行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

Muscle Gate Fukuoka (34)

2020-11-02 23:32:48 | 観戦記2020


MIYAZATO Kaho, 1st place of Muscle Gate Fukuoka. (Bikini, -35years, -163cm)

そして優勝は、エントリー番号4番の宮里香帆選手でした。
ボディフィットネスとのダブルエントリーですが、ボディフィットネスでは35歳未満級で1人だけの参戦なので、これでボディフィットネスとの二冠が早くも確定しました(爆)。
前にも書いたとおり、宮里選手は2019年のオールジャパンビキニフィットネス選手権で35歳未満163cm以下級に出場しています。
そのとき決勝進出はなりませんでしたが、全国レベルの大会に出場した経験は生きていることは確かでしょう。
優勝した宮里選手は、オーバーオール決勝に進みました。
以上が、ビキニの35歳未満163cm以下級の決勝の模様でした。

次回は、35歳以上160cm以下級の決勝の模様をお送りしたいと思います。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (33)

2020-11-02 23:26:03 | 観戦記2020


HANDA Mitsuki, 2nd place of Muscle Gate Fukuoka. (Bikini, -35years, -163cm)

まず2位は、エントリー番号3番の繁田真都紀(はんだ・みつき)選手でした。
もちろん、初めて見る選手ですが長身で脚が長く、優れたプロポーションの持ち主ですね。
大きなイヤリングにも、インパクトがあります。
これからさらに鍛えていけば、面白い存在になると思います。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (32)

2020-11-02 23:05:42 | 観戦記2020


Final of Muscle Gate Fukuoka. (Bikini, -35years, -163cm)

というわけで、こちらは両選手の個別ショットをご紹介しました。
なお、35歳未満にはおそらく163cm超級も設定されていたと思われますが、参加選手がいなかったのか行われませんでした(苦笑)。
それでは引き続き、両選手のウォーキングをご紹介させていただきます。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (31)

2020-11-02 23:03:04 | 観戦記2020


Final of Muscle Gate Fukuoka. (Bikini, -35years, -163cm)

そしてこちらがクォーターターンの後半で、270度・360度と回転しさらにステップフォワードでステージ手前に戻って、最後は「フロントスタンス」で締めくくります。
この1回のクォーターターンで決勝審査は終了し、選手退場となりました(爆)。
これだけでは味気ないので、もう少しご紹介させていただきます。
コメント

Muscle Gate Fukuoka (30)

2020-11-02 22:55:33 | 観戦記2020


Final of Muscle Gate Fukuoka. (Bikini, -35years, -163cm)

それでは、マッスルゲート福岡のご報告に戻りましょう。
今日は、ビキニの35歳未満163cm以下級の決勝の模様をお送りいたします。
例によって、ウォーキングは後でご紹介させていただき、まずはクォーターターンからご覧いただきます。
こちらがクォーターターンの前半で、ステージ中央に「フロントスタンス」でラインナップして、90度・180度と回転しさらにスリーステップフォワードで、ステージ奥に三歩前進したところまでをご紹介しました。
コメント

All results and of KANAZAWA Muscle Challenge Cup 2020

2020-11-02 22:48:28 | 情報
All results and of KANAZAWA Muscle Challenge Cup 2020 is here.

こんばんは。
今日からはマッスルゲート福岡のご報告に戻りますが、その前にひとつ情報を提供させていただきます。
昨日行われた、KANAZAWA Muscle Challenge Cup 2020の全競技の結果が、こちらに掲載されています。
本報告は、マッスルゲート福岡及び湘南オープンのご報告の後になると思いますので、今しばらくお待ちください(苦笑)。
コメント