じょりじょりぶろぐ

自閉症少年コンペーちゃんのお話が中心のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自閉症児の思春期の睡眠障害?

2008年10月19日 | v(=^◇^=)v じっけんくん

ここのところ、朝まで起きてるじっけんくんでございます!

一週間のうちに三日は朝までイケイケ状態です。夜中活動してしまうだとか、奇声をあげることはないんですが、目がさえちゃってしょうがない風です。真昼のような症状をしてます。

思春期に睡眠の乱れが急に起きることもあるらしく・・・

運動不足等でもなく、13日は八国山というところに歩きに行ったし、16日もがっつり学校の社会科見学・学童に行き、そして昨日は知り合いの無料コンサートに足を運んでみたり・・(2曲くらいしか聴けなかったけどw)

活動が不足してるだけじゃないんですよね。

じっけんくんがお世話になった療育機関の先生によると、体が疲れても頭が疲れないとなかなか寝ないということでした。

しかし、ここんとこ頭も使ってるはずw

運動会も終わり、時差でやってくるいつもの不安定さとも違う感じでそわそわ落ち着かない。

そうなるとやはり、思春期の仕業でしょう。

ここ一週間、特に3日前くらいから特に落ち着きありません。

それから、下ネタ・・・いやいや、性のほうの目覚めもあり、自分で慰めている行動(・・・ってなんか変な言い方w)をしてもいます。

これは、もう身近にいろいろ教えてくださる方がいるので、特に驚きも嫌悪も抱かず、当たり前のように場所だけ指示しておりますが、しかし最近はトイレに行くことが多いかな。

自室が一番いいんですが。

とにかく、医療機関受診しなきゃ~。

どこかで、まさるママさんのブログでメラトニンがいいという話しも聞いたからな~。梅が丘さんに聞いてみよっかな~。

シクラメンは順調。1000倍に薄めた液肥を追加したりし始めました。

今度は葉組みというのをやってみます。

コメント (4)

混ぜる混ぜる~♪

2008年10月03日 | v(=^◇^=)v じっけんくん

(こないだの日曜日、友達と西湖へカヌーに行きました~気温11℃)

まぜるまぜるマドモアゼル~フルーチェ~♪

・・・というCMソングをたまに歌うじっけんくんでございますが、

昨日、ふたたびカレーとライスを自ら混ぜて食べたのでした!!

えらい!!

(ちょっと前のガイヘルさんとのお出かけでは、ハンバーガーを分解して食べたw ハンバーガーを普通に食べられるけど、食べるときは目をつむって、食べさせてもらえば食べられるw)

そんなじっけんくんでございやす。

小さい頃からのいろんな療育方法がございますが、うちは偏食指導がゆる~いところでした。(というより、極普通の好きなものを食べたいのなら、これを食べてからにしてごらんよ・・風)

自分から「食べてみよう」という意欲を待つという感じ?

「意欲」というか新しいことにチャレンジすることに、私たちの想像以上に「勇気」が必要であろう彼ら独特の感覚の世界。

その感覚の「怖さ」をくみとってみたり、試してごらんとやってみたり・・そんなことの繰り返し。

成長・・・というか・・・

むしろ、カレーライスを普通に混ぜて食べた「男の勇気」(おおげさ)に私はヨロコビを感じたのでありました!

つーか、体も大きくなり腹が減れば食べるのだろう!w

 

秋の気配が・・・・

市内でもまた特別、自然豊かなここいら辺。

虫の音が聞こえますわ!

明日は運動会~

あ、シクラメンは一個はダメでしたが・・もうひとつのほうはいけそうです!!

今、こんな~~

 

 

コメント (2)

シクラメンの夏越し

2008年09月12日 | ●日々是多摩地方●

すっかり園芸ブログ化してきた、当ブログw

じっけんくんは元気です!ついに私の身長を超えましたわ!

学校ではトーキングエイドで、文字の学習をがんばってるようです!

てなわけで、

うちの母親に以前、「シクラメン、毎年買ってるんだ~!好きだねぇ~~!」と言ったら、「買ってない。これも去年のシクラメン」みたいなことを言われ、「え!!」と驚き、夏の間はどのようにしているのか聞いてみたらば、確か「その辺にほっぽって転がしとくんだよ!」(放っておくみたいな意味) それ以上は教えてくれなかったw

どうせやりゃ~しないということで、たいてい詳しく教えてくれませんw

 

そんなやりとりを覚えていたのかいなかったのか定かではございませんが、

昨年のシクラメンを風通しの良い、北側にまさしく「転がし」ときましたw

もう九月だよなぁ~~。そういや~~シクラメンどうせダメでしょ?と急に思い出した!

そしたらなんの因果か、こないだ内科(また軽く気管支炎だったので)に行って、待合室にあった「趣味の園芸」を読んでみたらば、「9月はシクラメンの植え替えどき」みたいな記事が!

よっしゃ挑戦!

ってことで、数ヶ月ぶりにしみじみ球根を見てみたらば、ブヨブヨともしておらず、何気に生き残った模様!(死んじゃうこともあるらしい!)

そして、根っこをそっと洗う。

 

おお!すでに芽が出てるじゃ~ん!!

 

っすっごーーーーー!!

 二つあったのですが、ふたつとも大丈夫みたいでした。

この根っこを半分くらい切っちゃうそうなんで、切ってみたら、まるで・・・・

んにゃははは!!!少し遊んでみました!

 

今年の冬は、私が夏越しさせたシクラメンが咲くんでせうか!!

楽しみぃ~~~!!!

 

 

 

コメント (2)

雨ばっか~

2008年09月05日 | ●日々是多摩地方●

スベリヒユ って草知ってます~?

こないだテレビでこの草をゆでて食べる地域があるとかでびっくり!

でもおいしそうな気もするw 

 

そんな、スベリヒユの親戚のポーチュラカ

ものすごい簡単に挿し木とかで増えると聞きやってみると確かに簡単に増殖w

しかし、花だくさん!とばかりにはいかず・・・

雨ばっかりだからなのかな~~

ポーチュラカ白

 7年前くらいに住んでたアパートの二階のおばちゃんからもらった、「紫御殿(むらさきごてん)」という花

こんなにどっちゃり増えてます!毎日じっけんくんが剪定してますわ~

ブルーサルビアに小さい蝶が。しかし、こやつらが葉っぱを食べるんだよな~幼虫のときに・・・・

これから紅葉が楽しみなアカザ。

早く地面をなんとかしたい・・・ちょっとレンガを敷いてみたりしたい・・

 

左奥がおたふく南天、右側にあるのが・・・あるのが・・・

あ~~~ド忘れ!

忘れっぽい人間なのに、さらにド忘れが多くなってきた・・・

 

痩せよう・・・・(ぜんぜん関係ないっすがw)

 

 

コメント (4)

意外に多い自閉症の子の共通点?

2008年07月06日 | v(=^◇^=)v じっけんくん

うちのじっけんくんは、最近ようやくハンバーガーを「普通に」食べられるようになりました。しかしまだ「怖い」ようで、私に持ってもらって口をあ~んと開け、目をつぶって食べます(笑)

しかしハンバーガーは小さい頃から好きで食べてます。

意味・・わかんないですよね!

奴らの星の一部の地域では、どうもバンズの部分とハンバーグとピクルスは別々にして食べる・・・というルール(因習w)があるようです!

あるいは、バンズ(パン)のみを食べる者や、肉のみ食しあとは「さげてよし!」とするもの。ピクルスから食べ、肉→パンと食べる者もあり・・・。

とにかく、分解して食べる!

素材の味を楽しむ(笑)

オレオのクッキーもそう!

中の白いクリームのみ食べる者(笑)

それ目的で食べる者(笑)

柿の種の中のピーナッツはゴミ同然な扱い。

(その真逆の者も・・・) 

さ・・・そろそろ食べ物粗末にするなと、(でも残りは食ってるのだ親が・・・)怒られるので書くのはやめますがw

意外と多いな!と。感じたわけでございます!

今もなお、カレーライスが食べられない。(つーか基本白い飯は駄目)なじっけんくんでした。

(小さい頃は白い飯が好きだったのに)

 

やはり、白い飯が汚れるのが怖いがために、白い飯が嫌いになったのだろうか。。。

 

わからん。。。。。

 

ところで、最近やけに急に・・でも数ヶ月こだわってるパジャマ。

 

パジャマが汚れるのが嫌なためだろうか? 

昨夜は「おしっこ 行く」と起きたようで・・・・。

 

ここのところほとんどおねしょ無し。

 その割に六月あたりから学校やら出先やらで失禁があった。

家ではなかったのだが。

 

これもブームが下火になってきた。

やつを理解するのは本当に難しいのであった。

だから、あまり自閉のことをご存知でない方から、一般常識的なアドバイスを頂くと、昔は「違う!そうじゃないの」と、軽くイラっときたり、解ってくれない・・とちょっぴり寂しくなったりしたけども、今では「まったくね~~wwほんとにね~~ww(ありがと♪でもそんなに簡単じゃないんだ~♪)」くらいに、サラっと聞ける。

あと、それからあれほど熱心に情報収集したり勉強したりしてたけど、そういったことをする力も大分萎えてきた。

いろいろ知らないより知ってたほうがよいことは確かだが、障害特性のベースがきっちり理解しててあげれば、あとはいろいろそれぞれが自分ちにあった方法を探っては失敗したり、うまくいったりの繰り返しなわけで・・・。

長くなってしまった。しかも話しずれてきた。

そうそう、ここんとこ発熱が二回あって学校を二日休んだ。

お医者さんに行ったら、プール熱などでもなく・・・まあ、単なる夏風邪でしょう・・・とのこと。

夏風邪は冬の風邪と違い、いきなり熱から始まることがあるらしい。

 

お気をつけあそばせ~~~♪

 

 

 追加情報・・・過日、誕生日の日!なんと生まれて二度目くらい?にカレーとライスを混ぜたものを口にできました!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

切り戻し

2008年05月26日 | ●日々是多摩地方●

え~振り返れば花を枯らしてばかりだった人生の私。

それなのにここ一二年ですっかり花にはまり、ここへ来て「花をもう一回(あるいは長く)楽しむ」というのに、切り戻しという技があるということを知りました(笑)

そこで自己流ながらやってみました。

 

つぼみをつけ、ちらほらと咲き出してぇ~~・・・・

 

色薄いし最初に咲いたときより小さいけど(肥料を追加すればよかったのか?液肥はやったのだが)

今じゃこんなよ!奥さん!

 

なんか・・・・

 

楽しいぃ~~~!!!

 

んで、これも

切り戻して咲いたの!

 

あ~~~お金があれば、庭をかわいくして~~!!

そしてベンチを置いて、本をむさぼり読むのよ!奥さん!

漫画でもいいわ!

 

あ~~~!!宝くじ当たんねーかな~~!!ちっくしょーーー!!!

 

・・・あら、アタクシとしたことが!

失礼!ほっほっほ・・・

体調悪いから早くねよっと!!(また気管支炎っぽい

コメント (6)

祝・初級^^;シスアド

2008年05月18日 | ●日々是多摩地方●

いや~自慢です!

仕事も忙しいし、今日も無給の休日出勤だし、重度の自閉症児がいいる中、たいして勉強もできなかっただろうに、受験生もお若い方が多い中の合格なのだから~~♪

だんなよ!よくやった!乾杯!(笑)

写真はガーデニング展示会場に居た旦那風な人形?

 

 

 

 

コメント (5)

バラが咲いた~

2008年05月05日 | ●日々是多摩地方●

 

キモッコウとばっかり思ってたのは、白モッコウでした!

爽やかすぎる~!

 

そしてその花かげになにやら黄色いやつらが・・・

急いでネットで調べたら、キイロテントウムシという、なんとうどん粉病などの病原菌を食べてくれる益虫らしい!!

いつのまにか颯爽と現れて、気がついてときにはもういない・・みたいな方々らしい。

よく見るとエナメルっぽくてかわいい!

以上、今日の多摩地方は曇ってま~す。

コメント (10)

おかあさん、バイバーイ☆

2008年04月30日 | v(=^◇^=)v じっけんくん

ついさっき、じっけんくんの部屋に行ったらベッドに横たわったじっけんくんが「おかあさん、ばいばーい!」と言って私に「出て行ってくれ」アピール

一人でいろいろやりたいんだね!

じっけんくんの体も芽吹き始めてきたのか?

それでいて、母をまだ恋しいみたいな・・・

しかし、母は一人が好き・・・みたいな(笑)

でもちょっと寂しいみたいな!

 

父は・・・

 

今、我が家の「隔離病室」で寝ております。今日は会社を休みお医者さんへ。

気管支喘息の薬をたんまりいただいて参りました。どうした?だんな!

 

親父もこの機会にじっけんくん離れして~~、皆、一人ずつ寝ようや!(笑)

それがいい!それがいい~~♪

コメント (7)

花病2008春~どうした自分?パート2

2008年04月23日 | Weblog

はい~~久々の「どうした自分?2008年春」です!

混んできたので、ビオラを切花に、かわいいねぇ~~

 

今年、やっと咲くのか?黄色のモッコウバラ!

フェンスが収集がつかない状態になっておるがつぼみがたくさんついているの~~

 

今年もまた元気に伸びましたな! 実家からもらってきた、なんじゃらかんじゃら(名前ド忘れ)

今年も芽が出ましたな~すずらん! これも実家生まれ!

ランナー出ちゃって、増やしたいのだろうが、ごめんね~雪の下!うわさだと、君は食べられるとかなんとか?違うのか? でもなんだか怖いから食べないけど(笑)

じっけんくんが小学部のときに焼いた皿と、実家からもらってきた

変わった折鶴ラン。ちょっともしゃもしゃ~っとなるタイプ。

 

トリを飾りますのが、我が家のご近所の庭。撮らせてもらいました。

かわい~庭だね~~。センスあるんですよねぇ~。定年で退職しただいぶ先輩の奥さんですが。

勝手に私の師匠と決めてます。

 

お花って・・・いいわよね~~~~

 

誰だ?そこで、ニアワネェ~~と言ってるやつぁ~~~!

 

さ! 寝ます!おやすみなさい~~!

コメント (2)

儀式=変わらないもの=安心ならOK

2008年04月17日 | v(=^◇^=)v じっけんくん
同一性保持・・・ってなことをこの業界(笑)で言われますが、じっけんくんはそれがところどころにございます。

あれをやったらこれをしなければならない。

このコップはこの場所でなくてはならない。
(うちでたまった)スーパーの袋も同じ店同士、仲良く(笑)一緒でなければならない。
この人と遊んだあとはこれをして、あれをしなければならない。
ゴミ捨て場のごみは必ずチェックしなければならない。

とかね(笑)そういうの。

思うに、春先とか夏休みとか運動会シーズンとかにそれが強くでる気がするな~~。

ここ最近、小ちゃい自閉のお子さんがよくやるようなことを、こだわってます。

「夜寝るときは、このパジャマでなければならない」

みたいなやつ。

おかげで、洗濯した日にゃ~~

「パジャマ!お洗濯!パジャマ!コインランドリーに行ってからにしようよね!←笑」
とかなんとか言っちゃって! そわそわそわそわしだしてしつこいです。不安なのでしょう~~~。

まっ!それらはちょっとずつ崩してみたり、お好きなパジャマを交換条件として何かやってもらったりという材料に使えるし、いいかなっと。。

ただ、食費を上回るような勢いの激しい買い物だけは駄目なわけで(うち破産しちゃうんで)しかし、気がついたらやつの口車(=こだわり)にまんまと乗せられて(逃れられず)スパイラル状態というか、罠にはまったというか、泥沼に落ちたというか・・・そんな日にゃ~~それはもう! とりあえず言うこと聞いてみたりしながら、少しずつ他へシフトしたりしなきゃならんのです。

が、おもしろいもんでね~~。

これ、やっとやめてもらった・・と思えば、新たなる挑戦状(すなわち、こだわり=奴に言わせれば、安定剤というか趣味というか日課というか)がつきつけられるわけでございます。 

これの繰り返しなのね!自閉症児との暮らしって。。

よその自閉症星人がいらっしゃるお宅もそうじゃないかしら?ってにらんでるわけですが。。。ほっほっほ~

とりあえず、明日は某会の某密談をしに、新大久保まで行って韓国してきま~~す!

楽しみ~~~(で、眠れなくなっちゃったのね自分)
コメント (4)

ウイルス性胃腸炎?

2008年04月13日 | v(=^◇^=)v じっけんくん

どうも春になってから、吐く風邪が流行ってるよねと、学童の帰りに母仲間三人と話していた数十分後に、じっけんくんが帰りの車内(マイカー)で嘔吐

 

大量嘔吐~~

どうもおとなしいと思ってたらば。。

 

学校や学童だけ?と思ってたら、お隣のお隣くらいの町でも流行ってるらしく。

手洗いうがい励行ですな!

 

私、夏の一件で懲りましたので(マイコプラズマがうつったかどうか不明だけどじっけんくん看病後に肺炎になった件)

早速マスクし、処理も手袋して消毒殺菌し・・・と念を入れてます。

 

 あ、今はもうだいぶいいです。熱もなかったし・・・なんだったのか??

 

コメント (2)

もうすぐ中学部(*´∇`*)

2008年04月05日 | Weblog
卒業式も無事終わり、いよいよ中学部になるじっけん君。

どんな先生、どんなクラスになることやら~。

と、さほど心配もせず?春休み中の我々。

今、休み中にやってるお手伝いは洗い物。

とは言え、すすぎ係ですが(*´∇`*)

今まであまり出来なかった。なぜなら我が家に『食洗機』なるものがあったからなのだった。

それが壊れてしまい、こんな便利な主婦の味方! 買わずにいらりょうか? とは思いつつ、今まで食洗機が占めていた場所が空くと、なんだかスッキリはして…

なんだかんだで手洗いで来ちゃって…

しかし、やはり手洗いはめんどくさく…

ダンナもここんとこ遅くて、いくら洗い物をためててもやってくれず…ヽ(´ー`)ノ
(ウハハ)

でも洗い物は大嫌いだから誰かに手伝ってもらいたいとなれば…やはり息子しかおらず~

と思ってやってるんだけど、これが奥さん!案外、楽しいのよ(^◇^)

じっけん君も満更嫌でもないように(つか、普段自己流洗い物ならやってるから)『しょうがねぇなあ〓』と言った感じで呼ぶと袖をめくりながら来てくれる。

なかなか使える男ですな!

う~ん。こういう時、ちょっと自閉症児で良かったと思う。

水好きだし、集中するし他に興味があまり広がりにくい子ですから(≧ε≦)

てなわけで食洗機はしばらく我が家には来ないかも~★
コメント (2)

障害がある子どものがんばらない母の手本

2008年03月26日 | ●日々是多摩地方●
タイトルのような親になりたい。
当然やるときゃやるが、いかにも頑張ってます風なのは嫌だ。
かと言って、頑張る親をバカにするような態度もしない。頑張ってる人は偉い。それに、頑張っただけのものが返ってきてくれなきゃもうそら~やってらんない。
今の学校ってのは(特別支援学校)、どうも「目指せ!一般企業への就労」みたいな、専門学校みたいなノリになりつつある。
しかし、現実は、ほ高等部から入ってきたようなんの一握りの人たちでしょう~。
それに、手帳が二度とか重度の障害者が働いてる企業(特例子会社と言います)なんかがよく取り沙汰されてて、見学会みたいなのもさかんに行われているのだけど、
そういうところで自力通勤できて(これは大抵どこの企業も基本だそうですから)あるていど生産性をあげるなんてことが可能な子は一部でしょう。
それに、話しを聞けば重度といっても限りなく中度に近い方とか、行動上で心配があまりいらない方々。
それを、「重度の方を採用したいと言ってる企業」が実際あるのはすばらしいことと思うが、学校側がそれをなんていうか、一種の営業成績みたいに「うちの学校から一般就労した子どもが何名増えた。よしよし、もっと成績をあげなさい」と棒グラフとにらめっこ・・・みたいなノリになってはいないだろうかと危惧する。
それに、就職させたらアフターフォローとかしないんでしょう?
アフターフォローするとしたらそれは気になる先生方がボランティアでやると聞いたことがあるけど、こんなに異動年数が縮まった中で、追っかけてまでやってくれる熱意のある先生は何人いるのだろうか。それでなくても事務仕事が増え、授業もおぼつかない勢いというのもチラリと聞いたりする。
それは決して子どもの発達をあきらめてるわけではなくて、がんばっても難しいような子の行き場所のこと本気で考えてくれてるのかはなはだ疑問。それに一般企業に就職するにしたって、「親が開拓して捜してね」とも言われてるというのもチラリと聞いた。
すいませんが・・・のほほ~~んとしてるようで、案外頑張ってるんですよね。親って。
どうなる?どこへ行く?特別支援学校?

プロミス~♪

2008年01月29日 | Weblog

約束・・・って、自閉症の子には難しい 概念?だと常々個人的には思ってる。

約束を破ったから、罰を与えても自閉症の子には「今度は(悪いことをしないように)約束を守ろう」とは思わないと思う。

ただ、本人の中で「どうも『約束』という言葉を聞いたあとに→『何かをやってしまうと・・』→『・・・そのあとはどうも、いいことが起きない(怒られる)』ぞ~~」

・・・という流れは、経験を積めば習得していくのかなと思う。

しかしながら、それは極極、具体的でわかりやすい「ひとつの流れ」、パターンでないと、通じないと思う。・・・と思う!・・・と思うを繰り返すな自分!(笑)

これも「約束」、あれも「約束」・・・と、パターンが増えてそれをひとつづつ覚えておいて、再生するだけ・・にすぎないのじゃないか・・・・と思う。

私は言い切ることはしない。よく、何かを言い切ってる人を見るとうらやましいなと思うとともに、すんげ~~~!・・・って思う(笑)

迷ってばっかじゃダメだけど、「これでいいのだ」と言い切る支援者(親も)は、ただ自己満足してるだけ・・と思う(笑)

「うーむ・・さすがのオイラもちょっと見方が違ってたかもね?」と時々反省してみたりなんかしながら、また違う手を使ってみる・・・といった、柔軟性が大事。

通じてないことを何百回、何千回やっても、通じないさ。

だって、コミュニケーションに障害があるんだもの。by みつを・・・うそ。

そんなわけで、じっけんくんは今日も昨日も、ある「約束」を守ってくれた。

3-4日前、約束を守ってくれなかったので少しもめた。

しかし、父と母の気迫もさることながら、本人に「通じた」から守ってくれたものだと感じている。

てなわけで今、じっけんくんはこだわりのゴミ捨ての準備にとりかかってます。「みなさん、こんにちはー!」と言いながら(笑)

今夜はシチューで~~す。