林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

23世紀型お笑い系百姓が綴る日記です。10年目に突入中!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雪どかし・オヤジが使っても、ママさんダンプ

2005年12月15日 09時15分35秒 | 農業経営
 昨晩から、さらに雪が降って、金沢での積雪は36センチ。野々市町の積雪は、もう少し多い気がする。朝から、スタッフ総出で、除雪をしたが、これが雪国独特の「ママさんダンプ」と言う除雪道具。大きなシャベルに取っ手が付いたモノと思ってください。これで、雪の上を滑らしながら、グサッ!と雪に刺して、足でギュウーと押して、雪を乗せて滑らしながら、捨てます。スコップとは比べものにならないほど速くて、楽です。誰が考えたんでしょうか?昔からあります。ちなみに、石川県では、除雪のことを、「雪どかし」と呼びます。まさしく、雪の塊をどかして行く感じです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする