行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2019 Aichi Championships (8)

2020-02-08 23:35:52 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

比較審査が終わり、最後にもう一度全員でラインナップをとって、予選終了・選手退場となりました。
以上が、愛知県選手権の女子フィジーク予選の模様でした。
最後の写真は、井村理事長と司会者の方が何か話しているところです(爆)。

次回は、決勝フリーポーズをカウントダウン式に、ご紹介させていただきます。
コメント

2019 Aichi Championships (7)

2020-02-08 23:33:12 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

そして3回目の比較審査は、2回目から169番喜多村選手と165番彦坂選手が残り、1回目に登場した164番布目選手が再び登場して、3人で行われました。
こちらは再び、3人1枚の写真で全体の流れを追ってみました。
以上で、比較審査は終わりました。
コメント

2019 Aichi Championships (6)

2020-02-08 23:21:56 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

続いて2回目の比較審査は1回目から167番木村選手が残って、166番福井選手・169番喜多村選手・165番彦坂選手が加わって、4人で行われました。
こちらは、各ポーズごとに4人全員で1枚の写真と2人づつアップで撮影した写真2枚をご紹介しています。
これで早くも、6人の選手全員が比較審査を受けた形になりましたが、比較審査はもう1回行われました。
最後の写真は、なぜか集計員の席におられる愛知県ボディビル・フィットネス連盟の井村博一理事長でした(爆)。
コメント

2019 Aichi Championships (5)

2020-02-08 23:18:51 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

まずは1回目の比較審査ですが、167番木村選手・168番小池選手・164番布目選手の3人が対象になりました。
3人と少人数なので、3人を1枚に収めた写真で統一して、途中の動きも含めてご覧いただきたいと思います。
ちょっと選手が小さいかなと思いましたが、決勝フリーポーズでとくとご紹介できるので、とりあえずこれでいいかな(爆)。
コメント

2019 Aichi Championships (4)

2020-02-08 23:09:50 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

そしてこちらは規定ポーズの「サイドトライセップス」と、規定ポーズを終えて選手がステージ奥へ控えるところまでをご紹介しています。
今回は日本クラシック選手権と同時開催で、時間がなかったということもあったのかもしれませんが、やはり左右半分が入れ替わっての2回目もやっていただきたいところですね(苦笑)。
今日はここまでにしてもよかったのですが、先もつかえているので比較審査までご紹介してしまいましょう。
コメント

2019 Aichi Championships (3)

2020-02-08 22:46:54 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

そして今度は、規定ポーズの模様です。
実は、規定ポーズは1回しか行われなかったのです(苦笑)。
まずこちらでは、「フロントダブルバイセップス」「サイドチェスト」「バックダブルバイセップス」をご覧いただきましょう。
ちなみに、今回女子フィジーク出場選手の年齢層は40代1人・50代3人・60代2人でした(爆)。
最も若い選手が48歳、最年長はなんと68歳です(原爆)。
コメント

2019 Aichi Championships (2)

2020-02-08 22:43:35 | 観戦記2019


Prejudging of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

続いて、クォーターターンが行われました。
各ポーズごとに、6人全員で1枚の写真と2人づつアップで撮影した写真3枚をご紹介しています。
ではここで、出場選手を簡単にご紹介しておきましょう。
エントリー番号順に、164番布目元子選手・165番彦坂陽子選手・166番福井広美選手・167番木村和美選手・168番小池英生(えいせい)選手・169番喜多村章子選手、以上の6人です。
全員決勝に進めますので、詳しいご紹介はまた決勝のときにさせていただきます。
コメント

2019 Aichi Championships (1)

2020-02-08 22:31:31 | 観戦記2019


Now I start a report of 2019 Aichi Championships and Japan Classic Bodybuilding Championships. (AUG 11, 2019, Nagoya)
Prejudging of 2019 Aichi Championships. (Women's Physique)

こんばんは。
それでは今日からは、2019年8月11日に名古屋市中村区のウインクあいち(愛知県産業労働センター)で行われた、愛知県選手権及び日本クラシックボディビル選手権のご報告を始めます。
このブログとしては、愛知県選手権の女子フィジークがメインであり、日本クラシック選手権は簡単なご紹介になることを、あらかじめご了承願います。
全体の流れとしては、まず愛知県選手権の女子フィジークを予選・決勝・表彰式とお伝えした後、男子ボディビルを簡単にご紹介してから、日本クラシック選手権のご紹介に入りたいと思います。
ではさっそく、愛知県選手権のご報告を始めましょう。
まず最初に愛知県の大会ではおなじみの司会者の方をご紹介して、次いで出場選手の入場となります。
今回女子フィジークの出場選手は6人で、全員がこのまま決勝そして表彰式まで進むことになります。
「フロントリラックス」でラインナップしたところまで、ご覧いただきました。
コメント