林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

23世紀型お笑い系百姓が綴る日記です。10年目に突入中!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クロネコストップ・救世主現るその2

2005年12月17日 15時01分53秒 | 農業経営

 相変わらず、大雪で、クロネコヤマトさんが集荷不能状態。結局、荷物は、野々市町にある本部まで、自分で持っていくことになった。そして、朝から、祝い餅の配達も困難を極め、結局、午前中一杯かかってようやく、終了。  

 午後、やれやれと思っていると、どこからともなく、トラクターがやって来て、除雪を開始。見ると、消防の仲間で、近所の農家の分団員だった。しかも、彼が、今年のハシゴ登り1番手で、ハシゴの練習の時、除雪を出来るトラクターを持っていると聞き、冗談で、うちもやってよと頼んであったのだ。しかし、ありがたい!先日の除雪も、助かったが、もうすでにかなり降り積もってしまっていたのだ。しかも、重い雪、、(T_T)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする