ブロッサム東京行政書士事務所 ブログ

東京都練馬区の女性行政書士事務所です。
建設業許認可、会社設立、補助金、創業融資のお手伝いをします。

書評が掲載されました

2020-10-14 09:13:21 | 建設業許認可
こんにちは、東京都練馬区のブロッサム東京行政書士事務所の女性行政書士の鈴木正子です。
すごしやすい季節をむかえています。いかがおすごしでしょうか。

さて、ブロッサム東京行政書士事務所の業務の柱である1つは、建設業許可、経営事項審査、入札のサポートです。
この度、2020年10月の建設業法改正に合わせて、日本行政書士連合会が『建設業法と建設業許可―行政書士による実務と解説』という本を出版しました。
この本の書評を担当いたしました。
気になる方は、ぜひ書店で手に取ってお求めくださいませ。
https://www.web-nippyo.jp/20919/



東京都練馬区の女性行政書士 ブロッサム東京行政書士事務所 行政書士 鈴木正子
〒176-0012 東京都練馬区豊玉北6-14-8-602 E-mailはこちらからお願いいたします。
TEL 03-6326-6550 FAX 03-6700-1822

創業いろいろ

2020-10-13 23:41:39 | 会社設立
こんにちは、東京都練馬区のブロッサム東京行政書士事務所の女性行政書士の鈴木正子です。
すごしやすい季節をむかえています。いかがおすごしでしょうか。

コロナ禍、それぞれの想いを胸に創業を目指す方がおられます。
そこでよくある質問を少しピックアップしてみたいと思います。
Q.創業にあたり公庫から借り入れをしたい。
  経験があるから3000万円の借入は大丈夫か。
A.一般的に1000万円が上限かという感覚です。
  それ以上の借入は、担保や信用などで交渉していくことになります。
Q.代表取締役が本店から離れた遠方にいるため、代わりの者が口座開設は可能か。
A.ダメです!




東京都練馬区の女性行政書士 ブロッサム東京行政書士事務所 行政書士 鈴木正子
〒176-0012 東京都練馬区豊玉北6-14-8-602 E-mailはこちらからお願いいたします。
TEL 03-6326-6550 FAX 03-6700-1822

HACCPコーディネーター

2020-10-12 09:19:26 | 飲食店営業許可など
こんにちは、東京都練馬区のブロッサム東京行政書士事務所の女性行政書士の鈴木正子です。
すごしやすい季節をむかえています。いかがおすごしでしょうか。

来年6月から本格導入されるHACCP。
地域の飲食店様を支援するために、HACCPコーディネーターを取得しました。
紙ベースで記録を残すのは事業者様にとって負担が大きいので、現在アプリ開発中。
乞うご期待。




東京都練馬区の女性行政書士 ブロッサム東京行政書士事務所 行政書士 鈴木正子
〒176-0012 東京都練馬区豊玉北6-14-8-602 E-mailはこちらからお願いいたします。
TEL 03-6326-6550 FAX 03-6700-1822

資料収集国会図書館ほか

2020-10-09 19:26:38 | 補助金申請書作成
こんにちは、東京都練馬区のブロッサム東京行政書士事務所の女性行政書士の鈴木正子です。
すごしやすい季節をむかえています。いかがおすごしでしょうか。

昨日も引き続き資料収集。
国会図書館、最新号の雑誌があるものと出向いたところ、あえなく撃沈。
困った。
食品図書館に移動し、情報収集完了。
なんとかなるものですね、東京はありがたいです。






東京都練馬区の女性行政書士 ブロッサム東京行政書士事務所 行政書士 鈴木正子
〒176-0012 東京都練馬区豊玉北6-14-8-602 E-mailはこちらからお願いいたします。
TEL 03-6326-6550 FAX 03-6700-1822

資料収集in農水省

2020-10-06 12:43:13 | 補助金申請書作成
こんにちは、東京都練馬区のブロッサム東京行政書士事務所の女性行政書士の鈴木正子です。
すごしやすい季節をむかえています。いかがおすごしでしょうか。

資料収集に難儀。
経費削減の影響で、地域図書館の所蔵蔵書は近年あまりあてにできなくなりました。
もっぱら国立国会図書館を利用して情報収集をしています。
しかし、予約制のため急な利用はできません。
はてさて、どうしたものか。
HACCP関係を調べたく、「食品 図書館」で検索すると農水省に図書館が!!!
蔵書検索をすると、必要な情報がありそうだったので、早速霞が関の農水省に出向きました。
受付票を書き、熱は口頭で申告、IDカードをもらい図書館へ。
利用者ゼロの快適な環境で調べもの、コピーをとり情報収集完了。
せっかくなので食堂を利用し、ランチにしらすド丼をいただいてきました。
さあ、午後から仕事がんばります。


▲農水省食堂 しらす丼



東京都練馬区の女性行政書士 ブロッサム東京行政書士事務所 行政書士 鈴木正子
〒176-0012 東京都練馬区豊玉北6-14-8-602 E-mailはこちらからお願いいたします。
TEL 03-6326-6550 FAX 03-6700-1822

今年度最後のチャンス!コロナ型小規模持続化補助金を使ってピンチを乗り切ろう

2020-10-04 18:33:06 | 補助金申請書作成
こんにちは、東京都練馬区のブロッサム東京行政書士事務所の女性行政書士の鈴木正子です。
すっかり季節は秋になりました。いかがおすごしでしょうか。

10/1にコロナ型小規模事業者持続化補助金第4回の最終サポートが完了し、ほっと一息。
と思いきや、コロナ型第5回受付が新設されました。
最終の募集でもあり、この補助金を利用できる事業者様も多いので、わかりやすくご説明したいと思います。


補助金額
自己負担33.5万円で150万円の補助金が受けられます。
150万円のうち50万円は、マスク、消毒液、清掃費用、換気費用、サーモカメラ、体温計に使用しなければなりません。
既にコロナピンチを乗り越えるために使った経費で、2020年2月18日以降の経費もフォローされます。

前払い
前年同月比で売上が20%以上減少した場合、補助額の50%を前払いしてもらえます

対象 コロナピンチを乗り越えるため、販路開拓に取り組む小規模事業者等※
※小規模事業者等とは、
商業・サービス業 常勤従業員数 5名以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常勤従業員数 20名以下
製造業その他 常勤従業員数20名以下

事業形態 会社 個人事業主 NPO法人

応募前提
①「サプライチェーンの毀損へ対応」
例:外部から部品調達が困難であるため、内製化するための設備投資
②「非対面ビジネスモデルへの転換」
例:店舗販売者が新たにECサイト販売に取り組む
  有人対応から無人対応にするための設備投資
  テイクアウトを行うために必要なホームページの改修
③「テレワーク環境の整備」
例:WEB会議システム導入
補助対象経費の1/6以上を上記①~③に投資しなければなりません。
う~ん、むずかしいとお考えでしょうか。
大丈夫です!必ずいずれかに該当しますので、まずはご相談ください。

送付締切
12月10日(木)郵送必着

補助金を使ってコロナに負けない計画を一緒につくっていきましょう!
補助金サポートは全国どちらでも対応いたします。
実績:大阪、京都、兵庫、岡山、静岡、神奈川、埼玉、東京
お気軽にご相談ください。
Zoomで打ち合わせも可能です。



東京都練馬区の女性行政書士 ブロッサム東京行政書士事務所 行政書士 鈴木正子
〒176-0012 東京都練馬区豊玉北6-14-8-602 E-mailはこちらからお願いいたします。
TEL 03-6326-6550 FAX 03-6700-1822