シャンチー(中国象棋)の日々~三千年の歴史、5億人の競技人口

「世界で最も競技人口の多いスポーツ」シャンチー(中国象棋)に関するニュースを日本シャンチー協会がお届けします。

シャンチー(象棋)B-Xグランプリ2018、今井隆史選手が優勝

2018-08-06 | 国内トーナメント
シャンチー(象棋)初心者にシャンチーの楽しさと順位争いのドキドキ感を体験してもらうことを目的として、8月5日、「シャンチーB-Xグランプリ2018」が行なわれ、今井隆史選手が5戦全勝で優勝しました。

今年の参加者は初出場6名を含む11名。遠く広島からの参加者、米国からのノンチャイニーズ留学生、横浜から参加の中学生4人など、多彩な顔ぶれになりました。

5ラウンドの激戦の結果、今井隆史選手(シャンチートップアスリート育成プログラム8期生)が5戦全勝で優勝しました。成績は次のとおり。

優勝:今井隆史
2位:森本浩太朗
3位:小糸英樹

◆次回定例トーナメント
8月19日(日)
要項はこちら。







今井隆史選手


森本浩太朗選手


小糸英樹選手


左から森本、今井、渡辺名誉顧問をはさんで、小糸の各選手




ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
« シャンチー(象棋)の2018全... | トップ | シャンチー(中国象棋)のト... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国内トーナメント」カテゴリの最新記事