●猫育ての記録

since040812

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

似合わん。

2014-05-19 | Weblog

シャンプーで綺麗になったのを機にようやくエリザベスも新品に。
新春用に作ったものを今頃になって取り出す。
可愛いお花のデザインが、ぴーすけには何だか似合わん。



常々、首回りに当たるエッジが痛いのではと気になっていて
世話係Bがビニールパイプを接着してみたのだが・・・
残念ながら半日ほどで外れてしまった。
コメント (2)

久し振りの入浴。

2014-05-18 | Weblog

身繕いを禁止されている身のぴーちゃんにとって入浴は唯一の清潔管理方法。
なのに、何ヶ月も洗ってもらえなかったのは、お世話係の怠慢である。

ま、一生に一度か二度の譲れない出来事があってのことゆえ、仕方なかったのじゃ。

ようやく体力と時間の折り合いをつけて、世話係的ひと仕事。



洗面台という名のぴーちゃん専用浴槽でお湯に肩まで浸かる。



だんだん鼻がピンクになり、目がとろん・・・。
コメント (2)

復活~。

2014-05-04 | Weblog

ときどき水をなめる程度だったしおらしいぴーちゃんは何処。
またいつもの、朝夕に「ごはんはまだか」と要求にくる元気な猫に戻った。

ただ、復活しても「にゃ…にゃ…」という猫なで声は残ったままである。
米騒動を機に新たなレパートリーを会得したということ?
コメント (2)

まだ・・・。

2014-05-02 | Weblog
まだ大人しく、食欲もなさそうなぴーちゃん。
朝はカリカリをスプーン1杯だけ与える。

上から出したらあとは下から出すとすっきりするのかな?
というわけで、夕方ウ○チ出しの儀式を行う。
ちらほら生米の混じったモノを排出。

夕食は与えず新しいお湯を入れ替えてお飲みいただく。

まだ本調子ではないけれど
昨日はただじっと無言だったぴーちゃんが
今日は時々うろつき
小さく「ニャ」と何事か喋ってくるようになったので
たぶん順調に回復中。
コメント (2)

生米と戦い中?

2014-05-01 | Weblog
お米の袋を食いちぎり、たくさんの生米を食べたであろうぴーちゃん。

昨日の夕方は普通に夕飯を要求されたので
一応『食べた気』にさせるべく、ほんの少しのカリカリを与えた。

その8時間後の本日午前2時。
予想通りぴーちゃんのリバース・タイムが始まった。
初めは生米にまみれたカリカリを2回ほど吐き
次いで、生米のみを何度も何度も・・・
家中の色んな場所から「え゛え゛え゛っ!」と聞こえてくるたび出動。
結局4時頃まで、その後始末につきあう羽目となった。

朝食は欲しがらないのでヌキ。

ペントハウスの陽だまりにころがって過ごすぴーちゃん。

夕食もいつものように催促にこないのでナシ。

回復はぴーすけの野生の対応に任せてみるといった具合である。
コメント