城下町松本にて地酒を楽しむ集い 「城下町 酒の宴2016」

長野県松本市の駅前飲食店を会場に信州の日本酒を楽しむイベント。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「城下町 酒の宴」2016開催

2016-10-28 18:59:35 | 実行委員会

 

今年も信州の日本酒を楽しむ「城下町酒の宴」を開催!!
今回は、松本駅前の飲食店を会場に、1店舗1蔵ずつの飲み歩きスタイル。
各店で1杯300円~また、各店自慢のおつまみも300円~お楽しみいただけます。
 
パスポート(参加券)をご購入のお客様には当日、受付で「オリジナル枡」をお配りします。
お客様はイベント参加各店舗を回っていただき、1杯300円(大吟醸等例外有り)で各蔵自慢の美酒を蔵人が枡に注ぎます。
その場で蔵人との会話をしたり、各お店自慢の料理(300円~)を楽しみながら、お仲間と地酒を楽しんでいただくイベントです。
(会計は専用チケット1枚300円のみとさせていただきます。前売りなら1割お得な綴りチケットをぜひご利用ください。)
 
同時開催といたしまして「原産地の呼称認定酒」お披露目試飲会が行われます。
こちらは「城下町 酒の宴」オリジナル枡をお持ちのお客様はチケット無しで無料となっております。
 
昨年は22蔵でしたが、今年はなんと30の酒蔵が松本に集結してくれます。
皆様、お楽しみに。
 
当日は松本市民祭開催のため、会場エリアは歩行者天国(一部除く)となります。開放的な空間で、信州の日本酒の素晴らしさを知っていただき、楽しんでいただく1日です。
 
パスポートは前売り1,000円・当日1,200円。イベントにご参加いただくには、パスポート(オリジナル枡)・チケット(@300)が必須となります。
 
コメント   この記事についてブログを書く
« 天火さん | トップ | パスポート&チケット購入に... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

実行委員会」カテゴリの最新記事