詩人の血

今日も作詩、明日もまた、本格詩人のブログ。

利権屋の末路

2017-01-04 19:58:17 | Weblog
シャブと利権
一度やったら絶対やめられない。
一度カネつかんだらやめられない。
いくら来世、アメリカ産肉牛に生まれ変わると
言われても、馬耳東風…なお前らの性(さが)とは
この事。亡者たちもうやめられない。シャブと利権。
その点、一般庶民は苦しくても来世人としての生命。
お前ら何度も牛に生まれ変わる。そして何度も屠殺。
野生のものが生命を失う苦しみは筆舌に尽くしがたい。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 因果の巡りだ! | トップ | 因縁話し »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事