シャンチー(中国象棋)の日々~三千年の歴史、5億人の競技人口

「世界で最も競技人口の多いスポーツ」シャンチー(中国象棋)に関するニュースを日本シャンチー協会がお届けします。

シャンチー(象棋)国際快速戦で所司選手が3位

2018-09-11 | ニュース
中国成都市で行われているシャンチー(象棋)のグローバルペアトーナメントは、12日の最終日を残すのみとなりましたが、11日午後7時から、ノンチャイニーズ・ノンベトナミーズによる国際快速戦(ラピッドシャンチー・インターナショナルトーナメント)が行われ、日本の所司和晴選手が3位に入賞しました。

このトーナメントには18名の選手が参加、10分+5秒で、5ラウンドの対戦が行われました。

結果はカンボジアの邱亮(Chamnan Heng)が5戦全勝で優勝、日本の所司和晴選手は4勝1敗で3位に入賞しました。井上奈智選手は3勝2敗の8位でした。

優勝・邱亮
2位・嘉涵(Kayrel Nielhan Bin Awang、東マレーシア)
3位・所司和晴



中央が優勝の邱亮選手








ジャンル:
大会
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018グローバルペアシャンチ... | トップ | 所司・陳ペアが優勝-シャン... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事