花ごよみ

映画、本、写真など・

喜光寺の蓮

2021-07-08 | 古寺(花など)
奈良時代の高僧、行基菩薩が創建。
東大寺大仏造営の際、
大仏殿の雛型として建てられたと伝えられ
「試みの大仏殿」と呼ばれています。



蓮の名所として知られるお寺、
250鉢を超える
多彩な蓮の花が咲き競っています。









石仏群前の蓮の花。




バックは本堂。


新たに仏舎利殿が建立されていました。

奈良市菅原町

7月4日撮影

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 松尾寺 カサブランカ回廊 | トップ | 元興寺の桔梗 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

古寺(花など)」カテゴリの最新記事