たきゆの徒然日記

ゲーム、アニメなど趣味を思いのままに書いています
好きな作品はMGS、CODシリーズ。Fate、結城友奈は勇者である

花結いの章 21話 感想

2018-07-11 03:19:20 | 結城友奈は勇者である

これって友奈の章の7話の海回の友奈と東郷さんのセルフオマージュなんだよなぁ、、、
たかぐんは尊い



亜弥ちゃんは天使すぎて困ります
早くSSRは来ないものか、来たら全力で当てなければ
いや、その前に水着ガチャの恐怖
今年は風パイセンらしい?



ハガレンかな?




東郷さんの事はなんでも知ってるよと先手でアピール
負けじとすかさず城の勉強を始めてるよアピールの友奈はさすが、、、






雪花を筆頭に完全に帰りたくない組が出来上がりつつある


これはやはりfate ホロウアタラクシアをなぞった話になるのだろうなと
たぶんゆゆゆい時空は擬似的な神婚後の世界であってるかも





バブみを感じておぎゃりたい人達が大天使亜弥エルに母性を感じている模様



ぐんちゃんがコミュ障じゃなくなってるんだよなぁ

表だって帰りたくないと主張するのは雪花ですが、実は今の状況に一番幸せを感じているのはぐんちゃんかと


やっぱり赤奈ちゃんは悪い子じゃないんだよなぁ

追い詰めらると力が増すのが造反神の特徴らしい
造反神=スサノオ=牛鬼として、神婚反対派で多数の神婚賛成派の神に抗っていると予想します
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 花結いの章 20話 感想 | トップ | ゆゆゆい水着ガチャ開始! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

結城友奈は勇者である」カテゴリの最新記事