行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

52nd AFBF Asian Championships (119)

2018-08-11 23:46:15 | 観戦記2018


No.170 AKAZAWA Noriaki, 3rd place of the 52nd AFBF Asian Championships. (Bodybuilding, -55kg)

フリーポーズは通常、カウントダウン式でお伝えしているところですが、アジア選手権では日本選手を優先してご紹介しなければなりません。
というわけで、最初に我らが日本の赤澤範昭選手のフリーポーズをご紹介いたします。
昨年のアジア選手権では同じ55kg以下級で2位、そして日本クラス別では2016年から3年連続で55kg以下級で優勝しています。
内容は昨年のアジア選手権のときと同じ「スパイダーマン」で、初っ端にパントマイムで「壁」を表現するところが絶妙です。
そしてポーズを決める途中にも、マイケル・ジャクソンばりの「ムーンウォーク」を決めるなど、赤澤選手にしかできないフリーポーズを見せてくれました。
そのあまりのすばらしさに、観戦していた杉山亜希選手が感涙していたほどですが、その泣き顔を長瀬陽子選手が撮ろうとしていましたね(爆)。
申し分のない内容だったと思うのですが、昨年の2位からひとつ順位を落として3位という結果でした。
それでは、ほかの選手のフリーポーズはまとめてご紹介してしまいましょう(爆)。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
« 52nd AFBF Asian Championshi... | トップ | 52nd AFBF Asian Championshi... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

観戦記2018」カテゴリの最新記事