花ごよみ

映画、本、写真など・

勧修寺に咲く花

2018-06-24 | 古寺(花など)
広い敷地に季節の花が絶えない勧修寺。
今は紫陽花、睡蓮、半夏生、
沙羅の花などが咲いていました。

三室戸寺の次に訪れました。


ブルーの紫陽花で統一された庭園










青モミジ 苔の緑もきれい。


ヒノキ科の植物で
樹齢750年のハイビャクシン。
1本の樹木です。


池泉庭園の中心を占める
氷室池に浮かぶ睡蓮。




半夏生と睡蓮


名残の花菖蒲




半夏生


沙羅の花

京都市山科区勧修寺仁王堂

6月20日撮影





『京都府』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 三室戸寺の紫陽花 | トップ | 喜光寺の蓮 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (彩)
2018-06-24 21:30:42
こんばんは~
紫陽花にスイレン、沙羅の花
それにもう半夏生がほとんど綺麗に白色ですね。
色々なお花が見られて、いい時に行かれましたね。
両足院もそろそろかしら・・・
涼しげ (チー子)
2018-06-25 21:43:35
半夏生・沙羅の花 白で涼しげで好いですね
京の猛暑の中一層涼しげでホッとしました。
彩さんへ (kazu)
2018-06-25 22:42:43
こんばんは

紫陽花、スイレン、沙羅の花
半夏生…
初夏の花がきれいでした。
半夏生もほとんど白色になっていました。
両足院の半夏生ももう見頃でしょうね。
チー子さんへ (kazu)
2018-06-25 22:45:21
こんばんは

白い花は涼しげで爽やかで
いいですね。
京都はもう猛暑になっているんですね。
大阪も暑いですがまだましですね。

コメントを投稿

古寺(花など)」カテゴリの最新記事