行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

Muscle Gate Fukuoka (73)

2020-11-11 23:45:09 | 観戦記2020


Victory ceremony of Muscle Gate Fukuoka. (Women's Physique)
Results
1 KOSOBAYASHI Kana
2 KAMEDA Nanami
3 SUGIUCHI Kyoko
4 HONDA Seira
5 YOSHIDA Atsuko

表彰式では、再び山野内審査員が登場して社林選手に表彰を行いました。
女子フィジークの日本の第一人者から表彰を受けて、社林選手も感無量だったことと思います。
最後はおなじみ「はい、ポーズ」の記念撮影ですが、引いたり寄ったりでバリエーションをつけてみました。
なお社林選手は、この後オーバーオール決勝でも再度登場します。
以上が、女子フィジークのポーズダウン及び表彰式の模様でした。

次回は、各カテゴリーのクラス優勝選手同士によるオーバーオール決勝の模様を、ご紹介したいと思います。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (72)

2020-11-11 23:39:28 | 観戦記2020


Pose down of Muscle Gate Fukuoka. (Women's Physique)

ポーズダウンはさらに続きますが、今度は4位に本多世麗(せいら)選手がコールされました。
ベスト3が残ったところで、3人の選手はステージ中央に集まって「サイドチェスト」で合わせます。
こういう場面があると、場内もポーズダウンらしい盛り上がりを見せてきます。
ここで3位に杉内京子選手がコールされて、優勝の行方は亀田菜々美選手か社林(こそばやし)佳奈選手の若手のどちらかに絞られました。
顔を見合わせた両選手は、対称的に「サイドチェスト」で再度ポーズを合わせました。
果たして2位にコールされたのは亀田選手で、社林選手の優勝と決まったのです。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (71)

2020-11-11 23:32:11 | 観戦記2020


Pose down of Muscle Gate Fukuoka. (Women's Physique)

そして最後はウーマンズフィジークですが、こちらは5人の選手によって盛大に(爆)ポーズダウンが行われました。
やはりポーズダウンは、少なくともこれぐらいの規模は欲しいですね。
初めての選手もいるだけに、最初のうちは各選手とも立ち位置を動かずにそれぞれポーズダウンを行っていたような感じでしょうか。
そして順位のコールも始まり、まず5位に吉田敦子選手がコールされました。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (70)

2020-11-11 23:28:21 | 観戦記2020


Victrory ceremony of Muscle Gate Fukuoka. (Bodyfitness, 55years-)
Results
1 MOTOMURA Ayumi

そしてボディフィットネス最後は、55歳以上級の表彰式の模様です。
このクラスは、本村あゆみ選手1人だけでしたので優勝も本村選手です。
クォーターターンを行って優勝をコールされた本村選手に、これまた山野内審査員が表彰を行いました。
本村選手は、35歳未満級優勝の宮里選手・55歳未満級優勝の井上選手とともに、オーバーオール決勝を戦うことになります。
以上が、ボディフィットネス55歳以上級の表彰式の模様でした。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (69)

2020-11-11 23:23:31 | 観戦記2020


Victrory ceremony of Muscle Gate Fukuoka. (Bodyfitness, -55years)
Results
1 INOUE Utako
2 SHIMIZU Sawa

続いては、ボディフィットネス55歳未満級のポーズダウン・順位発表及び表彰式の模様です。
こちらは、2人の選手によってポーズダウンが行われましたが、両選手ステージ中央で横向きでポーズを決めてくれました。
そして2位に志水佐和選手がコールされて、井上詩子選手の優勝と決まりました。
こちらも、山野内審査員がプレゼンターとして井上選手を表彰していました。
優勝した井上選手は、オーバーオール決勝に進みました。
以上が、ボディフィットネス55歳未満級の順位発表及び表彰式の模様でした。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (68)

2020-11-11 22:43:45 | 観戦記2020


Victrory ceremony of Muscle Gate Fukuoka. (Bodyfitness, -35years)
Results
1 MIYAZATO Kaho

こんばんは。
今日は、マッスルゲート福岡のボディフィットネス各クラス及びウーマンズフィジークのポーズダウン・順位発表及び表彰式の模様をお送りいたします。
まずは、ボディフィットネス35歳未満級からまいりましょう。
登場したのは、宮里香帆選手ただ1人でしたから、当然宮里選手の優勝です(爆)。
それでも、ポーズダウン替わりにクォーターターンを行った上で「勝ち名乗り」を受けた、宮里選手でした。
このとき表彰を行ったのは、審査員を務めていた山野内里子選手でした。
優勝した宮里選手は、この後クラス優勝選手同士によるオーバーオール決勝に臨みました。
以上が、ボディフィットネス35歳未満級の順位発表及び表彰式の模様でした。
コメント