行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

ジャパンオープン(32)

2008-08-08 23:59:04 | 観戦記2008
次はジャパンオープンのポーズダウンです。
最初は12人が順番に並んで始まるのですが、少し経つと場所を移動してこのように、ライバルと目した相手に同じポーズを挑むというシーンが出てまいります。
こういう闘志のぶつかり合いに、場内も大いに盛り上がるんですね。
コメント (2)

ジャパンオープン(31)

2008-08-08 23:56:47 | 観戦記2008
さてここからは、ポーズダウンを3枚ほどお送りいたしましょう。
まずはミックスドペアのポーズダウンです。
これは昨年もそうなのですが、ペアの場合ペアの中でポーズを合わせる方を優先するため、相手とポーズを合わせるということがないんですね。
そのため、両方のペアともにポーズを決めているタイミングがほとんどなくて、こういう写真を撮るのがけっこう難しいのです。
コメント

ジャパンオープン(30)

2008-08-08 23:51:09 | 観戦記2008
こちらは静岡ミスフィットネスからのショットですが・・・

競技運営委員の方が何か説明しているのですが、ご覧のとおり、「ワタシ日本語ワカリマセン」といった感じですね(爆)。
そういえば、この競技運営委員の方は関東クラス別のときには、選手として出場していたように思います。
コメント

ジャパンオープン(29)

2008-08-08 23:47:46 | 観戦記2008
次は、これも定番となりました選手宣誓のシーンです。

私の席が悪くて、このように肝心の女子選手がスタンドマイクとかぶってしまったのは、我ながら不覚でした(涙)。
コメント

ジャパンオープン(28)

2008-08-08 23:45:53 | 観戦記2008
皆さん、こんばんは。週末を迎え、つい遅くなってしまいました(笑)。

さてそれでは、今日はジャパンオープンの締めくくりとして、お待ちかねの「おまけ」写真をお届けしてまいりましょう。
まずは全国大会ではおなじみの、名司会者の写真をどうぞ(爆)。
これは静岡ミスフィットネスのところで、言葉が通じないものですから自ら動いて指示を出していたところです。
またミスフィットネスの順位発表のときは、ブラジル人の選手にもわかりやすいように、英語で発表するという機転も利かせていましたね。
ポルトガル語ができればベストでしたが、さすがにそれは難しいでしょう(苦笑)。
コメント