行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2020 Shonan Open (7)

2020-11-18 22:54:45 | 観戦記2020


Prejudging (pic up) of 2020 Shonan Open. (Bikini)

比較審査が終わり、最後にもう一度全員でラインナップをとって予選終了・選手退場となりました。
この結果、決勝には85番小川純佳選手・87番阿部典子選手・88番平瀬奈緒子選手・90番獺口真衣選手・92番後藤美智子選手・93番三井直美選手の6人が進みました。
ピックアップ審査のため、決勝に進めなかった選手については参考成績も付きません(苦笑)。
以上が、ビキニ・エキスパートの予選(ピックアップ審査)の模様でした。
なお、ボディフィットネスと女子フィジークは参加選手が少ないこともあって予選がなく、いきなり決勝となります(爆)。

そういうわけで、次回はビキニ・エキスパートの決勝の模様をお送りさせていただきます。
コメント

2020 Shonan Open (6)

2020-11-18 22:30:54 | 観戦記2020


Prejudging (pic up) of 2020 Shonan Open. (Bikini)

今度は比較審査の模様ですが、1回だけしか行われませんでした。
ピックアップ審査の比較審査なので、必ずしも全員が比較審査を受けるわけではないのですね。
その比較審査の対象になった選手は、94番村上章子選手・89番深沢万佐子選手・86番三輪由佳選手・91番山田紗耶香選手・88番平瀬奈緒子選手の5人でした。
個人的には、平瀬選手が比較審査の対象になったことが少々意外でした。
比較審査は、1回のクォーターターンにより行われました。
以上で、早くも比較審査は終わりました(爆)。
コメント

2020 Shonan Open (5)

2020-11-18 22:21:39 | 観戦記2020


Prejudging (pic up) of 2020 Shonan Open. (Bikini)

こちらは2回目のクォーターターンの後半で、270度・360度と回転して元の「フロントスタンス」に戻ったところまでをご紹介しました。
こうして2回のクォーターターンを終えると、各選手はステージ奥に控えて比較審査に備えることになります。
なお、エントリー番号は1部のメンズフィジークからの通しになっていて、この後95番から98番までがボディフィットネス、117番から119番までが女子フィジークに割り当てられています。
コメント

2020 Shonan Open (4)

2020-11-18 22:17:33 | 観戦記2020


Prejudging (pic up) of 2020 Shonan Open. (Bikini)

こんばんは。
それでは今日は、昨日に引き続き2020湘南オープンのビキニ・エキスパートの予選(ピックアップ審査)の模様を、お送りいたします。
まずは、左右半分が入れ替わっての2回目のクォーターターンから、ご紹介いたしましょう。
1回目ではステージ中央にいた選手が端に行き、端にいた選手が中央に来る形になっています。
こちらでは、最初の「フロントスタンス」から90度・180度と回転したところまでをご覧いただいております。
カメラを持ち替えて望遠ズームレンズで撮影したので、全体の写真はなく各ポーズごとに4枚づつアップで撮影しています。
コメント