●猫育ての記録

since040812

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

近況

2009-01-31 | Weblog
今月(というか今年になって)初の更新が月末となってしまった。
しかもお写真ナシでござる。

トイレチップを食べてしまうようになって、排泄物(大)にチップ破片がたくさん混じり堅くなり
自力で排泄できないばかりか、世話係の神の手をもってしても出しにくくなってきた。
ちょっと強引に施術したら内臓部分が出てきそうになった・・・すごく怖い。

とうとう、先月下旬に、猫のトイレからチップを撤去。
トイレの網目の床に直におしっこしていただく形式にトライである。
網目の下には吸い取りマットが敷いてあり、おしっこはそこに吸い取られるが
網目に残ったおしっこの雫で以前にも増して猫の手足も身体も汚れてしまうこと必至。
猫なのに(!)クッションも毛布も使えない(食べちゃう、濡れちゃう)から
トイレの中で眠ることも多いので本当に汚いけれど仕方ない。
しかし、チップを食べ続けて人工排泄さえも不可能になるよりはマシとの英断。

しないようなら膀胱炎になっちゃうから元に戻すしかない
でも、チップ食べて排泄不可能になって・・・オワリなのかも
と思っていたが、網トイレ状態でもしてくれた。
1週間ほどたって、出してやった排泄物(大)は、ようやくまともな状態に。

今でも自力では全く出せないけれど、命に別状はなしという感じ?

網トイレのおかげで濡れ方がヘビーなので簡単に清拭完了しないのと
世話係の都合もあって、なかなかゲージ外へ解放させられないままに正月は過ぎぬ。
(つけ加えれば、新パンツは旧パンツよりも漏れやすく危険!)

数十分ほど新聞紙の上でスキンシップ&排泄補助という毎日である。
コメント (2)