シャンチー(中国象棋)の日々~三千年の歴史、5億人の競技人口

「世界で最も競技人口の多いスポーツ」シャンチー(中国象棋)に関するニュースを日本シャンチー協会がお届けします。

シャンチー(中国象棋)「B-Xグランプリ」行われる

2017-08-11 | 国内トーナメント
シャンチー(中国象棋)初心者のためのトーナメント、第14回「B-Xグランプリ」(旧「ビギナーズトーナメント」)が、8月11日、東京・中野の「なかのZERO」で開催されました。

6名が参加した今回のトーナメントは、5ラウンドの総当たり戦が終わった段階で、3名が4勝1敗で並ぶという大混戦。タイブレーク(同点の場合の順位決定方法)により、後手勝局と後手局数の差で、優勝は城戸弘斎選手(神奈川)、2・3位は熊野和伸(東京)、今井隆史(東京、シャンチートップアスリート育成プログラム8期生)の各選手となりました。

「ビギナーズにも順位争いのワクワクドキドキ感を味わってほしい」というこのトーナメントの趣旨が100%実現した形となりました。




優勝・城戸選手


2位・熊野選手


3位・今井選手


メダルを賭けて


表彰選手


◎あなたも「シャンチートップアスリート育成プログラム」に参加して、日本代表選手を目指しませんか?
世界選手権代表を目指そう!シャンチー(中国象棋)トップアスリート育成プログラム第8期生を募集中

◎今後の定例トーナメントの予定
8月27日(日)なかのZERO
9月10日(日)目黒区民センター

いずれも10:00より「トップアスリート育成プログラム勉強会」、12:30よりトーナメント(16:40終了)

詳しくは追って当ブログでご案内します。
ジャンル:
大会
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8.11シャンチー(中国象棋)... | トップ | 8.27シャンチー(中国象棋)... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国内トーナメント」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事