此れからは仏教と日記主体に書いてゆきますので宜しくお願い致します

仏教は親鸞聖人が日本で花開かせた人間の究極の生きる目的を教えられています、聞法で得た知識をお伝えしたいです

仏教の勧め【23】私が仏教を勧める理由は世界一素晴らしい唯一の宗教だからです・・1/2

2020年09月25日 | 仏教・親鸞聖人

 仏教の勧め【23】私が仏教を勧める理由は世界一素晴らしい唯一の宗教だからです・・1/2

日本人は触らぬ神に祟りなしと言う言葉がある様に信仰の自由で何百種類もの宗教や宗教もどきが流行っていますが人間の弱さをついて金儲けだけの宗教も多く存在し、オウム真理教の様に凶悪な宗教も今も許されている日本。世界の各国は宗教に制限が有り倫理的に悪い物は国民に知らせ排除しています、日本の政治では全く野放しです。近所の人の信仰を聞きましたが殆どの人は『主人の実家が天理教だから、神道だから、日蓮宗だからそれを引きついている』と言う答えが返ってきます殆どの人は宗教には無関心なのです。むしろ考えない様にして過ごしているのです、人は何のために生きるのか?どうしたら絶対の幸福になれるのか等考えた事も無いのが一般人です。今だけ金だけ自分だけで生活を励んでいる人が多いのですが、幾らお金が有っても権力が有っても絶対の幸福には成れないのだと誰もが判っているが辞められないのが多くの人です。仏教では人間は全て悪人で煩悩の塊であると教えられて居ます。私はあの人よりは善人と思っている人が多いのではありませんか?仏教では人の心を一番重要視します、ご自分の胸に手を当てて今、心で何を思っているか自問して下さい、他人には言えない事を何時も思っている事に気が付きます。此のどうしょうもない全ての人間を絶対の幸福にして見せるとの誓願を立てられたのが阿弥陀仏です。阿弥陀仏は宇宙の諸仏の先生だと釈迦は教えられて居ます。皆が仏教を知り絶対の幸福になる事は全世界が幸福に成る事が出来る唯一の道なのです。釈迦が世界の聖人の第一位であるのは理にかなった仏教を教えられたからです。  続く         END        

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 国民を馬鹿にした難解なマイ... | トップ | 仏教の勧め【24】私が仏教... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

仏教・親鸞聖人」カテゴリの最新記事