西やんのSOHO奮闘日記

IT系SOHOと中小企業のIT担当者を応援するブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プリンタの共有のすすめ

2005-10-17 15:50:17 | 中小企業の為のIT講座
プリンタの共有はしてらっしゃいますでしょうか。

Windowsの場合、設定で簡単に自分のパソコンに接続されているプリンタをLAN上のパソコンに共有設定することができますが、この場合以下のような問題があります。
・共有設定をしているパソコンがOFFになると、出力できなくなる。
・少なからず、共有設定をしているパソコンの負荷が高くなる。
・XP HomeなどのクライアントOSで共有設定をしている場合、接続できるパソコンの数に限界がある。
・パソコンとプリンタがパラレルケーブル、もしくはUSBケーブルで接続されるため、プリンタの設置場所が制限される。

こういった場合、プリンタサーバという機器をプリンタにつけ、LANケーブルでLANに接続すれば、上記のような問題は回避できます。
但し、これもいくつかの問題がありますので、事前にプリンタメーカなどに確認をとる必要があります。(もちろんプリンタメーカで純正のネットワークユニットを販売していれば、少し高いですが、そちらを買えば安心です。)
・機能的な問題で接続できないプリンタがある。
 ※プリンタサーバのメーカである程度機種を抑えていますので、サイトなどで確認できます。
・インクの残量の確認など、プリンタ固有の機能が使えなくなる。
・設置には多少のネットワークの知識が必要になる。

しかし、非常に便利なので、パソコンにプリンタを接続して共有していらっしゃる場合は、一度検討をしてみてはいかがでしょうか。

エレコム社製のプリンタサーバ。付属のソフトがなかなかで、簡単に導入、設定ができます。パラレルタイプもあります。
ELECOM LD-PS/U1 プリントサーバ

エレコム

このアイテムの詳細を見る
コメント   この記事についてブログを書く
« 10月16日(日)の状況 | トップ | モバイルプリンタMPRINT »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

中小企業の為のIT講座」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事