私の70代

愈々90代に足を踏み入れ、人生の最終ラウンドに入った想いです。野菜作りとパソコンにも向き合っていきます。
 

曾孫三態

2018年06月20日 | 曾孫

 娘の所の二週間の滞在中で唯一の楽しみがひこ孫との接触でした。娘夫婦とは5キロほど離れたところに住んでおり、複数回顔を出してくれました。娘も孫たちを呼んで折々食事をしているようで、ひこ孫たちも第二の我が家へ来たという感じです。日曜日にバスケットのクラブ活動をやっているという事で娘が連れていってくれたほかは、夕食をかねて2晩来てくれました。可愛いという以前の印象と違って成長したと感じました。自我が芽生えているとも感じました。人格的にも認めて・・・私達が孫離れしなければならないと思ったわけです。もうこれからは、外から見守っていきます。それぞれの所作をじっと見つめて・・・折々シャッターを押しましたが、ひこ孫との再会は心癒されました。 

                  
             監督さんに許可を得てから写真をとりましたが、三人とも短い休憩時間に私の所に集まってきてくれました。

                  
                 食事のあと娘が”抹茶をたててくれましたが、孫たちが我流で抹茶をたてて楽しんでいました。

                  
                  二晩めは、二人の孫が裁縫箱を出してもらい”刺繍とぼたん付け”の練習をはじめました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 6月の畑 (美人ジャガイモ) | トップ | 6月の畑 (秋茄子と胡瓜を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

曾孫」カテゴリの最新記事