花ごよみ

映画、本、写真など・

ゴールデンスランバー

2010-01-28 | 映画
原作は伊坂幸太郎の、
同名ベストセラー小説。

監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』、
『ジェネラル・ルージュの凱旋』の中村義洋。

堺雅人が主演、共演は竹内結子、
吉岡秀隆、濱田岳
劇団ひとり、香川照之等… 。

『ジェネラル・ルージュの凱旋』共演した、
堺雅人と竹内結子が
この映画では学生時代の元恋人として、
出演しています。

音楽監督は斉藤和義。

舞台は「アヒルと鴨のコインロッカー」
「重力ピエロ」でおなじみの仙台。


凱旋パレード中の首相が、
ラジコン操作の爆弾によって暗殺された。

その同じ時間、
宅配便ドライバーの青柳(堺雅人)は
大学時代の友人、森田(吉岡秀隆)に会っていた。

首相暗殺事件を予言する森田(吉岡秀隆)。

突如警官が出現、青柳を撃つ様子、
森田は絶命。

事情が全く飲み込めないまま、
青柳は暗殺犯に…。

警察は彼を追う。
青柳(堺雅人)は逃げる、逃げる…。



学生時代の恋人・晴子(竹内結子)等、
友人たちは青柳(堺雅人)を、
無実の罪と信じ行動を起こす。

 

原作は未読です。
以前、図書館で借りていたのに、
他の借りていた本と
重複してしまい、
期限がきたので読まずに、
返却してしまった本です。
本もきっと面白いのでしょうね。

主人公の学生時代の仲間、知人、
逃亡中に出会った人達が、
陰で力を合わせて青柳を支えている。

こんな恐ろしい事件の渦中に巻き込まれ、
無実の罪をかぶせられての逃亡劇。
なのに、主人公の友人、知人、両親等
周囲の人々の描き方が
どこかユーモラスなこともあって、
なにかほのぼのとした感じに、
させてくれてました。

 

時折ぐっときて涙ぐんでしまうシーンや、
笑えるシーンもちりばめてあって、
充分楽しむことが出来ました。

よく分からなかった点もありましたが、
もう一度見てもきっと、
納得はいかない気が…
本を読んだら分かるのかな。
でもまあいいです。



1月30日 公開






コメント (14)   トラックバック (49)   この記事についてブログを書く
« ベランダの花達 | トップ | 公園の木々と水鳥 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (コスモス)
2010-01-28 07:34:16
おはようございます~♪
 今朝のコメントは凄く無責任です。先に謝っておきます。
 以前から、堺 雅人さんのファンでしたが、大河ドラマの「篤姫」から
大ファンになりました。 
 暗殺犯はあまりにも可愛そうな気もしますが
どんな演技をされるのか
とても興味が有ります。
 kazuさんの説明を拝読して
映画を見たいような、哀れな堺雅人さんは見たくないような
はらはらどきどき。。 (たんぽぽ)
2010-01-28 07:56:33
はらはらドキドキの逃亡劇でも、
ユーモラスな所あり、ほのぼのとした感じあり、
笑いや涙のシーンありなんですね。

こういう逃亡系の映画は、そういう
ほっとする場面がないと、
見ていてしんどくなりますよね。

結果どうなったんだろう。。
知りたいです。これは、映画をみないとね。


コスモスサンへ

お久しぶりです。
「干支文字切手」初めてみました。
なかなか素敵ですね~。

法輪寺の13参り、長男も次男も行きました。
懐かしく思い出しています。


アバター (螺子花)
2010-01-28 10:15:25
先日「アバター」の3Dを見てきました。やはり良かったです、2度目なのにストーリーも気にならず、楽しんで来ました。和歌山は温泉も楽しんで来られたのですか?
コスモスさんへ☆ (kazu)
2010-01-28 20:01:05
こんばんは~!

堺雅人さん、
そんな哀れなかんじでは
なかったですよ。
この映画では大学時代の友人たち
からも協力してもらえる、
いかにもいい人柄で優しい青年とういう感じ。
大丈夫ですよ。

ふれあいサロン「なごみ」,
素敵な手作りの品々見せて頂きました。
おぜんざいもお安くて
おいしそうですね。

あっ、たんぽぽさんからコメント
ありますよ~。

たんぽぽさんへ☆ (kazu)
2010-01-28 20:12:59
こんばんは~!

ハラハラドキドキはありましたが、
面白かったです。
楽しめました。

キャスティングも
とてもよかったです。
真相、結末は?が残りますが
それでもどうでもよくなります(笑)







螺子花さんへ☆ (kazu)
2010-01-28 20:18:20
こんばんは~!

「アバター」の3D、楽しまれたのですね。よかったですね。
2度目だったらストーリーも
分かっているのでより映像を
楽しまれたと思います。

和歌山、日帰りなので
温泉は行っていません。
いつかゆっくりと温泉も楽しみたいですね。

Unknown (よりりん)
2010-01-28 23:22:40
これは、私も見たいと思っているんです!
とかいいつつ、「ドクター~の鏡」もみたいのだけど、なかなか時間がない・・・涙。

「ゴールデンスランバー」は、このミス大賞で1位やったのに、全然本が売ってなくて読みたかったのに読めなかった作品です。
映画になったし、置いてるかな~って先日本屋をのぞいたのだけど、結局みあたらなかった・・・トホホ。
同じ時期の賞の2位~は、結構おいてるんやけどな~?!
よりりんさんへ☆ (kazu)
2010-01-29 07:30:06
こんにちは♪

「Dr.パルナサスの鏡」も時間があれば見たいですね。

ゴールデンスランバー、図書館で借りてきて手元にあったのに、
読まなかったんですよ。
残念!!
今だったらなかなか借りられないでしょうね。
本は・・・ (しんちゃん)
2010-02-01 17:25:30
 確かに読んだほうが面白いけど、読まなくてもいいです(笑)

 ただ、原作はあの首相が殺される羽目になったとか、真犯人についての憶測を書いてくれてます。でもまぁ、映画を観たらほとんど分かるかも。

 そういう私は今また読んでるんだけど(笑)
しんちゃんさんへ☆ (kazu)
2010-02-01 19:02:23
こんばんは~!

しんちゃんさんの言われる通り
読まないでおきます(笑)
憶測ならまあ読まないでいいかも。
そういうしんちゃんさんは
読まれているんですね(笑)

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

49 トラックバック

『ゴールデンスランバー』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
新宿厚生年金会館であった『ゴールデンスランバー』の試写会に行ってきました。 ここで行われる試写会には過去にも何度か訪れているけれど、一番の混みだったんじゃないかと思うくらいに座席の数が次々と人で埋まっていったような印象が強いかも。 ******************...
試写会「ゴールデンスランバー」 (流れ流れて八丈島)
というわけで、なんと池袋から新宿の厚生年金会館まで徒歩で行って、「ゴールデンスランバー」の試写会を観てきました原作は「アヒルと鴨のコインロッカー」や「重力ピエロ」の伊坂幸太郎、監督は「ジェネラルルージュの凱旋」「フィッシュストーリー」の中村義洋、そして...
ゴールデンスランバー (あーうぃ だにぇっと)
1月20日(水)@東京厚生年金会館 ゴールデンスランバーの試写会は、たくさん開催されている。 しかも、それぞれのハコが大きい。 試写会で皆みてしまうんじゃないかと思うくらい。(笑) 昨日のC.C.レモンホールの試写会はパス。 会社の後輩に進呈したがそれ...
映画「ゴールデンスランバー」@東宝第二試写室 (masalaの辛口映画館)
 客席は満席の為に座れない人用の補助椅子も出された。映画終了後には中村義洋監督、製作の宇多川肇氏と観客のティーチインが行われた。     映画の話 凱旋(がいせん)パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友の...
『ゴールデンスランバー』(2010)/日本 (NiceOne!!)
監督:中村義洋原作:伊坂幸太郎出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季、ソニン、大森南朋、柄本明、香川照之試写会場 : 東宝試写室公式サイトはこちら。<Story>首相の凱旋パレードが行われているそのすぐ近くで青柳(堺雅人)...
ゴールデンスランバー (悠雅的生活)
黄金のまどろみ。父と息子。ロックだよ。(試写会にて)
ゴールデンスランバー (りらの感想日記♪)
【ゴールデンスランバー】 ★★★★☆ 試写会(2)ストーリー 仙台に暮らすごく平凡な30歳の独身男、青柳雅春(堺 雅人)。金田首相が凱旋パレ
ゴールデンスランバー(試写会) (まてぃの徒然映画+雑記)
10日も前の鑑賞だけど、忘年会やら何やらいろいろあって、すっかり感想を書くのが遅くなってしまいました。2008年の本屋大賞、山本周五郎賞、「このミステリーがすごい!国内編」1位など高評価の伊坂幸太郎作品の映画化。実は原作読んでないんですよね。でもたぶん、結構....
劇場鑑賞「ゴールデンスランバー」 (日々“是”精進!)
ゴールデンスランバー~オリジナルサウンドトラック~「ゴールデンスランバー」を鑑賞してきました圧倒的なリーダビリティと鮮やかすぎる伏線回収で、2008年の“本屋大賞”や“山本周五郎賞”を受賞するなど各方面から絶賛された伊坂幸太郎の傑作ミステリーを映画化。...
ゴールデンスランバー [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2010/01/30製作国:日本上映時間:139分監督:中村義洋出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、竜雷太、伊東四朗、香川照之、貫地谷しほり、永島敏行無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲Story:凱...
「ゴールデンスランバー」冤罪を訴えながら逃げ続けた先にみた無罪を信じる人たちの支援 (オールマイティにコメンテート)
「ゴールデンスランバー」は伊坂幸太郎原作の作品で地元仙台で運送業に勤める男性が突然首相暗殺犯に仕立てられ、無実を訴えながら逃げ続けるストーリーである。冤罪事件が後を絶たない中に置いて本当に彼を犯人じゃないと信じる人たちが彼を助け続け、無実を訴えていくス...
ゴールデンスランバー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『無実の男、首相暗殺犯に断定』  コチラの「ゴールデンスランバー」は、The Beatles最後のアルバム「Abbey Road」に収められている「Golden Slumber」をモティーフに仙台で凱旋パレードをしていた首相暗殺事件の犯人に仕立てられた男の逃走劇を描いた伊坂幸太郎の...
映画 ゴールデンスランバー (充実した毎日を送るための独り言)
・ゴールデンスランバー(1月30日より公開 堺雅人,竹内結子 出演) ごく普通の青年が首相暗殺犯に仕立て上げられ、警察という国家権力からの2日間の逃亡劇を描いた、人気小説家伊坂幸太郎の原作を映画化したもの。 2時間30分とそれほど短くはないが、現実逃亡劇と大...
『ゴールデンスランバー』 片目を開けて眠れるか? (映画のブログ)
 " きっと、つながる " というコピーのもと『フィッシュストーリー』が公開され、『サマーウォーズ』では " 「つながり」こそが、ボクらの武器...
ゴールデンスランバー (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ゴールデンスランバー’09:日本 ◆監督: 中島義洋「ジェネラル・ルージュの凱旋 」「アヒルと鴨のコインロッカー」◆出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季、ソニン、大森南朋 、柄本明、香川照之 ◆STORY◆首相の凱旋パレードが行...
ゴールデンスランバー (Akira's VOICE)
「よく出来ました」止まりだけど面白い。  
ゴールデンスランバー (2009) 139分 (極私的映画論+α)
仙台行きたいなぁ(笑)
[映画『ゴールデンスランバー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆面白かった。  この原作者は、主に仙台を舞台にして数々の作品をものしているとのことで、  総理大臣の暗殺犯とされた主人公・青柳は、自分を陥れた奴らと戦うために、仙台市街を『ダイハード』風に縦横無尽に走る。  もちろん、アクションもあるのだが、『ダイハ...
ゴールデンスランバー (LOVE Cinemas 調布)
伊坂幸太郎が2008年の本屋大賞と山本周五郎賞を受賞したベストセラー小説の映画化。監督は『アヒルと鴨のコインロッカー』、『フィッシュストーリー』と伊坂作品お馴染みの中村義洋。主演はこれまた中村監督の『ジェネラル・ルージュの凱旋』で共演した堺雅人と竹内結...
映画「ゴールデンスランバー」 (FREE TIME)
映画「ゴールデンスランバー」を鑑賞しました。
『ゴールデンスランバー』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「ゴールデンスランバー」□監督 中村義洋 □原作 伊坂幸太郎(「ゴールデンスランバー」新潮社)□キャスト 堺 雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季       大森南朋、ソニン、濱田 岳 、柄本 ...
ゴールデンスランバー (そーれりぽーと)
立て続けに期待してた割りにつまらなかった映画を観てしまった勢いで、あんまり期待していなかった『ゴールデンスランバー』を観てきました。 ★★★★★ 考えてみると、邦画のサスペンス逃亡劇でこんなにワクワクした記憶がないかもしれない。 ベースにあるのは学生の...
ゴールデンスランバー (だらだら無気力ブログ)
2008年の本屋大賞や山本周五郎賞を受賞した人気作家・伊坂幸太郎の同名 ベストセラーを『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』 に続いて中村義洋監督が映画化。 仙台を舞台にある日、首相暗殺犯の濡れ衣を着せられた男が、決死の 逃避行をする様をスリ...
「ゴールデンスランバー」を観る (紫@試写会マニア)
今や井坂か海堂か、という位この二人の小説が映画化しまくりである。当然だ、面白いのである。その面白くて仕方ない両雄から主演の誉れを得ているのが堺雅人。くしくもヒロインも同じく竹内結子。その井坂幸太郎氏・原作「ゴールデンスランバー」観てきちゃいました、だっ...
【ゴールデンスランバー】アビーロードに打ち上げ花火 (映画@見取り八段)
ゴールデンスランバー 監督: 中村義洋 原作: 伊坂幸太郎    出演: 堺雅人、竹内結子、濱田岳、吉岡秀隆、劇団ひとり、    香川照...
ゴールデンスランバー (堺雅人さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆堺雅人さん(のつもり) 堺雅人さんは、伊坂幸太郎さんの同名小説を中村義洋監督が映画化した『ゴールデンスランバー』に青柳雅春 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
「ゴールデンスランバー」(日本 2010年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
リー・ハーヴェイ・オズワルド。 ジョン・F・ケネディ暗殺の単独実行犯として名指しされている男。 そしてオズワルドにされた男の逃走劇が始まる。
舞台挨拶へ行けなかったので1000円で見てきた『ゴールデンスランバー』 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
基本、キャストが見られないと映画を見ない人w 今回は、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょそこらの映画サイトやワイドショー、芸能誌、スポーツ新聞より無駄に詳しい舞台挨拶レポ...
ゴールデンスランバー (to Heart)
無実の男、首相暗殺犯に断定 製作年度 2009年 上映時間 139分 原作 伊坂幸太郎 脚本 中村義洋/林民夫/鈴木謙一 監督 中村義洋 音楽 斉藤和義 主題歌 斉藤和義『Golden Slumbers』 エンディングテーマ 斉藤和義『幸福な朝食 退屈な夕食』 出演 堺雅人/竹内結子/吉岡秀...
真実は闇の中で終わらせていいのか?!『ゴールデンスランバー』 (水曜日のシネマ日記)
伊坂幸太郎の同名小説を映画化した作品。首相暗殺事件の犯人にでっち上げられた男性の逃走劇を描いた物語です。
中村義洋監督 「ゴールデンスランバー」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
今年初の劇場で観た映画レビューはこれ… ゴールデンスランバー - goo 映画 公式サイト⇒http://www.golden-slumber.jp/ 映画化決定の話があった時から、観たくて観たくてしょうがなかった映画! 前売りのチケットも去年のうちに購入(^m^:) 出来? もう言うこ...
「ゴールデンスランバー」 ~懐かしいビートルズの曲が流れる青春コメディ (取手物語~取手より愛をこめて)
「アビイー・ロード」、何度聴いたことでしょう。
ゴールデンスランバー (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!無実の男、首相暗殺犯に断定誰が、彼を救えるのか。
No.202 ゴールデンスランバー (気ままな映画生活)
仙台での首相パレード中に起きた爆破事件。 そこに出くわした一般市民が暗殺犯人に仕立て上げられる。 10年ぶりに再会した友人から、”オズワルド”にされるぞ… (ジョン・F・ケネディ暗殺事件で犯人にされた人物) と告げられ、爆破が起こり訳も分からず警官から逃...
ゴールデンスランバー (~映画盛り沢山~)
監督:中村義洋  原作:伊坂幸太郎  脚本:中村義洋/林民夫  撮影:小松高志  編集:阿部亙英 出演:堺雅人/竹内結子/吉岡秀隆/劇団ひとり 公開年:2010年  製作国:日本  上映時間:139分 ******************** 2010年20本目 新宿ピカ...
「ゴールデンスランバー」 イメージに踊らされるな (はらやんの映画徒然草)
伊坂幸太郎さん原作の映画化は三度目となる中村義洋監督作品。 「アヒルと鴨のコイン
濃密な2時間半 「ゴールデンスランバー」 (筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-)
今年一番はこれを観に行こうと決めていたのに、「アバター」がずれ込み、時間も合わず、なかなか行けなくて……やっと観られた~ もう2月半...
【映画】ゴールデンスランバー (新!やさぐれ日記)
▼動機 小説買うより安いから ▼感想 中村義洋監督による贖罪? ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は、久々に再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後、警官から突然銃を向けられ...
「ゴールデンスランバー」感想 (狂人ブログ ~旅立ち~)
 伊坂幸太郎原作の同名小説を映画化。総理大臣暗殺犯に仕立て上げられた男の、果てしない逃亡劇を描く。 本作の面白いのは、主人公がまったく普通の一般市民であり、対する敵勢力が個人はおろか生半可な組織では到底太刀打ちできない、国家規模の権力を有する点にあると...
ゴールデンスランバー (ダイターンクラッシュ!!)
2010年2月14日(日) 19:05~ キネカ大森2 料金:1000円(Club-Cテアトル会員料金) パンフレット:600円(買っていない) 『ゴールデンスランバー』公式サイト タイトルの「ゴールデンスランバー」は、ビートルズの最後のスタジオアルバム「アビーロード」の中の...
ゴールデンスランバー / 86点 / GOLDEN SLUMBERS (ゆるーく映画好きなんす!)
現実的でも夢物語でも無い、これは夢と現実の間にある真実のおとぎ話♪ 『 ゴールデンスランバー / 86点 / GOLDEN SLUMBERS 』 2009年 日本 139分 監督 : 中村義洋 原作 : 井坂幸太郎 脚本 : 中村義洋、林民夫、鈴木謙一 音楽 : 斉藤和義 出演 :
ゴールデンスランバー (映画的・絵画的・音楽的)
 『ゴールデンスランバー』を吉祥寺で見てきました。  伊坂幸太郎氏原作を映画化したものは、これまで『アヒルと鴨のコインロッカー』、『フッシュストーリー』、それに『重力ピエロ』を見てきましたし、『クヒオ大佐』で類い稀な演技を披露した堺雅人が主役を演じもす...
ゴールデンスランバー 原作の世界で忠実に作り込むとやはりいいのだ! (労組書記長社労士のブログ)
【 {/m_0167/}=11 -4-】 上映時間が17時20分からとちょっと平日には行きにくい時間のこの映画、今日は仕事だったので、だから海は無し、そのおかげで封切りしてかなり時間が経ってからながらようやく今日観に行けた。 以前に友人が貸してくれたので読んだ原作、むちゃく...
『ゴールデンスランバー』 2010-No5 (映画館で観ましょ♪)
伊坂幸太郎作品 ふつーの...どちらかと言えばいい人で、 なんの力も持たない人が、 突然、とてつもなく大きな罠にはめられて、 ...
ゴールデンスランバー (単館系)
首相暗殺犯に仕立て上げられた主人公が仙台の中をひたすら逃げ回る! 彼は何もしていないから逃げているわけですが・・・ 話の展開は面白...
ゴールデンスランバー (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ゴールデンスランバー 制作:2009年・日本 監督:中村義洋 出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、ベンガル、大森南朋、貫地谷しほり、相武紗季 あらすじ:凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライ...
「ゴールデンスランバー」 (ドゥル的映画鑑賞ダイアリー)
お勧め度:★★★★☆ 製作年 : 2010年 製作国 : 日本 配給 : 東宝 監督 : 中村義洋 原作 : 伊坂幸太郎 出演 : 堺雅人 、 竹内結子 、 吉岡秀隆 、 劇団ひとり 、 貫地谷しほり 、 相武紗季 、 ソニン 、 大森南朋 、 柄本明 、 香川照之 あらすじ 首相の凱旋パレ...
ゴールデンスランバー(映画/DVD) (映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評)
[ゴールデンスランバー] ブログ村キーワードゴールデンスランバー(GOLDEN SLUMBER)キャッチコピー:無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲製作国:日本製作....
『ゴールデンスランバー』 DVD鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳は、久々に再会した旧友の謎の言葉を聞いた直後、警官から突然銃を向けられる。訳もわからず逃げ出した彼は、身に覚えのない証拠と見えない力によって無実の首相暗殺犯に仕立てられていく。絶体絶命の中、青柳...