シャンチー(中国象棋)の日々~三千年の歴史、5億人の競技人口

「世界で最も競技人口の多いスポーツ」シャンチー(象棋)に関するニュースを日本シャンチー協会西東京支部がお届けします。

3.8シャンチー(象棋)定例会は中止します

2020-02-22 | ニュース
新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、3月8日(日)開催予定の日本シャンチー協会西東京支部主催のシャンチー(象棋)の支部定例会は中止します。

2月20日、厚生労働省より「感染拡大の防止という観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討していただくようお願いします」とのメッセージが発出されました。

また21日には、東京都より都主催のイベントについて、3月15日まで、大規模なもの、食事を提供するものは、原則として、延期又は中止するとの方針が示されました。大規模でない屋内イベントについては、開催場所(換気の状態)、開催期間・時間(同一空間内での滞在時間)、参加者同士の距離(近距離又は対面)、参加者の特性等のリスク評価を行い判断するとしています。

以上を踏まえ、プレーヤーが近距離で対面するという競技の特性、会場が比較的狭い老朽化した、換気についても期待できない施設であること等を考慮し、日本シャンチー協会西東京支部では、3月8日に予定されていた支部定例会を中止することを決定しましたのでお知らせします。

次回の支部定例会は5月に開催します。日時、会場については追って本ブログでお知らせします。



コメント   この記事についてブログを書く
« シャンチー(象棋)の第38期... | トップ | 日本シャンチー協会西東京支... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事