goo

想定外の出来事。

毎度です☆
昨日は職場の作業場の前にキノコが生えているのを発見して 一人で騒いでいた妙な管理人です(笑)
コンパネ(木の板)を何枚か敷いてあるのですが 最近の雨で 良い感じにキノコ菌が増殖した様子。

毒キノコだったら面白いのに・・・って なにげに思う今日この頃です(笑)







さて、話は変わって・・・仕事の合間に行っている マイCBのホイール換装ですが 昨日、壁に当たりました。。

CBRホイールに換装するとスピードメーターの取り出しをエンジンから取り出す方法に変更しないといけないのですが 色々調べた結果「CB-1用」よりもメーターギアの変更可能な「CBR400RR用(NC23型)」が良い事が分かりました。

先日、「CBR400RR(NC23型)」のスプロケカバーを発注して 早速 合わせてみると 全然寸法が異なる事が判明。

ホンダに問い合わせると「NC23型」のスプロケカバーは全部で3種類あって・・・今回、注文したのは最終型の部品との事。

パーツリストが手元に無かったので 形状の確認が部品発注時に分からなかったのですが・・・確認すると初期型と最終型では形状が 全然違うとの話。

それじゃ という事で「初期型」で部品注文するも生産終了で部品の在庫も無し。

「中期型」も同様で ホンダからは部品が出ない事が判明しました。


とりあえず「CB-1」のカバーを取り付けようと思っていますが・・・折角注文した「CBRのスプロケカバー」がもったいないなぁ。。って思う今日この頃。


某オークションに出品すれば いくらかは回収出来そうですけども・・・(笑)
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« 始めました♪ 極太☆ »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ギッチョ)
2006-06-28 23:22:03
先日おじゃました時、私発見してました。てっきりかるさんが栽培しているものと思ってました。(笑)
 
 
 
新車販売に反応 (Shigeki)
2006-06-29 00:57:36
24日の新車扱い開始の記事を今日読みました。なんかワクワクしますね。海外生産のホンダのスクーターでレプソルカラーの50CCタイプが並行輸入されて販売されてるのを観た事があるけれど、カラーリングだけで欲しい衝動に駆られたことを思い出しました。



遠くから応援しています。(笑顔)
 
 
 
Unknown (karu)
2006-06-29 08:29:51
●ギッチョさん

>私発見してました。

よくチェックますねぇ(^_^;)



日に日に増えていっているような気もしますが・・・気のせいかもしれません(笑)



早く正体を調べなければ!・・・って思う今日この頃です♪





●Shigekiさん

>海外生産のホンダのスクーターでレプソルカラーの・・・

ありますねぇ♪



あと・・・車種は忘れてしまいましたが CBのスペック3みたいにタンクに柄が入っている車種もありました♪



輸入車は利幅が大きいので本格的に 腰を入れたいところです(^^)v



>遠くから応援しています。(笑顔)

ありがとうございます♪

 
 
 
Unknown (ランナータカ)
2010-11-22 21:57:59
はじめまして。JADEをダブルディスク化するべく模索していてたどり着きました。CB400SFのステム打ち換え+フォーク。それにNSRかCBRの6本キャストをホイールを入れるところまでは目処が立ったのですが、スピードギアや必要パーツで苦悩しているところです。夢実現の為、どうかアドバイスと情報をお願いします。返事いただけたらこちらのアドレスを再度コメントにてご連絡したいと思っております。
 
 
 
Unknown (karu)
2010-11-23 16:56:02
>ランナータカさん
初めまして こんばんは
最近は放置気味の当ブログですが閲覧および書き込みありがとうございます。

どの形式のCB400SFのステムおよびフォークを使用したかで必要パーツが変ってきますが両方ともNC31型でしたらMC21かMC22、NC30やNC35あたりのホイールカラーを使用。
ブレーキディスクは結構色んな車種の物が使えますがNC29、NC30、NC35、NC39辺りのものを使用。
左フォークとホイールが干渉すると思うので干渉部位を加工。

NC39型のステム、フォークならNC39のホイールカラーを使用。
使用ディスクは上記と同じ。

ホンダのスピードセンサーを使って車速を取り出す場合はフロントのドライブスプロケ部とセンサーの適合確認して適合しない場合は加工。

スプロケカバーもスピードセンサーを取り付けれるよう加工もしくはワンオフ製作。

二次減速比とリアタイヤのサイズを加味して一番近い二次減速比の車種のセンサーとCRM250かCB1000SFあたりのケーブルを用意して接続。
減速比計算とセンサーが流用できる車種別純正二次減速比は検索すれば色々サイトがヒットするので そちらを参照。

大体上記のような感じで大丈夫なのではないかと思いますが間違った情報も混じっているかも知れませんので念の為に採寸しながら部品の段取りを取ったほうが良いです。

作業、頑張ってくださいね。
 
 
 
Unknown (ランナータカ)
2010-11-25 23:36:36
コメントありがとうございます。
う~ん。やはり一筋縄では行かないですね・・・
思っていた以上に加工が必要みたいです。
特に「左フォークとホイールが干渉すると思うので干渉部位を加工」。
もう少し勉強してみます。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。