Ryojinブログ

剣道のこと、オオカミ復活運動のこと、そして紀州犬のことやいつも行き来している大好きな京都のネタなども綴っていきます。

剣道漬けと台風対策。

2018-09-03 15:57:22 | 剣道のこと

 強烈な暑さも多少やわらぎ、やれやれと云ったところですが、それでもまだまだ気温の高さだけではない酷い残暑の蒸し暑さには閉口しています。

そんな中、この土日は二日続けて剣道イベントでした。

土曜日は中勢ブロックの稽古会が津であり、この稽古会はたまたま僕が責任者であると同時に基本稽古の指導担当でもあり、この両方のお役目にはなかなかの体力と気を遣いましたね。

  責任者は稽古会の進行役であり、その日は受講生が50人程集まりましたが、基本担当者は自ら率先してその人達を相手に時には技や打ちの見本を見せながら更に全体を見回し大声で叱咤激励をしながら稽古を進めて行かなくてはなりません。

集まった連中は警察特練生10数名以外にも全体的にレベルが高く中高生はほとんどいなくて大人が中心でした。

僕は当初予定した通りに稽古を進めましたが、ついつい警察連中を眼の前にしていたので「こいつらならまだまだ大丈夫やなぁ」みたいな感じで50分程色々な形式でやってしまいました。

途中で気を遣った積もりで5分程休憩を入れましたが、年配の先生方はもう既にこの時点で面を外して休んでいましたね。やはり蒸し暑さが相当で後で何人かに「大丈夫やったか?」と確認したらこれが後の祭りで、警察連中は別にして(あいつらは慣れている・・)他の皆にはかなりしんどい思いをさせてしまったようで少々反省しましたね。

僕は元々稽古は長々とやるタイプではないので、一つ一つの基本技も回数は少なくしたつもりでしたが、兎に角僕も含めて皆バテバテでしたね。

その後で指導員達が元に立ち全体の稽古をするのですが、これがまたきつかった・・・特練生を含め7、8人受けましたが、稽古終了も最初の打ち合わせで決めた通り僅かな延長もせずきちっと終わらせてやりました。

これは僕の権限ですから・・(>_<)

  帰りの車中では熱中症とおぼしき症状がありましたからねぇ、お腹全体がぎゅーっと締め付けられるようになったり、異常な眠気が襲ったりとでちょくちょく休憩しながらほうほうの体で帰宅し、早速にグルタミンとアルギニンサプリを摂取したらものの1時間もしない内に元気が戻りましたがね。

ありがたいこの快復力にはほんと感謝です。

  で、翌日は地元で紀州ブロックの昇段審査会、受審者は少なめでその日の予定はお昼前には全部終了しましたが、さてまたそれから稽古会でした。

久し振りにマエ君(高校教師で強豪七段・・)と一本お願いし、それから若い連中が数人掛かって来ましたが、その後更にオガワ君(この人も教師で七段・・)と稽古で何だかんだと約40分程はやりましたね。

しかしです・・・不思議と疲れは感じませんでしたね、グルタミン効いてるのかなぁ・・やっぱそう思います。

帰宅後昼食にビールを飲んで一休み、その後は、超危険な今度の台風対策やりました。

  先の台風で倒れたカナメモチは枝を大幅に切り落として補強もしたのでまずは大丈夫だし、大島桜も三本の竹でしっかりと支えてもらいましたから多分大丈夫でしょう、後は家の周りの強風で飛ばされそうなものを片づけるだけです。

諸々作業しながらも我ながら元気でしたね。

と云うことで、二日とも多少の緊張をともなう剣道イベントでしたが無事終わりました。

本当は今日から京都に出向くつもりでしたが、如何せんこの台風・・ヤバそうですからね、当然延期です。

さて、今晩くらいから風が吹き始めるようですが少し心配です。既に雨が強くなってきましたからね。

  皆様もくれぐれもご用心を。

今から雨合羽と長靴を用意します。見回り必要になるかもしれませんから・・・。

失礼します。

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 台風の爪痕、危うい基盤。 | トップ | 災害列島。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

剣道のこと」カテゴリの最新記事