はりさんの旅日記

気分は芭蕉か司馬遼太郎。時々、宮本常一。まあぼちぼちいこか。
     

奥飛騨旅情〜槍を見ながら♪いい湯だな〜

2018-02-26 18:58:08 | 秘湯の旅
新穂高温泉で、まずは深山荘の露天風呂につかりました。この日は、深山荘がお休みだったので、姉妹館の深山荘別館「槍の郷」に泊まりました。貸切露天風呂が3ヶ所と内風呂があります。実は、露天風呂に関してはあまり期待していなかったのです。それで先に深山荘の露天風呂に入って来たというわけです。

とりあえず「山伏の湯」に入りました。けっこう広い温泉です。貸切なので私ひとりです。


湯船に浸かって何気なく山の方を見ると、なんと槍ヶ岳が見えるではありませんか!


こんな感じで槍の穂先が見えるのです。知らなかっただけに感激しました。(山好きなもので‥。)


以前、対岸にある「槍見館」に泊まったのですが、そこにも「槍見の湯」があり、槍を見ながらの温泉を楽しみました。


風呂上がりにもパチリです。入る前に槍ヶ岳にどうして気がつかなかったのでしょう。


この時は、135mmしか持っていませんでした。


部屋に戻って、望遠レンズに交換してパチリです。残念ながら日が暮れかけています。


翌日の朝風呂は「タルの湯」に入りました。石造りの温泉は立ち湯です。残念ながら槍は見えませんでした。


源泉かけ流しです。


温泉と言えば温泉たまごでしょう。


山の斜面はまだまだ冬の様相でしたが、なんとなく温もりのようなものを感じました。


この夏には、双六小屋をベースに黒部五郎岳か水晶岳に登りたいと思っていますが、その時にはまた深山荘にお世話になるつもりです。あくまで願望ですが‥。

※訪問日 2月22日
ジャンル:
温泉
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 奥飛騨旅情〜風の誘いに一人... | トップ | 奥飛騨旅情〜氷瀑の滝へ〜 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よっちん)
2018-02-26 19:46:29
黒部五郎岳は私にとっても
憧憬の山なんですよ。

以前、雲ノ平に行った時は
ずっと雨が降っていて
姿すら見ることが出来ませんでした。

応援ぽち
Unknown (はりさん)
2018-02-26 20:08:54
よっちんさん
こんばんは。
三俣蓮華岳と鷲羽岳には登っているのですが
もう少し足をのばせばよかったと後悔しています。
雲ノ平は眺めるだけにしておきます(笑)
1週間ぐらい晴天が続いて欲しいですが
最近の夏山の天気はちょっと変ですね。
Unknown (takayan)
2018-02-27 07:39:50
おはようございます。
露天風呂から眺める槍ヶ岳、山を知らないtakayanでも素晴らしいな〜、撮ってみたいな〜と思います。
露天風呂へ、カメラを持って行くはりさんも、凄いな〜と感心しています(笑)
他に人が居なかったのでしょうね。
望遠レンズでの槍ヶ岳、もう少し時間が早ければ、
もっと良い姿が残せたでしょうね。
奥飛騨の湯で、まったりされたことでしょう。
Unknown (はりさん)
2018-02-27 07:59:31
takayanさん
おはようございます。
露天風呂での撮影は基本よくないと思います。
この宿の露天風呂は貸切システムなので
他に人はいないのでカメラを持って行きました。
もっと早く槍の存在に気がつけばよかったのですが
ちょっと惜しいことをしたなと思います。
槍の見える温泉は最高でしたよ。
Unknown (錫杖)
2018-02-27 08:47:46
山に登らずとも深山ならではの趣が奥飛騨にはありますね 
 とくに雪の季節は味わい深いです。 
槍の穂先には雪はなく、1万尺でも冬から春のサインを確認出来ました。
 ことしはわたしも赤牛に登りたいと思っています。

 鷲羽の池で再開しましょうね 
Unknown (はりさん)
2018-02-27 08:59:22
錫杖さん
おはようございます。
新穂高のあたりは山の展望が限られますが
天気が良ければ槍ヶ岳や笠ヶ岳が美しいですね。
赤牛を考えておられるのですか。
クロヨンから見える山ですが
どこから行くにも最奥の山ですね。
鷲羽の池ですね、了解しました(笑)
Unknown (よっちん)
2018-02-27 18:17:03
私は「山のホテル 穂高荘」という宿に
泊まった記憶があります。
ここのすぐ近くだと思いますわ。

露天風呂から槍が見えました。
私が行ったのは年末だったですかねぇ。

応援ぽち
槍の郷 ()
2018-02-27 19:01:01
はりさん>

今晩は。
鷲羽池、私も乗ります(笑)
私も鷲羽、裏銀座、双六、そして去年、西鎌尾根を踏破しましたが
水晶、黒部五郎は登っていません。
今年の目標です。
でも土日の水晶小屋、雲の平は避けた方が良いですね。
月から金曜まで鷲羽、赤牛あたりの北アルプス最深部に浸っていたいなと思います。
今年は夏休みがゴージャスに取れそうなので、今から予定計画中です。
山の上で再会出来ると良いですね。
飲み過ぎで翌日はそのまま縦泊かも・・
コメント有難うございます。
Unknown (はりさん)
2018-02-27 19:09:33
よっちんさん
こんばんは。
私も泊まった記憶があります。
山から下りてきたあとだったので
温泉までの長い階段が
キツかった記憶があります。
ここからも槍がきれいに見えますね。
Unknown (はりさん)
2018-02-27 19:16:36
信さん
こんばんは。
鷲羽の池で再開できればいいですね。
水晶小屋は小さな小屋だと聞いていますが
やはり混み合うのですか。
贅沢は言わないですが
布団1枚に1人でお願いしたいです。
夏山に向けてそろそろトレーニンを
開始しなければと思いますが
お酒のトレーニングばかりがすすみます(笑)

コメントを投稿