行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2019 Aichi Championships (17)

2020-02-10 23:48:24 | 観戦記2019


Victory ceremony of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)
That's all of 2019 Aichi Championships. (AUG 11, 2019, Nagoya)

そして、愛知県ボディビル・フィットネス連盟の井村理事長により表彰が行われました。
その後はおなじみの「はい、ポーズ」での記念撮影ですが、愛知県選手権の場合はここで司会者の優勝選手インタビューがあるのです。
さらに、今ではほとんど見られなくなった「プレゼントタイム」も設けられていました。
選手の皆さんが、応援してくれた皆さんと喜びを分かち合うシーンをお送りして、以上で2019年8月11日に名古屋市中村区のウインクあいち(愛知県産業労働センター)で行われた、愛知県選手権のご報告を締めくくらせていただきます。
次回からは引き続き、この愛知県選手権と同時に行われた日本クラシック選手権のご報告に入るところですが、明日は川崎市川崎区のカルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)で行われる「第2回マッスルコンテストジャパン」を観戦します。
ただ、この大会は一般観客はカメラでの撮影は禁止されているので、こちらでのご報告はあまりできないと思います。
コメント

2019 Aichi Championships (16)

2020-02-10 23:44:15 | 観戦記2019


Posedown of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

まず6位に布目元子選手がコールされ、次いで5位に喜多村章子選手、さらに4位に彦坂陽子選手がコールされて、残るはベスト3となりました。
残る3人の選手はステージ中央に集まってさらにポーズダウンを続けましたが、ここで3位に小池英生選手がコールされました。
優勝の行方は、木村和美選手と福井広美選手のどちらかに絞られましたが、ここで2位に木村選手がこーるされ福井選手の優勝が決まりました。
そしてこの後は、表彰式となります。
コメント

2019 Aichi Championships (15)

2020-02-10 23:39:32 | 観戦記2019


Posedown of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

ここからが、女子フィジークのポーズダウン及び表彰式となります。
6人の選手がステージに登場するとさっそくポーズダウンが始まりましたが、なんと全員で腕を組んで「モストマスキュラー」のポーズでつながりました(爆)。
男子ボディビルのポーズダウンではたまに見かけますが、女子フィジークでこれをやったのは前代未聞でしたね。
散ってからは、通常のポーズダウンとなりました。
ここまでは6人全員でしたが、ここから順位のコールも始まります。
コメント

2019 Aichi Championships (14)

2020-02-10 23:31:00 | 観戦記2019


Victory ceremony of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

こんばんは。
2019愛知県選手権のご紹介は、早くも今日で千秋楽を迎えました(爆)。
今日は、ポーズダウン及び表彰式の模様をお送りして締めくくりたいと思いますが、その前にこちらをご紹介しておきましょう。
まず前半4枚は、女子フィジーク決勝で全員のフリーポーズが終わった後、最後に選手全員でラインナップをとって退場するところまでをご紹介しました。
そして後半の8枚は、愛知県選手権ならではの「三賞」の表彰式です。
「三賞」とは、「モストマスキュラー賞」「ベストポーザー賞」「モストポピュラー賞」の3つですが、前者2つは男子選手に最後の1つは女子選手に授与されるのが通例となっています。
そして「モストポピュラー賞」は、エントリー番号167番の木村和美選手が受賞しました。
「はい、ポーズ」の記念撮影と、司会者によるインタビューもありましたね。
この後、女子フィジークのポーズダウン・表彰式と続きました。
コメント