行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

Muscle Gate Fukuoka (39)

2020-11-03 23:27:34 | 観戦記2020


INOUE Utako, 1st place of Muscle Gate Fukuoka. (Bikini, 35years-, -160cm)

そして優勝は、エントリー番号8番の井上詩子選手でした。
予選のときにも申し上げたとおり、井上選手は以前に見たことのある選手です。
ただ、これまではボディフィットネスの選手として見ていたので、ビキニの選手としては初めてということにはなりますね。
ボディフィットネスの選手らしくしっかり筋肉の付いた体ですが、ビキニ独特のポーズや動きにもしっかり対応していたことも確かです。
だから、優勝できたのではないかと思います。
井上選手もこの後オーバーオール決勝に臨みますが、その前にボディフィットネスでまたご紹介することになるでしょう。
以上が、ビキニの35歳以上160cm以下級の決勝の模様でした。

次回からは、ビキニ最後となります35歳以上160cm超級の決勝のご紹介となりますが、こちらは人数が多いので2日に分けてお送りすることになりそうです。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (38)

2020-11-03 23:21:14 | 観戦記2020


HARAMAKI Chika, 2nd place of Muscle Gate Fukuoka. (Bikini, 35years-, -160cm)

続いて2位は、エントリー番号7番の腹巻ちか選手でした。
いやはや、こういう苗字が実在したのですね(爆)。
名前も面白いのですが、エントリーリスト(出場選手名簿)に掲載したコメントも面白かったです(笑)。
ちょっと、引用させていただきましょうか。
「家を出る前に確認いたしました。今日は筋トレする日ではありません。だからプロテインを忘れても大丈夫!でも「笑顔」は絶対に忘れるべからずー!はい、再度確認しました!忘れ物ゼロです!!」
確かに、笑顔は忘れることなく元気よくしっかり見せてくれていましたね。
初めて見る選手でしたが、印象に残る選手の1人でした。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (37)

2020-11-03 23:04:16 | 観戦記2020


HAMADA Kaori, 3rd place of Muscle Gate Fukuoka. (Bikini, 35years-, -160cm)

まずは3位ですが、エントリー番号5番の浜田佳織選手でした。
初めて見る選手ですが、なんとなく大会出場自体も初めてなのかなという感じがしましたね。
体もスリムでもう少しメリハリがあった方がいいかなと思いましたが、大人の女性ならではの雰囲気は悪くありません。
まずは経験を積んでいけば、良くなるのではないでしょうか。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (36)

2020-11-03 23:01:13 | 観戦記2020


Final of Muscle Gate Fukuoka. (Bikini, 35years-, -160cm)

こちらは、クォーターターンの後半の模様です。
ステージ奥で270度・360度と回転し、もう一度スリーステップフォワードでステージ手前に戻って、「フロントスタンス」で締めくくります。
そしてこの1回のクォーターターンで早くも決勝審査は終了となり、そのまま選手退場となりました(爆)。
こんな感じで、ここまではサクサクと決勝が進んでいましたね(苦笑)。
では、次からは各選手のウォーキングをカウントダウン式にご紹介してまいりましょう。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (35)

2020-11-03 22:50:10 | 観戦記2020


Final of Muscle Gate Fukuoka. (Bikini, 35years-, -160cm)

こんばんは。
今日は、マッスルゲート福岡のビキニ35歳以上160cm以下級の決勝の模様をお送りいたします。
このクラスには当初4人のエントリーがありましたが、1人欠場して実際には3人で行われています。
ではさっそく、選手全員によるクォーターターンからご覧いただきましょう。
こちらでは、「フロントスタンス」から90度・180度回転してスリーステップフォワードでステージ奥に三歩前進したところまでを、ご紹介しています。
3人までですと、ちょうど望遠ズームレンズ(70-200mm)で全員収まるくらいです。
コメント