●猫育ての記録

since040812

雪上散歩体験

2008-02-03 | Weblog

ぴーちゃんをゲージから出す時間とココロのゆとりはなかったが
雪が降ってしまったので、ちょっとだけ、ぴーちゃんで遊ぶことになった。

身体を拭く儀式は省略で、ぴーちゃんをゲージから出して持ち
屋上にうっすら積もった雪の上へ。
雪の上なら脚も黒くならないし、仮に『ポタリ』があってもご愛敬。
世話係たちは屋内から足跡作成風景を眺めた。
しばし散歩を体験させた後、カリカリの音で呼び戻す。
そして再びゲージへ。

改めて、雪を一握り取ってきて、ゲージ内のぴーちゃんへ。
シャクシャクと食べてしまった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« うっとり | トップ | 猫の日、特需? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まさじ)
2008-02-06 17:53:51
足は冷たいだろうなー。足跡がかわいいですね。

こうやって見ると、冬毛で色も濃くなっていますね。

雪食べて、おなか壊さないかな。冷たくて。
Unknown (管理人)
2008-02-22 22:33:06
コメントありがとうございます。
レス遅くなってしまい失礼。
毛色が濃く見えるのは夜になっての撮影のせいかも。
頑なにストロボは使わなかったので・・・。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事