未払いのまま

何を言ってもダメ!

 

その後すぐ、同じ会派の先生が教えてくれました。

 

 

「ブティックで今日100万ぐらいお洋服買っちゃったー💛」

 

 

って、言ってたぞ!って。

もう、15年ぐらい前のお話ですが、ウグイス嬢で困ってる方きっと

潜在的に多いですよね、そういう事例。

 

 

今でこそパワハラとかモラハラとか、巷でハラハラしていますけど。

新しい政党の流れがあるたびに、実はそういう思いをすることが多いです。

 

 

先日、弊社にお問い合わせがありました。

 

 

「今度選挙があるんです、2名うぐいす嬢が欲しいんですが

 一名は先日の選挙で、かなり票を取りまとめられる人を

 自分で押さえていますのでもう一名欲しいのです。」

 

「自分で押さえてあるウグイス嬢は、かなりの票を取りまとめ出来る人です。」


「僕も選挙経験多少はあるんですが!」

 

 

開口一番の内容に正直びっくりしました。

だって、ウグイス嬢に日当払って票の取りまとめ依頼してるんですよ?

 

でも、お客様ですので、弊社がうぐいす嬢にもレベルがあり

見習いからベテランまでいるので、ご希望をおっしゃってくださいとお伝えしました。

 

 

「どのぐらい取りまとめ出来るんですか?そのランクによって」

 

 

って、まだ続くので、、、。

申し訳ありませんが、そのお入りになる予定のウグイス嬢さんのプロフィールか何か

拝見出来れば、ご希望のランクのウグイス嬢をご用意できると思います。

ってお伝えしたら、、、。

 

「失礼ですよ!自分が選んだ人に対してどのぐらいのレベルかなんて!!!」

 

って逆切れされて、こう来ました。

 

「女同士で喧嘩したり急に休んだりされたら困るでしょ!」

 

そんなんで会社出来ますか?って驚きと失礼さに

正直にお伝えしました。

 

お電話でこれだけコミュニケーションがすれ違うのですから

現場ではうまくいくはずがないので、ほかの事務所に行ってください、と。

 

 

「お客様にそんなこというなんて、自分も昔企業にいましたが・・・・・」

 

 

えんえんと今度はどうしても優位に立って、謝罪をさせたいだけで

どのぐらいとりまとめられますか?とおっしゃるので、

お望みの基準が分からず、あらかじめそちらでお手配された

うぐいす嬢さんの選挙本数や司会歴が分かれば

お客様のご要望に近いウグイス嬢をご用意できると思うので

お尋ねしたまでです、とお伝えすると、、、。

 

 

「そんなことは言ってません!」

 

 

って、、、無茶苦茶なちまたのクレーマーとまるで同じです。

後日、プライベートでうちのウグイス嬢さんとランチをしていて

先日、お宅のウグイス嬢さんはどのぐらい取りまとめできますか?って

問い合わせがあって・・・って言った途端に彼女も目を見開いて

 

 

「えーーーーー!」

 

 

ってびっくりしていて、あ、自分は正常だったんだ(笑)って再確認しました。

彼女はいいました。

 

 

「お客様にそんなこと言うなんて、ってまだお客様じゃない!っていうの」

 

 

電話対応は大切とよくわかっていますよ、大人だから。

だからと言って、人を人とも思わない失礼な方に

お仕事をお受けするとは言えないです。

 

 

何故なら、私が扱っているのは”人間”であって

票を取りまとめる道具じゃ無いからです。



女同士の喧嘩?急にドタキャンして来ない?

それはプロじゃなくてマチュアの世界ですよね??

断固として選挙経験があるのでと突っぱねてこられるので

決裂して終わりました。

 

 

 

お客様の守秘義務はしっかり守ります。

どこでどうだった、だれはこんなだ!なんて本当の話を

私から実際に赤裸々に聞いた方はほぼ居ないです。

話すウグイス嬢さんも時にはいますが

守秘義務を非常に大切に考えています。

 

 

 

私たちは安心してご一緒に戦って頂ける仲間的存在でもあるので

 

 

 

新しい政党の流れが起こる時って

そういった理不尽な出来事が頻発します。

 

立候補される皆さんに、心構えや1票の重み

議員になられる皆様への帝王学を

どうかしっかりとお伝えいただきたいと痛切に感じた1件でした。

数の力は理解をしていますが、

その数の力が本当に有権者のためでありますことを

心より願っています。

 

 

また、好き勝手言われてるんだろうけれども

時には出来ません、とお断りすることもございます。

お手伝いは全力でさせて戴くものなので

 

今の世の中、娘の時代にどうなってしまうんだろうと

荒れていて統制が取れず

今のところ力業で押さえてる感がいなめない

新しい流れに不安ばかりが浮かんできました。

 

 

やっぱ、ウグイス嬢やめるとき本書くっきゃない!((〃艸〃)ムフッ

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今日は某新聞社さんの5日間... | トップ | 秋の選挙のシフト組み »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事