花ごよみ

映画、本、写真など・

奈良国立博物館特別展 国宝の殿堂 藤田美術館展

2019-05-22 | 美術
なんといっても今回の展示の目玉は
国宝「曜変天目茶碗」。

世界に三点しか現存しないと言われる
国宝「曜変天目茶碗」。
瑠璃色の模様が神秘的な輝きを放ちます。

この「曜変天目茶碗」鑑賞のための
特別な待ち列があり
これに並ばなければ
近づいて鑑賞できないように
なっていました。

やっぱり並んだかいがあって
実物を近くで見ることができました。
角度によって現れる
微妙に変化するにきらめきに
心を動かされました。

国宝「玄奘三蔵絵」
快慶作「地蔵菩薩立像」
六波羅密寺と同じ様式の
「空也上人像」や、
他にもたくさんの東洋美術、
仏教美術のコレクションを展示しています。




鹿が集まっていました。
可愛い鹿達。



奈良市登大路町(奈良公園内)

5月19日撮影

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 再建された尼崎城 | トップ | 北海道観光① »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良かったね (チー子)
2019-05-22 19:50:06
貴重なものが見れて良かったですね。

好いものは見てても心和みますね

鹿たちものんびりとしてますね
チー子さんへ (kazu)
2019-05-22 21:24:33
こんばんは

貴重なものを見ることができました。
ずっと見ていたい気持ちになりました。
いいものはやっぱり 人の心を動かしますね。
鹿さん達のんびりとおとなしくしていました。
Unknown (しんちゃん)
2019-05-23 23:06:07
 現在、都島の藤田美術館が工事中だからなぁ・・・

毎年春と秋に公開されてて、ほとんど誰もいないところで何度もじっくり曜変天目茶碗を観られたんだよね。ただ、新しい美術館がどんな感じになるかが不安(笑)2021年になるらしいけど。
しんちゃんへ (kazu )
2019-05-24 19:24:34
こんばんは

しんちゃんはもう何度も見られているんですね。すごい!!
私も藤田美術館に2.3回行っているので
その時見てるかも(笑)

コメントを投稿

美術」カテゴリの最新記事