たきゆの徒然日記

ゲーム、アニメなど趣味を思いのままに書いています
好きな作品はMGS、CODシリーズ。Fate、結城友奈は勇者である

そろそろGhostが発売されるし久しぶりにBO2の記事でも

2013-11-01 04:05:41 | BO2 攻略
書こうかなと思ったわけですよ


いや、ただ単に自己満オナニー動画を貼りたかっただけです





これフルで試合に参加してたんですけどVSAT出すまで一進一退のジリ貧試合だったんですよね
つまりなにが言いたいかというとVSAT最ツヨ!!!!

コメント

TDMのリス読み

2013-06-18 00:28:41 | BO2 攻略







今回綺麗にリス読みが決まったので記事にしてみました
動画の動きの中身を解説すると

周りに味方のいない状態で目の前の敵を倒した→ミニマップで味方の位置を確認。マップ上方に味方が固まっているな(自分の後方から敵が沸く予感)→歩きながらスタートボタンで全体マップを出して味方の位置を再度確認(あっ、これは背後から敵沸くわ)→Uターンでリス変に対応→どうにかついさきほど倒し、リス変により再度向かってきた敵を撃破

図で表すとこんな感じですね


正直いってBO2でいい成績を残すのにエイム力は必要ありません
大事なのは立ち回りです
立ち回りといっては抽象的なので言葉を変えますが、つまりリス読みです(あくまでTDMに限っては)
リスさえ読めればどんな試合でも最低でもキルレ1を割ることはないでしょう

リス読みの方法はいたって簡単
味方のいない位置をミニマップをみて探すだけです

自分でもおどろくほどざっくりとした説明ですが
ある程度敵地に攻め込めば味方のいない場所(たいていは自チームのリス地であった場所)へ向かってUターン

これだけですね
コメント

スラムがいかに糞リ・・・もとい、神リスかを解説してみる

2013-05-26 23:06:57 | BO2 攻略
まずはこちらの動画を見てほしい
敵陣深くに攻め込んでのリスキル動画である
注目してほしいのがミニマップ。動画の中盤からオービタルを出しているので敵の動きやリスポイントが手に取るように分かると思う(画質が荒くて申し訳ない・・・)






結論。スラムはとんでもない糞リ・・・神リスマップであるwwww


スラムではリスキルの定石というのが私の中で複数構築できているがそのうちのもっとも代表的なリスキルが今回のこれである
仮に自軍のリス地が青丸であったとする。すると高確率で敵のリス地は赤丸1、2、3のどれかとなるだろう(体感8割強)
自軍がまだ相手の陣地に攻め込めておらず、なおかつ自分が敵陣奥地まで攻め込めているのなら占めたもの。ハイパースレッテイングリスキルタイムの始まりである(黒丸がスタート位置)
まずは緑線囲みの鉄壁の守りを誇る聖域を目指し、赤丸①、②からリスしてくる敵を迎え撃ちながら緑線囲みの部分に篭城
ここに篭城すれば敵のリス地の②の大部分はつぶしたも同然。敵のリス地は①、③に制限される
今度は緑線囲みの部分から①、③へ射線を向けリスキル(③でリスした敵に裏を取られないように注意「黄色線経由での敵の奇襲」)
緑線囲みに篭城して①、③のリスキルを続けているといずれは味方が紫線の方向から攻め込んできてくれるはず(体感6割の試合で)
そうなったら味方が敵のリス地である③をつぶしてくれ、最終的に敵のリス地は①のみに制限される
敵がマップ一番端の奥からしかリスしなくなったら自分も緑線囲みから抜け出して、①を目指そう
①の敵を片付ける頃にはリス位置が反転し、敵は青丸からリスするようになります


スラムは敵リスの察知がかなり容易なマップ。このマップでリスキルに挑むには敵のリス地の制限といったテクニックが必要不可欠になってきます
敵リス地の制限のために必要な行動のうち、もっとも簡単でまた効果も高い行動が自分か味方プレイヤーの体を敵リス地へ持っていくことで敵リス地候補を物理的につぶすことです(視線移動で敵のリスをコントロールするなど他にも色々ありますがこれが一番重要)


今回はあくまでもスラムでのリスキルの一例を挙げてみただけですが、実はスラムではリスキルの定石というものがたくさんあります
まあ結構私の中でも重要度の高い情報なのでこれ以上は公開しませんが・・・
今回挙げたリスキル方はやり方さえ覚えて、有る程度の敵の動きさえ読めれば誰でもできるリスキルですので、興味のあるかたは一度お試しあれ


今回は敵のリス地反転まで持ち込みましたが、一番キルが稼げる方法は緑線囲みに延々と籠もっての敵リス地への射線維持ですね
ただ、あまり長時間ここに居座ると思いのほか黄色線経由の敵の裏取りにあって裏取りされてデスって展開もままある
ケースバイケースでさらに攻め込みリスキルするか、または篭城してキル数を稼ぐか、はたまた一度撤退して味方と足並みをそろえるかを適宜判断していく必要がありますね








ちなみに小ネタですがファインダーにはリス直後の敵を透視できるバグ?があります(知ってる人も多いと思いますが)
このバグを活用すればリスキルが捗る捗るwwww





それでは今回はこのあたりで



正直スラムのTDMは書こうと思えば一万字くらい記事がかけますwww
くだらない内容にはなってしまうでしょうがそれくらいにスラムは好きで得意なマップのうちのひとつです



コメント

【TDM】LMG in NUKETOWN~大丈夫?たきゆの攻略記事だよ!!?~+LMG動画16

2013-05-16 10:20:24 | BO2 攻略
本日DLC第二弾が発売されるとのこと。期待の反面、過疎化がさらに加速されるという懸念も・・・
まあ第一弾を購入し今も継続的にプレイしている私を含めた中毒者たちは今回も数瞬のためらいもなくポチルだろうからそれほど心配はしていませんが・・・
第二弾DLCでは特に新マップ、マグマに注目しています。外人の間違った(ワルノリした)日本観に期待ww




ということで久しぶりに攻略記事っぽいことを書いて見たいと思いますが、今回はニュークタウン!!!!
完全なるLMGマップ!!!
リスキル!角待ち!定点!!凸の聖地であるニュークタウンですよ!!!!また空爆系スコストもかなり活き活きするんですよねこのマップは
ふだん屋根の多いマップでは暴走族並のうるささで威張り散らして帰っていくだけのA-10先輩もこのマップでは空中散布の鬼になります




まあまだあんまりこのマップをプレイしていませんのでマニアックな部分までは書けませんがLMG、特にファインダー装備で有効なポイントについて書いていきたいと思います



まずこのマップですが対戦相手の力量によってリスキルか、凸か、角待ちか、定点プレイをするべきかを一番初めに見定めなければ成績が安定しないように思います
例えば敵に凸が多いならこちらは待ちに徹する。敵に待ちが多いなら敵地に凸してそのままリスキルへとなだれ込むなど
一番愚作なのが敵の凸に対しこちらも凸で応じること。乱戦になって試合展開がカオスになり流れをコントロールできず、敵がどこからやってくるかも見定められずに不安定な成績になってしまいます(極端に良い、悪いなど)
また敵の定点に対しこちらも定点で応じれば不毛な戦いが続き、敵との狙撃能力の差に相当な開きがない限り一人二人倒せては一デスの繰り返しという展開に陥りがちです

試合中にも敵チームの凸、待ちの流れは流動的に変化することも多いので敵に合わせてこちらの動きも変化させることがこのマップでは特に重要です





それではマップを見ていきます。ちなみにニュークタウンはLMGファインダー装備が特におススメ

とりあえずリスキルの方法について
このマップは家を超えたマップ上下にしかリスポイントが存在しません
そのためリス読みが非常に容易なマップであり、またリスを読めないと不条理な糞リスのせいでボロボロになってしまうこともしばしば
以前ハイジャックの記事で糞リスと神リスは紙一重と書きましたがまさにニュークタウンはそれをもっとも体現したマップです

もっともおススメなリスキル法は黒丸まで攻め込み、相手のリス(赤丸)に向かって射線を向けもぐら叩きの用量で、リス位置が反転するまで出てくる敵を叩き続けることです家を超えて攻め込んだ場合相手のリスはほぼ8割方赤丸二箇所に限定されます
そこに向かって銃弾を置いていくだけの簡単なお仕事です。時給800円です
ここのリスキルはLMGの真骨頂である圧倒的装弾数がもっとも活かされますね
他の武器ではリロードの隙にリスした相手にやられるってこともままありますが、なんたってLMGは装弾数100発はありますからね。ぞろぞろと押し寄せてくる敵を対処するのにLMGでなければ対処できない
LMGはなにより集団の敵を相手にする際に三発キルの高精度な銃撃を連続して撃ちつづけられるって点に強みがあると思います(特にLSAT、MK48のバアイ)
ARでは三発キルの条件はクリアできても装弾数がネックとなり敵の集団を捌き切れないこともしばしば
またPDW等の装弾数の多いSMGでもレートの有利はあれど集団率と4、5発キルが主となってきてしまうためリスキルポイントからの射撃には向かない(敵リス位置にあまりにも凸りすぎてしまい、SMG有利な位置で戦おうとすれば一瞬でリス位置が反転してしまう)

まあ結論を言うとニュークタウンのような同一ポイントから敵が集団でぞろぞろとリスしてくるのに完璧に対応できる銃はLMGしかないんですよね(注意:QBBだけは武器の性質上リスキルに向かない。高レートではあるがリスキルをする上で三発距離の短さと集団率がネックとなるため)

また、敵が一度に二、三人単位で押し寄せてくるためにどの敵から対処しなければならないかを瞬時に判断し的確に対応しなければ簡単にデスすることもある。状況によっては捌き切れないとおもったらいったん退いて体勢を立て直すことも必要に



とりあえず長々と書いたことをまとめると黒丸から赤丸に向かって弾幕ブッパおkです





このマップは凸ってリスキルが一番有効な戦術かな
ただその戦法がとれるのは相手チームの力量が自チームよりはるかに劣っていることと相手に待ちが多いという条件が必要になってくる


敵に凸が多く戦況がしっちゃかめっちゃかになってカオス、あばばばばばbってな試合展開なら待ちに徹したほうが良い。
下手にこちらも凸してギャンブル性を高めるよりかはそちらのほうが成績も安定するはず
もっとも安全な待ちポイントは緑丸からの定点。視界右側に鉄壁の守りを誇る壁が存在するので前方の敵にのみ集中できる
ただ視界右側から飛び出しうちしてくる敵(特にSMGSG)と爆発物には対応できないことが多いので注意が必要
特に試合開始直後は付近の車が敵のグレ等で引火し爆発→死亡ということもおおいので注意が必要
ここでガン待ちに徹するならフラジャケは必須か


次に有効な定点ポイントは青丸。マップ左下からの敵リスに対応できるのが良い。しかし敵砂と対峙すると高確率で打ち負けるので注意
またトラックを挟んで向こう側にけん制的に射撃も行えるが返り討ちにしばしばあうので注意が必要
あれ・・・このポイントは思ってたほどおススメでもなかったかも
まあ緑丸定点よりハイリスクだけど視野が広く確保できるという点でハイリターンなのは確か



次に黄色丸からの狙撃もわりとおススメだがかなりのハイリターンだが防御面でものすごくもろいためにあまり長居は禁物
黄色丸で少し定点に映ったあとはそのままマップ上方へとリスキルに移るのが得策かと


そして敵の猛攻やリスキルにあってピンチ!ってバアイに頼りになるポイントが紫丸の部分。鉄壁の守りをもってマップ中央を警戒できる上に家を包囲された場合も室内の篭城戦に持ち込め、敵を2、3人道連れにできることもある


敵に押し込まれすぎてヤバイおwwwって場合は室内に逃げ込んでガン待ちするのもあり






また強そうで弱いポイントが水色丸の部分。ここに有る壁は紙装甲なので目くらまし程度にしか使えないので注意。まあ使えなくなくもないが・・・


二階からの定点狙撃もわりと有効。ただしマップ下部の家二階(ピンク丸)からの狙撃に限る。上方の家からの狙撃は有効な射線が維持しづらくカウンタースナイプに合いやすい
またマップ下部二回の黒丸は超有効な逃げポイント。緊急避難先や操作系スコストを使う場合は黒丸へ








どちらかというとLMG凸動画
一回目のリス攻めでは敵リスだったところから味方がリスしだしたためにリス位置が反転したと確信しマップ下部へ向かって進むとともにリロード。オービタルまであと少しであったためマップ下部の家二階からの定点に映りました
二回目のリス攻めはLMGの真価が発揮される場面です。押し寄せる敵の群れに対し倒すべき敵の順番を見定めて一人ずつ弾幕で処理していく
しかし弾数管理が上手くいかず途中で沈んでしまいましたが・・・

しかしまあ今回のようにリス攻めでわりと良い試合展開に持っていけるのは言い方が悪いですが敵味方に結構な戦力差があったからですね
戦力差が拮抗しているような状況では待ちに徹して無理にリスキルに持っていこうとせずに、チャンスを見つけては敵地に攻め込むといったプレイスタイルのほうが成績は安定することでしょう
コメント

【TDM】 LMG in CARGO~大丈夫?たきゆの攻略記事だよ!!?~+LMG動画15

2013-04-30 14:36:35 | BO2 攻略
TDMの総合キルレがやっと2を超えた今日この頃
長かった・・・・なまじ五万キルもしてるとなかなかキルレが変動しない。ちなみにSPMは291です
最近の月間成績がたぶん4000キルくらいでSPM330キルレ2.3くらいだからもうちょっと上がる見込みはあるかな・・・?

いやしかし最近ゲームする時間も限られてきたなあ




ということでカーゴの攻略記事に移りたいと思います
まあぶっちゃけカーゴは攻略とよべるほどの記事は書けませんが
正直言ってカーゴは結構バランスが完成されているマップですね
遠中近とどの武器でも戦っていけるよう調整されたマップ
そしてあからさまな有利位置不利位置が存在しないので勝敗を決めるのはプレイヤーの腕に左右されることが多い
つまりこのポイントで待ってれば有利に戦えるとかではなく、リス読みや瞬間的判断による立ち回りの如何によって成績が左右さ、れるマップ
まあ高台からの狙撃は地上の敵に対して若干有利だけど、高所は簡単に裏取りにあうのでそれほど強すぎるってポイントではない
あっ、一箇所だけ不利なポイントがありました。赤丸で囲ってる部分ですね
ここで戦うのだけは自ら死ににいくようなもの。それ以外の場所を基点にして戦っていきましょう
まあ青丸部分の赤丸以外の場所ですね。ぶっちゃけすぎですが
ちなみに私は主に緑の線でなぞった進路を右回り、左回りと敵のリスにあわせて周回する形で動くようにしています




このマップはオーバーフローと構造がよく似ていますね
マップ真ん中が死んでいて、その周辺をぐるぐると動き回って試合が展開されていくマップ
この手のマップは敵の動きが読みやすく迎撃が簡単
つまり待ち・迎撃戦を得意とするLMGはかなり得意とするマップである


しかし弾幕形成にはまったく向かないマップである
弾幕が役に立つのは敵が数に物を言わせて集団でごり押しで押し寄せてきたのを迎撃する時か、逆にこちらが敵を角に追い詰めて弾幕ごり押しで攻めるときくらい


なのでLSATやMk48はこのマップには向かない
またけっこうSGSMGが多いんだよねこのマップ。だからレート600や725では心もとない
となると必然的にQBBかHAMRかになるんだけど
思いのほか遠距離戦も多発するんで遠距離4発5発キルになるQBBじゃ頼りない
ということでこのマップはHAMRが一番LMGの中でも向いていると思います
ちなみに敵が同時に押し寄せてくる。というよりかは時間差で二人三人と押し寄せてくるほうがマップの構造上からしても多い
そんためHMARさんが大活躍してくれるんだよね
主に指切りによる連戦運用で











コメント

乃木若葉は勇者である(上)

乃木若葉は勇者である (上)
クリエーター情報なし
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

鷲尾須美は勇者である

鷲尾須美は勇者である
クリエーター情報なし
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

結城友奈は勇者である1

結城友奈は勇者である 1 [Blu-ray]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

ゆゆゆ サントラ

TVアニメ「結城友奈は勇者である」オリジナルサウンドトラック
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

鷲尾須美の章 サントラ

「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」オリジナルサウンドトラック
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン