goo
日本初! 『アナリティカルシンキング』トレーニングの提供開始
2018-07-09 / HRテック

誰もが最先端のデータサイエンステクノロジーに簡単にアクセスできる世界を作るためのプラットフォームを提供するExploratory, Inc.(本社:米国 カリフォルニア / サンフランシスコ、CEO / Founder 西田 勘一郎 https://exploratory.io/ )と人事戦略コンサルティングサービスを提供する株式会社セレブレインが次世代ビジネスリーダーがAIやデータサイエンスを既存ビジネスの向上、または新しいビジネス機会の創造に結びつけていくためのトレーニングプログラム「アナリティカルシンキング」を共同開発。これからのAI時代に日本企業を率いていくための人材の育成を目的としたトレーニングサービスの提供を開始。

パイロットトレーニングには、株式会社リクルートやKDDI株式会社をはじめとした大手企業様を中心に満席となる高い関心が寄せられた。Exploratory, Inc.と株式会社セレブレインでは、AIやデータサイエンスを活用した新たな製品・サービスの開発や経営の意思決定に変革が求められる今こそ、「アナリティカルシンキング」を身につけたビジネスリーダーを育成することが日本企業の競争力強化にとって重要な課題であると捉え、今後、毎月1回のオープントレーニングと企業向けのカスタマイズトレーニングの開催を計画し、年間受講者1,000名以上の次世代ビジネスリーダー育成を目指すこととした。

AI時代の勝者と敗者
クリエーター情報なし
日経BP社
| コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )|



« 転職失敗「出戻...   

 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。