はりさんの旅日記

気分は芭蕉か司馬遼太郎。時々、宮本常一。まあぼちぼちいこか。
     

久しぶりに信州へ(安曇野 堀金あたりのそば畑)

2020-06-26 19:25:00 | 旅行
再び安曇野へ戻って来ました。

ここは4月の中旬に、桜と雪の常念岳のコラボが楽しめる常念道祖神です。
最近、農道が整備されたという話は聞いていましたが、確かに変わっていました。

残念ながら常念岳は雲の中に隠れていました。



また、桜の咲く頃に訪れたいです。



道祖神の近くに、そば畑がありました。



そば畑も、安曇野で撮りたかったものの一つです。



ちょうど「夏そば」の時期でした。「秋そば」は9月上旬です。



そばの花が美しかったです。



時刻は10時過ぎですが、周りの山はすっかり雲に包まれていました。



これを見たら、お蕎麦が食べたくなりますね。



常念岳も雲に隠れて、常念岳とそば畑のコラボは撮れませんでした。



石仏に合掌です。



山も雲に隠れてしまったので、そろそろ帰路につくことにしました。
帰り道は、安房峠(安房トンネル)越えで東海北陸自動車道か、いつもの中山道(国道19号線)と決めていたのですが、安房峠からの穂高は見えそうにないので、塩尻をめざしました。

※訪問日 2020.6.21

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 久しぶりに信州へ(安曇野 豊... | トップ | 伏見稲荷大社で千本鳥居を激... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2020-06-27 06:29:14
おはようございます。
常念道祖神と桜の風景、2016年の写真も併せて拝見しています。
安曇野の春の有名スポットですね。

流石に信州、一面の蕎麦畑ですね。
一番の見頃だったようですが、常念岳が雲の中だったのは残念でしたね。
待ちに待った信州、お天気もまずまずで良かったですね。
Unknown (はりさん)
2020-06-27 08:38:43
takayanさん
おはようございます。
桜の常念道祖神も見ていただけましたか。
ここは錫杖さんのブログで知った所です。
信州といえば蕎麦とくるのですが
蕎麦畑を探すのに意外と苦労しました(笑)
待ちに待った信州への旅ですが
今回はご挨拶ということだったので
駆け足での旅でした。
次回はじっくり腰を据えて周りたいです。
いつもありがとうございます。

コメントを投稿