シュフな毎日

毎日を楽しく・・・・を目指している私。
日常を描いてみたいと思います。

白内障 術後

2017-11-09 12:30:50 | 日記

緊張の手術。

30分前から何回も麻酔の目薬を差し、最後に瞳を開く目薬を差して、

髪をヘアーキャップをかぶってテープで固定して、術着で手術室に向かいました。

左腕に点滴、右腕に血圧計、心電図をとられながらの手術でした。


眼球の一部に穴をあで、水晶体をレーザーで砕いて外にだし、その後にガンないレンズを入れる・・・・という事でしたが、

手術用のライトのまぶしさ以外は、何をされているのかわかりませんでした。

経験者の友人が語っていた「顔に痛い麻酔の収差を打つ」「まつ毛を切られる」ことはなく、良かったわあ(笑)


途中目をいじられている時、麻酔で痛みは感じていなかったものの、緊張からか呼吸が速くなってきて、

いつの間にか椅子の手すり部分をぎゅっと思い切り握って居ました。


10分から15分と聞いていた手術時間でしたが、思ったより長く、「まだなの・・・・」とじれったくなった頃、

やっと手術は終わりました。

仮面ライダーのマスクのような眼帯を右目に貼り付けられ、

他を引かれて別室の椅子に導かれて、15分ほど休憩。



翌日眼帯が外れて、一日家でゆっくり過ごし、そして今日、保護めがねをかけて左目は十例のコンタクトを入れて、

術後初めて車の運転をして出かけました。

今まで何を見ていたのかと思うほど右目は明るく見え、感激でした。

まだ右目はかなり充血していて、昨日からお風呂の許可は出たものの、

顔は服だけ、シャンプーは金曜日以降、顔に水がかからないよう美容室であおむけに、との事です。





これ、保護めがねです。

左目を手術した後一か月はこれをかけて生活しなくてはなりません。

寝ている間もかけるのですよ。

不自由で不自由で、寝不足になりそう。耳も痛いし、なれるのでしょうか・・・・。

















ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 白内障 | トップ | スティールパン、作っちゃっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事