Joe's Labo

城繁幸公式。
というか避難所。移行か?
なんか使いづらいな・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

たった1%の賃下げが99%を幸せにする 雇用再生へのシナリオ

2009-04-03 10:18:04 | 
たった1%の賃下げが99%を幸せにする
城 繁幸
東洋経済新報社

このアイテムの詳細を見る


新刊の紹介。
『たった1%の賃下げが99%を幸せにする 雇用再生へのシナリオ』
来週頭頃には書店に並び始めると思われる。

ベースとなっているのは、07~08年にかけて週刊東洋経済に連載したもの。
単行本にまとめる作業に加え、連載終了後の半年の間に社会・経済情勢が激変したため、
あれもこれもと筆を加えているうちに09年になってしまった。

まあ、その分かなり濃ゆい内容に仕上がっていると思われるので、問題意識のある方には
読み応えのある内容だと思う。

【強くオススメしたい人】
・卒業時期で人生が決まるのはおかしいと感じている氷河期世代の人
・男性社員との間に『ガラスの天井』を感じている女性
・同じ仕事内容なのに、正社員との給料較差に疑問を感じている非正規雇用の人
・硬直しきった人事でポストが空かず、閉塞感にさいなまれる3、40代
・これから社会に出て行くことに不安を抱いている学生諸君
・フリーター系の労組に加盟しているが、憲法改正反対のデモをしても雇用問題は
 解決しないんではないかと感じている人。
・会社にしがみつくことに疑問を感じ始めた中高年
・もう単純に、今の日本はなんでこんなに生きにくいんだろうと感じている人

【取り扱いに注意が必要な方】
・赤旗を定期購読している。
・経団連の事務所の奥にはでっかい金庫があって、200兆円も小判が溜め込まれて
 いると信じている。
・再来年あたり、森永卓郎がノーベル経済学賞をとるような気がしている。
・福島みずほは今でもマドンナだと思う。

コメント (7)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 引きこもって生きるか、誰か... | トップ | 製造業派遣規制の是非 »
最新の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ふぅ、よかった・・・ (松本孝行)
2009-04-03 11:06:01
【取り扱いに注意が必要な方】の項目には当てはまらなくて、非常に安心です(笑)

さっそく購入して読んでみます。
Unknown (神林)
2009-04-03 11:46:01
学生ですが読ませて頂きたいと思います。
おめでとうございます (Ta)
2009-04-03 12:48:35
池田氏のブログから来ました。
御本、読んでみたいです。

「日本人は格差を嫌がるくせに、格差解消の為にいざ自分が皆の為に『持ち出し』をする事になりそうだと猛烈に嫌がる」
「公務員制度や、日本のシステムの変革は叫ぶが、自分の会社のシステムに疑問を感じても何も行動しない」
「競争を批判するが、公平さについては鈍感すぎる」
「デメリットとメリットの計算ができない、『最大多数の幸福』の理屈がわからない」
「変化はチャンスでもあるのに、悪い点ばかり気にする」
「『仕事が忙しい』を全ての言い訳にする」

日本人にこんな性質が蔓延していないでしょうか。
自己批判もできないのは子供です。
自分自身、いまだ明確な回答がある訳ではないので、御本が参考になればと思います。
タイトルがいいですね。 (野田一丁目。)
2009-04-03 14:47:04
売れそうですね。羨ましい。(笑)

あんまり福島みずほさんをイジるのは止めた方がいいんじゃないかなあ?テレビの収録の時、同席したら気まずくなりますよ。モリタクだけでいいんじゃないかな?仮想敵は。
ま、私も福島みずほさんはあんまり好きじゃないですが。5千円札の肖像画に似てる、と思うんですが誰も突っ込まないですね。(笑)
こんにちは。 (♪やまっち3♪)
2009-04-03 17:25:16
プロフィール写真、ご変更ですねw
精悍な顔立ちの2枚目男ですなぁ~。

今度の新刊書籍は、197ページでも
「新書」じゃなくて単行本なんですね。
書店で見かけましたら、拝読致します。
もりたく。。 (OKIT)
2009-04-03 17:47:35
> 森永卓郎がノーベル経済学賞をとる
これを思っている人はいないにしても、「森永卓郎が大臣になる」ような気がしている人は多いと思います。冗談じゃないですよね。

でも彼にも評価すべき点があるんですよ。もちろん経済関係ではありえません。おもちゃコレクションです。
はじめまして (サモトラケのニケ)
2009-04-03 17:55:56
ご親切に【取り扱いに注意が必要な方】という但し書きまでついているのですが、残念ながらこの条件にいくつか当てはまってしまうので、スルーするよりなさそうです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事