Ryojinブログ

剣道のこと、オオカミ復活運動のこと、そして紀州犬のことやいつも行き来している大好きな京都のネタなども綴っていきます。

やっぱ風邪でした(^_^;)

2018-01-21 16:12:29 | 随想・・・。

  喉のいがいが感がそのまま咳となり、あれよあれよという間に本価格的な風邪の症状が現れ、早めに対処をと近くの耳鼻咽喉科を受診しましたが、医師曰く喉は荒れていませんからとにかく咳止めを、と処方してもらったもののその薬もほぼ効果無し、このまま徐々にあれっと思いつつとうとう完全風邪症状となってしまいました。

元々大した熱は出ないタイプなのですが悪寒とかありましたからインフルエンザだったかも知れません・・・(^_^;)

今日で5日目、ほぼ体調も戻ってきて、咳の頻度も大分少なくなったというものの身体全体に熱を帯びているような、若干のヒリヒリ感があったりとやっぱり万全ではないですね。

ここしばらくは風邪を引いたこともなかったのですが・・・免疫力が弱いと云われるのはとても癪で「俺のこの健康な胃腸、特に腸には絶大な信頼をしてる、会話もしてる」と自負しているにも関わらず、ある友人から「腸内で働く免疫機能が落ちてるんでしょう」などと言われ腹立たしいけど本当かもなぁなどと反省しています。

過信はダメですね。その友人に「R-1」というヨーグルト系の飲み物を勧められて(元々知ってたけど・・・)だまされたつもりで飲んでいます。

  風呂工事も予定通り進み昨晩から使えるようになりました。

この体調でも毎日作業中はほとんど立ち合っていました。それも結構堪えましたね。

階段の上り下り、職人さん達は僕よりずっと多く上り下りしてますけどね。

僕は良く家内にも言われるのですが、自分の身体を追い込み過ぎる時があります。

何に不安を感じているのでしょうか?自分では別に不安の裏返しが身体を鍛えることだとは思っていませんが、去年の帯状疱疹の時も今回のこの風邪もどうもかなり追い込んだなぁと思ったその反動のように思えます。

「トレーニングもそこそこにしろよ・・」みたいなお告げでしょうかね。

何もせず剣道を適当にこなし、ぼちぼち小運動してたら僕だって風邪ひとつひかない身になれるんでしょうかねぇ。

と云ってもやっぱりそう簡単には妥協できないですけど、これからは大事な「腸」さんと相談しながらやりますね。

  やっとブログでも、という気分になってきたのですが、誰かに笑われそうでちょっと悔しいので本当はこれ書きたくありませんでした。

情けない話でゴメンです。

  家内によく「あなたって本当に見かけ倒しなのよね」などという暴言を吐かれて、返す言葉も無い僕です(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« あーあ、自転車撤去される。 | トップ | 人の姿を考える。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
またかい (榎本)
2018-01-24 19:14:16
 また、風邪ひいたん?  奥さんの言う通りみかけだおし、なのかもしれませんな。と言いながらも、風邪引いてリセットする方が良いのかな、という考えふと哲学的に浮かびます。ぼくは風邪を引かないし、インフルエンザの人10人にかこまれてもひきません。う~ん、やっぱり体への追い込み過ぎなのかな、とも思います。免疫力が弱ります。羨ましい運動能力ですから、ほどほどに。

コメントを投稿

随想・・・。」カテゴリの最新記事