幼稚園日記

熊本市城山幼稚園のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ変更のお知らせ

2015年10月14日 07時47分04秒 | 園日記

10月より幼稚園ブログを引越ししました。

引っ越し先は・・・http://jyozan-k.com

新しいホームページの中の「保護者の方へ」をクリックしてください。

 

コメント

動物園見学(きらきらグループ)

2015年09月30日 17時38分51秒 | 園日記

今日は、きらきらグループの「動物園見学」でした。

動物園見学へは、

「へび・わに などを見るコース」

「しろくま・ライオン などを見るコース」

どちらかを選択し、参加しました。

 

それぞれのコースでは、動物に関するクイズが出題され

 

 

 

事前に、図鑑などで 調べて参加するお友達もいました。

 

 

今日の、動物園見学での様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

見学をする中で、こんな発見もありました。

コースには入っていなかったのですが

「くじゃく」が 羽を広げていたのを 発見し

チョット 寄り道をしました。

すると、動物に詳しい Mくんが

「羽を広げているオスが、メスに プロポーズ してるんだよ」

と教えてくれました。

(看板にも説明してありましたので、この情報は正解です♪)

Mくんは、看板を読んだわけではなく、知っていたみたいです

 

お弁当TIME♪♪

 

 

 

 

 

昼前から、雲行きが怪しくなってきたので

お弁当の時間を 少しだけ 早目に切り上げて

帰ってきました

 

お知らせ☆

明日は、すいすいグループ動物園見学 を予定していましたが

雨天予報のため、延期になりました。

詳細は、本日プリントを配布していますのでご覧ください。(すいすいグループのみ)

 

 

チキン南蛮 より

 

 

 

 

コメント (1)

☆十五夜会ランチ☆

2015年09月29日 17時00分55秒 | 園日記

9月25日に十五夜会がありました

厨房では手巻き寿司、すまし汁、ミルクくずもちをつくりました

 

また、各グループに一つずつ酢飯と錦糸卵とのりで作ったお月様を作りました

ちっち・ぐんぐんはこんな感じです

お友だちは、「うさぎさんだ~」「おいしい」と

喜んで食べてくれました

嬉しいことです

また、お友だちから喜んでもらえるような

メニューを考え、作っていきたいと

思います

 

ぴんぽんぱーる

 

コメント

動物園見学 ゆらゆらグループ

2015年09月28日 18時09分48秒 | 園日記

今日は子ども達も楽しみにしていた

動物園見学

バスに乗って熊本市動植物園に行ってきました

 

前もって

らいおん・しろくまコースと

へび・わにコースの好きな方に

分かれていました

 

ユキヒョウはどこの国からきたのかな?

わには動物園では何を食べているのかな?などの

クイズも出しておき、

実際に調べに行きました

中には、お休みの間にお家で

調べている子もいましたよ

 

 

今日の見学の様子です

へび・わにコース

 

わにの迫力に子ども達もびっくり

わぁ~!!と声をあげて興奮していました

 

ゾウが近くにいたので何人かずつ

写真をパシャリ

今日のブログでは全員分載せれません・・・

すみませんm(__)m

 

ゾウの実物大の耳のパネルもありました

ももぐみのお友達よりも大きくて、

みんなびっくり

 

ニホンジカの角にも触ってみました(^o^)

 

らいおん・しろくまコースの様子です

しろくまの生態に興味津々

クイズの答えを探しているのかな??

 

 

猛獣たちわたくさん見れて

子ども達も大喜びでした

 

ただ!!この暑さのためか

動物たちもあまり元気がなかったようです

それでも子ども達のたくさんの

笑顔を見る事ができました

 

 

見学が終わったら

楽しみにしていたお弁当タ~イム

とてもおいしそうなお弁当がたくさん

子どもたちは「おいし~い!!」と

幸せそうな表情をしていました

 

朝早くから、お弁当のご協力ありがとうございました

 

最後に記念写真です

 

 

 

 

 

そして帰りは夢のなかへ~・・・

 

 

たくさん歩いて疲れたのでしょうね(*^^)v

 

今日はゆっくり休みましょう

 

違うグループのお友達も、

ゆらゆらグループが園に戻ると

「楽しかった~??と尋ねる姿も見られ

自分が行ける日を心待ちにしているようです

 

すいすい・きらきらグループの

動物園見学の様子もお楽しみに(*^_^*)

 

 

だんごむし

コメント (1)

お部屋の中で☆

2015年09月27日 10時00分00秒 | 園日記

 

 

この間、子ども達の様子を見ているとこのようなっ物を作っている姿がありました

 

 

 

「おもしろいな~」「これは何だろう~」と私の中では、シンデレラ城かな?と思っていました

 

 

すると子ども達の中から「できた~スカイツリー」と言う声が

 

 

スカイツリーだったようです

 

 

できたスカイツリーで、「僕より高いよ~」とお友達と背比べ

 

 

 

そんな様子を見ていたお友達がまねっこをしてつくりはじめました

 

 

 

そんなお友達に「こうやってつくるといいよ」とアドバイスする姿も

 

 

この後、スカイツリーは

 

 

このようになりました

 

次はどんなものができるかな~

 

 

目で見たものを、思ったままに表現するということは、簡単なようで...難しいものです

 

 

私達の想像を超えた素晴らしいものに出会わせてくれる子どもたち

 

 

このように私たちも、日々子どもたちから色々な事を学ばせてもらっています

 

 

ダッフィー

 

 

 

コメント

動物さんのかけっこリレー☆

2015年09月26日 10時00分00秒 | 園日記

 

先日きらきらグループのお集まりで電池を使ったかけっこリレーをしました

 

そうさん・ぶたさん・ねずみさんの袋の中に大きさの違う電池を入れて~

 

お名前を呼ばれたら「はーい!」と大きな返事をし、「いってらっしゃ~い!」の返答に「いってきま~す!」とまさに運動会の気持ちになってスタートしましたよ

 

 

 

 

 

今回は、ぞうさんの電池が一番大きいの、ぶたさんの電池が中くらい、ねずみさんの電池が一番小さいので行い、だれが早いかな~とみんなで考えました

 

 

 

結果ぞうさんが1位になることが多く、子どもたちは「なんでだろ~?」と不思議そうに考え「一番電池がおっきいからかな~」「大きくて重いからじゃないかな~」と言っていましたよ

 

 

次の日は電池が入ったにんじんさんとなすさんがやってきて、転がしてみると~

 

 

 

ぱったんぱったんとおじぎして進み始めました

 

 

みんなでどっちが早いか競争スタート

 

 

お集まりが終わってからもみんなで楽しんで遊んでいました

 

 

 

これから身近なものを使った遊びをたくさん取り入れていけたらいいなあと思います

 

 

ちゃま

 

 

 

 

コメント

トンボの製作♪

2015年09月25日 16時00分00秒 | 園日記

 朝夕、涼しい風が吹き、秋らしい気候になってきましたね

 園庭にもたくさんのトンボが飛びまわり、お部屋にも遊びにきたこともあり、

先日、トンボの製作をしました

3色の色画用紙の中から好きな色を2枚選びました

選ぶ時もすぐに取る子とじっくり選んで取る子の姿が見られましたよ

羽の模様はシールを使い、みんなペタペタ貼っていました

その後は目のお絵描き

お絵描きは何度もしているので集中して描き、次のお友達に代わるのを嫌がるくらい楽しんで描いていましたよ

お部屋に飾っていますので、ぜひ、見られて下さいね

アップル

 

コメント (1)

どうする~?

2015年09月24日 17時57分05秒 | 園日記

 

 

今日はとっても暑かったですね

 

 

今日は運動会ごっこをした後

ゆり組のお友だちはリレーがしたい!!と

いうことでリレーをしましたよ♪

 

 

順番を決めていなかったので

「先生、順番はどうすると?」と不安気な声が…

 

 

 

「どうする~?」と聞いてみると

何人かのお友だちが話し合っていました!

 

どんな順番でするんだろ~?と様子を見ていると

お名前呼びの順番でする!!!

という声が!!!

 

 

そうしよう!!ということで

自分たちで1番から順に並んでいましたよ!

 

 

合っているか確認しているお友だちも!

 

まさかお名前呼びの順番でするという発想は

私の中ではなかったので

子どもたちの考えって面白いな~と思いました!!!

 

もちろんリレーで勝つという経験も

大事だと思いますが

それ以上に子どもたちがみんなで話し合ってどうするか決めるという

経験を大事にしたいと感じました!!!

 

 

これからどんな姿を見せてくれるか

楽しみです♪

また運動会という行事を通して

子どもたち同士の関わりを深められるよう見守りたいと思います!!

 

でんでんむし

コメント

運動遊び♡

2015年09月23日 07時02分32秒 | 園日記

ちっち・ぐんぐんのお友達は運動遊びが大好きです

 

 

 

4月の頃よりも“やってみたいな~!”“おもしろそうだな~!”という思いが強くなってきたように感じます

 

 

 

山になっているマットをよじ登り、はい降りたり

 

 

歩行がしっかりしてくると手も使わずに登り降りすることもあります

 

 

 

運動棒は一人でまたぐお友達もいますが、中には“怖いな~でもやりたいな~”というお友達もいます

 

 

 

手をつなぐと安心して挑戦できるようです

 

 

 

他にもJPクッションに乗ってジャンプしてみたり

 

 

 

 

大型ブロックで遊ぶこともありますが、両手を器用に使って大きなウロックを運び子ども達でつなげ、その上を歩いたり、またいで座ったり、時には寝転がってみたりと様々なことをして楽しんでいます

 

 

 

 

 

 

 

子ども達の運動の発達は一人一人違うので、“こんなことが出来るようになりましたよ~”という喜びを保護者の方々と味わっていけたら嬉しいです

 

 

 

Jasmine

 

コメント

子どもの反応や様子に合わせ、次の行動を予測してみる・・・

2015年09月22日 10時00分00秒 | 園日記

保育を行う上で 大切にしていること・・・

それは、環境です。

環境を用意するにあたって、

子ども達の遊びの中で、流行らせたい物を提供する事もありますが

時には、子どもたちの反応や様子をみて

「次に これが必要かも?!」 と子ども達の遊びを予測して 

環境を準備する事もあります。

 

例えば・・・先日、運動会ごっこを行いました。

ゆりぐみさんは、毎年運動会でリレーを行います。

子どもたちから、「次リレーする??」 という声が聞こえてきたので

順番表を準備してみました。

 

すると、早速 子どもたち同士で 順番決めが始まりました。

子ども達の反応や様子にあわせ、次の行動を予測し、環境を準備することも

保育者の大切な役割だと思っています。

また、環境を与えた後に、子ども達の様子をみて

また次の 展開を予測したり、環境の改善を行うよう心掛けています。

 

 

順番表が完成すると

「他のグループのお友達誘って やりたい!」と リレー遊びに発展していました。

今後の展開を、見守っていきたいです!

 

 

また、活動の中でも 子ども達の動きを予測して こんな工夫がなされていました。

ちっち・ぐんぐん での出来事です。

 

朝のお集まりの後に、遊びのお部屋へ移動する際(右側の畳み→→左奥の遊び場)

ちっち・ぐんぐんのお友達が 寄り道しないでスムーズに移動できるように

こんな工夫をされていました。

これは、保育者が子ども達の様子を見ていて

「いま、子ども達は色んな事に興味深々だから

きっと寄り道が多く、何か仕掛けないと

スムーズに移動するのは 難しいかな~」

という保育者の予測から、工夫をされたそうです。

その工夫とは・・・

 

お集まりの中で 絵本を読み

その、お話の続きで、「みんなも お風呂に入ろう~!」といって

遊びのお部屋をお風呂にみたてて

遊び場(お風呂)へ移動。

とっても、スムーズに移動していました。

 

子ども達が、寄り道してしまうかも・・・ と子ども達の様子や反応を予測した

保育の工夫を見て、とっても勉強になりました。

 

また、子ども達の様子や反応に合わせて

次の行動を予測すると、私はついつい 

大人の考えに 持って行っていってしまうので、

子ども達の反応や様子に合わせて、

次の行動を予測しながら

子ども同士で「考えたり」 子ども自ら発案できる

環境の工夫も行っていきたいな~と思っています。 

 

秋晴れ より

 

 

 

 

 

コメント