gooブログはじめました!

フライフィッシャーの独り言

すべての動物にあるPAEホルモン PEAホルモンは正式にはフェニル・エチル・アミンという わかりやすく

いえば種族保存には欠かせんホルモン PEAホルモンをメスのラットに注射したところ これまで興味の

なかったオスに交尾をしだしたそうぢゃ

人にもPEAホルモンは分泌される 

実は人は恋をするからPEAが分泌されるのではなく PEAが体内で分泌されることによって 恋をしていると

感じるそうぢゃ

しかも常日頃 私たちが体験していることでPEAは分泌されちょります

では どんな時にPEAが分泌されるのかまとめてみた

〇緊張している時

〇焦らされた時

〇大切な人が離れそうになる時

〇相手との関係に対し障害がある時

〇不安や恐怖を抱いている時

〇恋をしている時

〇好きな人を追う立場にいる時

 

では 逆にPEAが部bbぴつされなくなる時は?

🔴恋愛で追われる立場にいる時

🔴相手に魅力を感じなくなった時

🔴緊張感がなくなった時

🔴相手に安心しきっている時

恋愛で言えば安心しきってる状態 わかりやすくゆ~と マンネリ状態や倦怠期がそれにあたる

恋の賞味期限は3年と言われる所以もここにある

特に雄は 種族反映するために積極的に雌に対応する本能がある これも事実

倦怠期にあ~すれば・・・・・・ こ~すれば・・・・・・ ちゅ~対応方法が ITなどには出ちょります

ぢゃが そんな対応方法なんぞ 不特定多数には効かん 諦めるしかないか 自分を誤魔化すかしかない

最悪離婚 日本では昔と違い離婚率が高くなっちょります それでえ~と思います 一度しかない人生

自分らしく生きる選択も悪くはないが 子供のことがやはり最大の難点

多くの人々に共通する問題 それは人間の本質だから・・・・・・ 男が悪いとは女が悪いとかは無い

つまり人間だからである 理屈や正義感・道徳観・法などで介入出来んとこぢゃ

 

 

http://www.genesis-ot.jp/


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る