炭の穴から宇宙へ ~ 神鍋白炭工房の野望

炭のミクロな穴からマクロな宇宙へと、炭焼きを通じて感じる事を綴ります。
神鍋白炭工房の炭焼き的な価値観を記します。

豊岡ライフスタイルデザイン事業説明会

2014-01-16 22:40:06 | 地域活性化
2014/01/16 豊岡市役所に於いて
豊岡LSD(ライフスタイルデザイン)事業説明会なるものがあり

市役所職員・市議会議員・環境経済認定事業者・NT(ネーチャーテクノロジー)研究会の方々・
他が集まりました。

神鍋白炭工房は環境経済認定事業者なので、そしてプロジェクトチームの企業グループでこの一年やってきた。
途中経過と言いますか、一旦締めくくった、そして今後どうするのか的な方向がでたようです。

 
まずは、東北大学 石田秀輝教授の講演  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%94%B0%E7%A7%80%E8%BC%9D

石田教授の石田研究室のサイトhttp://ehtp.kankyo.tohoku.ac.jp/ishida/


石田先生の話はいつも わかり易くて非常に勉強になります。

 
 

そして東北大学 古川先生の講演
古川先生のばっくキャスティングによるロードマップ 勉強になります。

市役所職員がまとめた豊岡のライフスタイルデザインの3本柱

『豊岡の食材で集うくらし』
『生命の循環を感じる暮らし(農から水・山の循環へ)』
『とよおかマイストーリーバッグ』

プロジェクトチーム企業グループでまとめた物も組み入れていただいたようです。

≪政策案≫
僕的には生命と循環を感じる暮らしと言うのは凄く共感できる内容
木質バイオマス系暖房発電機導入補助、
山林整備事業サポート、
地域交流および研究開発拠点としての廃校利用、
山林利用規制緩和・サポート、
山林マイスター育成制度、
地域サポーター確保のための京阪神地区の学生誘導

≪自然から学ぶ技術≫
堆肥発酵熱利用の除雪・消雪、
炭やもみ殻使用の浄化・消臭、
山野草(ハーブ)の効用を利用した防虫・除草剤の開発、
生物・習性利用の防獣対策、
コンポストの利用

行政さんのまとめた物も素晴らしい内容でした。
僕個人では、まだまだあふれるアイデアがあるので、
なんとか形にしていただきたい。


市長の総括で、
今回の3つの事業は豊岡市が目指す基本理念に合致していて目指すところである。
担当する豊岡市の職員は役人人生をかけて頑張って欲しいと。

中貝市長もこのプロジェクトを遂行する事を自ら公約すると明言され、
このプロジェクトを今後進めていただける気構えのようです。
僕はこのスピーチを聞いて感銘を受けました。
是非今後とも宜しくお願いいたします。








最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すばらしい (栄治)
2014-01-17 07:20:17
すばらしい会議ですね。
っていうか学会みたいですね。
多種方面にてお忙しいのがよくわかります。
頑張ってください!

コメントを投稿