最近の政治に喝!(何も考えない政府の御用新聞に喝!テレビ報道に喝!)

日本人は世界一新聞記事を信じ幼稚すぎるぞ今の政治は最悪だ・、自分史《大リストラを生き残った男の話》を読んで下さい

10月の消費税増税の実施は無いと考えます、MMT論争が米国議会で始まった

2019年05月19日 | 経世済民=政治=経済

 10月の消費税増税の実施は無いと考えます、MMT論争が米国議会で始まった

一昨日のブログで書きましたが今朝7時30分にNHKテレビでMMT(現代貨幣理論)について詳しく解説されアメリカでは日本がデフレで苦しみ、財政出動の多い米国では経済が順調であるのはMMTが現在の経済学を根底から間違っている事を証明するものと私は聞きました。即、昼のTVニュースNHKに茂木経済産業相が出て10月の消費税増税の実施が必要と強調される姿は哀れで馬鹿馬鹿しい、中野剛志評論家はMMTと今の経済学は天動説と地動説に例えて居られますがわれわれの経済=政治が間違った今の経済学で走っている事が日本で判明している、大企業と一部の上層階級の利益だけの為に死守しようとしても無理になって来ました。少なくとも野党は盛んにMMTを勉強して居るでしょう、与党の中にもその声が大きくなりつつあります。この状態で安倍首相は毎日ゴルフですがMMTについて確りとトランプさんに教わって日本の為に働いて下さい。財政出動は国民や企業がお金を使わない時は政府が財政出動して国民に金をまわす為に政治が有るのです。税金はお金をもうけ過ぎた人や企業から取り立て貧富の差を縮小するための物であり一種の罰金です、消費税は貧乏人ほど貧乏になり国の貧富の差を拡大する最悪税です。もう日本は過去の消費税増税はデフレの原因である事を実証済です、財政出動でハイパーインフレになると言う人が2%のインフレ目標が何年たっても実現できないのは滑稽ですね。

『ボーとしてるんじゃないよ』チコ5才        END

コメント   この記事についてブログを書く
« 日本の政治の狂った現在の姿... | トップ | 北朝鮮には行かず首相や大臣... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

経世済民=政治=経済」カテゴリの最新記事