快走洗心

バスケット好きの日々の生活記録です。

このところのバスケ事情は

2020-09-19 18:19:30 | ミニバス

朝日新聞の「月間バスケットボール企画」を読んでみました。
AIを用いたスマホアプリにて練習アシストや自習ツールと
しているとの事でありました。便利になりましたねえ。
小生が現役のころは、ルール、練習方法、コーチング方法
などは専門書を探して、独学だったかなあ。また、読みたい
専門書は本屋さんにはあまりなくて、渋谷の岸記念体育館
協会へ行ったりもしていました。
コーチに求める指導力についての記載では、強いチームの国
には必ず、優れた監督やコーチがいるとのことや、日本の
ライセンス制度ではBリーグ開幕にあわせてS級ライセンス
が導入されレベルアップを目指した内容がありました。
小生が、ミニバスコーチ時代にはJABAのコーチライセンス
(例えばE1、E2ライセンス)が必要となりましたので、実技
も含む講習会へ参加したことも思い出されます。
記事の中で特に、印象に残った文面のところは、
「選手たちの心を動かし、人間力が重要になっていく、技術
指導しかできないコーチは生き残れなくなる。」
AIもいいけど、人間力、人としての魅力もなきゃ寂しいよねえ。
By 阿部寛
人気ブログランキングへ→→→「快走洗心」応援くださいね。スマホアプリ便利だねえ。のお気持ちはポチ

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ソーシャルディスタンス | トップ |   
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この所のバスケ事情 (千葉県親父)
2020-09-25 19:45:25
お疲れ様です。
コンピューター・ネットを駆使した練習は、昔は考えられませんでした。
私は社会人になってから、YouTubeやバスケブログを通して、3ポイントとクロスオーバーなど習得しました。
バスケをする上で恵まれた時代だと思います。
このところのバスケ事情は (阿部寛)
2020-09-25 21:45:25
千葉県親父さん
いつもコメントありがとうございます。
今は動画でいろいろとバスケの動きが
見れて理解しやすくなったと思います。
見やすく、触れやすくバスケ人気が
高まるといいと思っています。
by 阿部寛

コメントを投稿

ミニバス」カテゴリの最新記事