はるさくら日記

ハルとサクラの成長記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

餅踏み

2007-01-27 23:37:26 | Weblog
1/27
今日はパパの実家に帰りました
するとパパ方のばぁばがハルの為に餅踏みの準備をしてくれました
一歳になると餅を踏むらしいのですが、ママはそういうのをよく知らないので(恥)、ばぁばが全部用意してくれました

機械でお餅をついて、それを樽に入れて平らにし、ラップをかけて踏む準備万端
ばぁばからオッケーサインが出たものの、餅はけっこう熱い・・・

するとそれに気づいたパパの妹さんが一言
「お母さん、これじゃ餅踏みじゃねぇで修行やわ(笑)」

靴下はいてたからそんなに熱くはなかったと思うけど、満一歳で修行させていただきました(笑)

何から何まで準備してくれたパパ方ばぁばに、感謝感謝です
コメント

ハルが産まれた日

2007-01-27 02:25:21 | Weblog
そういえばこのブログ、ハルの成長日記なのにハルが産まれた日のことは書いていません
なのでハル1歳記念にハルが産まれた日のことも書いちゃおうと思います
長い文章になるのでおヒマな方だけどうそ

1月23日。
予定日を4日過ぎたこの日、ママはいつものように家事を終わらせてから昼寝をしてました
するとちょうど午後1時、お腹が痛くて目が覚めました

でもお腹が張りやすかったママは、たいして驚きもせずトイレに用を足しに行きました

すると・・・

おしるしが

ついに来た待ちに待ったこの時
思わずトイレで一人
「やったぁ
とつぶやきました(笑)

そしてのんきに1時半に仕事が終わるばぁばにメール
入院道具の確認をして、でもまだまだ陣痛なんて言えるほどの痛みはなかったので大好きなヨーグルトを賞味

するとばぁばから電話がかかってきました
ちょっと慌てた様子のばぁば。
ばぁば「病院には連絡したの?」
ママ「いや、まだそんなに痛くないし、電話してないよ?」
ばぁば「一応連絡しときなさい。今からそっち行くから」
とのことで病院に電話
すると
「予定日も過ぎてるので一応見てみましょう陣痛が進むようならそのまま入院で、遠のくようなら一旦家に帰ってもらいます入院準備して来てくださいね」
とのこと

パパにも連絡し、ワクワクしながらばぁばの車で産院に向かいました

そして診察を受けると、先生から
「子宮口はまだまだですが、いいおしるしが出てるので入院しましょうか」
とのことで入院決定

病室に入り、入院着に着替えて、お腹の張りと赤ちゃんの様子を観察する機械をお腹に装着
パパも仕事の合間に来てくれました

でもまだまだ陣痛が進むようすもないし、先は長いなぁなんて思ってると、夕飯が出て来ました
お寿司だ~
おいしそうだ~
完食させていただきました
超おいしかった

ご飯の前にばぁばは帰り、パパは仕事が終わってからまた来てくれて、面会時間ギリギリまで一緒にいてくれました

そして陣痛が進まないまま夜を迎えました

消灯時間を過ぎるころ、陣痛らしきものがやってきました
10分間隔。
いてぇ~
眠れねぇ~

何度か看護婦さんや先生が様子を見に来てくれました。

そんな深夜、お腹に付けた機械に異変が・・・
「おや?」
と私が思った次の瞬間、看護婦さん2人が慌てて病室に入ってきました
なんだか酸素みたいなものを持って。。。
おおごとなのか???

どうやらお腹の子の心音が下がったようす。
それって心臓が止まったってこと???
ドキドキしましたが、ママが態勢を変えると心音も戻りました

看護婦さんも安堵して戻っていきました

が・・・

同じようなことが朝までに何度かありました
そしてママはずっと10分間隔の陣痛に苦しめられ、結局一睡もできませんでした

しかしテンションが上がったのは朝食
これまたおいしそうなご飯が運ばれてきました

相変わらずお腹は痛むけど、「いてててて」と言いながらも完食(笑)
出産に備えて体力つけなきゃだし~

しかし、その宣告の時はやってきました。

夜が明けても何度か心音が下がった腹の子。
この子に先生が下した選択は「帝王切開」でした

赤ちゃんとママの安全を第一に考えてのことらしい。

しかし手術するなんて毛頭考えてなかったママは大ショック

切るの?私のお腹?自力で産めないの?

嫌だったけど、パパに説得されてやっと承諾。

書類にサインするまでにずいぶん時間がかかりました。

そして更に嫌だったのが昼食の時間。
ママは15時に手術を控えているのでお昼ヌキ。。。
しかし隣のベッドのママさんはおいしそうに食べてるし・・・
お見舞いに来たばぁばはパンとか食べてるし・・・
拷問だぁ~
腹へったよ~

更に更に輸血のための点滴をしましたが、血管が分かりにくいママはなかなか針が入らず、結局5回もやり直しをされました・・・
痛かった・・・

そしていよいよ手術室へ。
すぐ隣は分娩室。
こっちに行きたかったのに・・・

パンツいっちょになって手術台に自力で登り、あれよあれよと看護婦さんたちに手術の準備を進められて行きました。

そんな中、緊張するママを和ませてくれる看護婦さんが
楽しい話をたくさんしてくれて、ずいぶん助かりました。
ありがとう、あの割腹のいい看護婦さん

先生も入って来ていよいよ手術開始。
まずは麻酔。
下半身麻酔を腰に打ちました。
「横向きで体育座りのかっこうして~」
と言われるも、腹でっかいのに無理ですがな

よいしょよいしょと頑張ってもできない私を見かねた看護婦さんたちが、頭と足をぎゅうぎゅう押してました。。。
「この麻酔の注射がズレたら大変だから動かないでね~」
と優しくも脅かす先生の言葉にかなりびびったママは、微動だにできず。。。

麻酔の効き具合を確認してからいよいよ切腹いや、開腹

切られてる感覚はもちろんなくて、なんだかひっぱられてるようなかんじがしばらく続きました。

そして次の瞬間

ほぎゃ~ほぎゃ~

無事、元気な男の子が産まれ、初対面
感想は・・・
「ガッツ石松だぁ・・・」

本当に正直こう思ったんです。。。
かわいいとか感動とか、そんなもんなかった(笑)

そして対面が終わるとママは薬で眠らされ、お腹を閉じる処置を受けました。

薬で眠ってて体は全然動かないんだけど、意識はあるという不思議な世界。
周りの先生や看護婦さんの会話もばっちり聞こえてました。
病室に移動したのも、部屋にパパとばぁばが入って来たのも分かる。
でも体が動かない・・・
不思議でしたぁ。

しばらくしてやっと目が覚めましたが、下半身の麻酔はまだ切れてないので全然動かず。
気持ち悪い、このかんじ。

そして夜になると、だんだんと傷の痛みが襲ってきました。
痛い、こりゃ痛い、マジ痛い。
眠れねぇ。
何度かナースコールして痛み止めをお願いしましたが、痛み止めがきくまでの時間が地獄、痛み止め切れてからがまた地獄。
さらに子宮回復マッサージ?みたいなので看護婦さんが定期的にお腹をぐりぐり押しに来ます。
これはマジで殺されると思ったほど痛かった。。。

翌日も自分では動けないため、赤ちゃんには一日に1~2度しか会えません。
ご飯もまだ食べたらいけません。
きぃ~~~~~~ってかんじでした。

2~3日してやっと動けるようになり、自分で赤ちゃんに会いに行ったり、授乳指導受けたりできるようになり、ここからの入院生活はパラダイスでしたが、ここまでの数日間は本当に地獄でした

でもこんな地獄を味わってでもまた赤ちゃんが欲しいと思ってしまうあたり、赤ちゃんのかわいさの魔力ってすごいなぁと感心します。

長々と書きましたが、こんなかんじでハルはこの世に産まれてきましたとさ
おしまい
コメント (4)

ハッピーバースディその4

2007-01-24 01:36:30 | Weblog
ばぁばとの買い物を楽しみ、帰りにケーキも買って帰宅
夜はパパが帰って来るのを待ってみんなでお祝いしました

ママが作ったハンバーグ、ちょっとハルには大きいかなと思ったのにペロリとたいらげ、今日は特別にケーキも2口あげました

大満足の様子で就寝したハル・・・

でしたが・・・

翌日から下痢ピーになりました

調子こいてケーキあげちゃったからかなぁ。。。
ごめんよハル。。。

何度も下痢するもんで、お尻が赤くなっちゃって、お風呂で洗ったら痛がってました

早く治りますように・・・

ハッピー?バースディ、ハル・・・
コメント

ハッピーバースディその3

2007-01-24 01:31:39 | Weblog
その他にばぁばはハルに風船を買ってくれました

デパートの風船、いつも気になってたけど、高くてとても手を出せません

しかし今日は特別
太っ腹のばぁばは即決で購入

中くらいの風船の中に小さな風船入れてもらって、さらに風船屋のお姉さんから
「75円で風船が飛んで行かないようにするための重りをつけられますよ~
なんて言われてそれまで購入
合計約450円・・・
高ぇ・・・

しかしハルは気に入ったようすで、ベビーカーの中でしっかり風船のヒモを握りしめてました

家に帰ってからも風船振り回してしばらく遊び、飽きると重りを振り回してました

でもこの風船、浮いてたのに翌日には着陸
3日後にはシオシオになってました

さらば450円・・・
コメント

ハッピーバースディその2

2007-01-24 01:25:17 | Weblog
それから買い物に出発
目的はばぁばからハルへのプレゼントを買いに

何にしようか悩みましたが、ママの独断でアウターを買ってもらうことにしました

デパートに着いてからいろんな店を回って、最終的にはやっぱり一番お気に入りのいつものお店へ
最初は厚手の上着にしようと試着していましたが、ふとばぁばの目に留まったスカジャンを着せてみることに

すると・・・

似合う似合う

ちょ~似合ってたのでこっちにしました

厚手のものはバーゲンで安くなってたけど、スカジャンは春物なので安くなってません
それでもばぁばは買ってくれました
ばぁば、ステキ

パパも黒のスカジャン持ってるし、お揃いっぽくていいじゃん

これが友達にも見せたところ大好評でした

着せるのが楽しみじゃ~
コメント

ハッピーバースディその1

2007-01-24 01:18:59 | Weblog
1/24
今日はハルの一歳の誕生日
以前から約束していたように、八幡のばぁばとお買い物に行くため、午前中にばぁばが家にやってきました

ばぁばが来てから、ハルにパパとママからのプレゼントをあげました
それはハルが大好きなキャラクター、「トスキー」と「パスミー」のぬいぐるみ
何をあげようかパパとママで散々考えたあげく、最近興味を持っているものをあげようということで、これになりました

隣の部屋からぬいぐるみを持ってママが登場すると・・・

ハルは目を輝かせて近寄ってきました
そして嬉しそうな顔
やっぱこれにしてよかったな~
コメント

ママの変化とハルの変化

2007-01-16 01:34:11 | Weblog
最近、ママはお腹が出てきました
妊娠五ヶ月ってこんなにお腹出るっけ?と思うほど
もしかしてただのデブ・・・?

そしてもう一つ、ママの体で変化してるところが・・・
それは「乳」
痛いんです

母乳あげてた時に、乳が張って痛いことがありましたが、それに似たような痛みです
あそこまで痛くはないけどね。。。
触ると痛い

そんな腹と乳に、ハルは「わざとか?」と言いたくなるほどよく乗っかって来ます
お腹の上を意味もなくハイハイで往復してみたり、最近お得意の立っちの状態でたたずんでいると思えば、突然ママにダイブ
そして乳に手を付く
これが痛い痛い・・・

そして一番びっくりなこと、それは「夜泣き」?のようなものが始まったこと
一歳目前、「ここで夜泣きかよ」とツッコミたくなりますが、最近は毎日のように夜中に泣き出します
目をつぶったまま
「え~んえ~ん
と泣き出します
添い寝してあげるとすぐに泣きやみ、ママたちのベッドでパパとママに挟まれて寝ると泣くことはないんですが・・・

これもお腹の中の子にちょっぴり嫉妬してるからなのかなぁ?

何にせよ、このままではパパは寝不足になるので、今日からパパは居間で寝ます
お仕事中に居眠りこいたら大変だもんね

写真は、パパ、ハルを初肩車の図
コメント

意思疎通

2007-01-13 01:15:33 | Weblog
1/11
昨日、ママはパジャマとして着ていたフリースの下に、犬のイラストが入ったシャツを着ていました
するとフリースのファスナーの間からのぞくそのイラストが気になったハルは、ママのフリースをひんむいてイラストを触ろうとしてきました

そこでママはイラストをハルによく見せ、
「ハル、これ、わんわんだよ
と教えました

すると理解したようすのハル
ママが
「ハル、わんわん、どこ?」
と言うと、ママに寄って来てイラストを指差すようになったんです
指差しもろくにしなかったハルなのでママは感動でした

そしてその日の夜、居間にカレンダーを貼りました
これはママの兄ちゃん、しんくんおじちゃんがハルにくれたもので、大分のテレビ局のキャラクター、トスキーのイラストのもの
ハルはトスキーが大好きなので、しんくんおじちゃんがくれました

ハルが寝た後にカレンダーを貼ったので、次の日のハルの反応を楽しみにしてました

そして朝
起きて居間にやってきたハルは早速カレンダーに気がつきました
眠そうだったハルの目がみるみる輝いていき、カレンダーに寄って行き、指差しながら
「ほぉ~~~~
と嬉しい時の雄叫び
「ママ、トスキーが
と言わんばかりにカレンダーを指差してママを見て来ます
「そうだよ、トスキーだよ、嬉しいねぇ
とハルとお話しました

それからもママが
「ハル、トスキーどこ?」
と聞くと、必ずカレンダーを見るハル
さすがトスキーだなぁ
なんだか初めてハルと意思疎通できたような、会話できたような嬉しい気持ちになりました

しんくんおじちゃん、ありがとう
コメント

ばっさり

2007-01-06 16:09:12 | Weblog
1/6
ばっさりやりました
ハルじゃないです、ママです
長年伸ばしてきたロングヘアを今日、ばっさりショートにしました

切る決め手になったのはお風呂
毎日ハルと一緒に19時くらいにお風呂に入るのですが、それから夕飯、寝かしつけが終わってからようやくゆっくりドライヤーをかける時間ができるので、結局22時か23時くらいまでは頭はタオルを巻いた状態でびっしょり
最近は特に寒いので、こりゃ風邪ひいてしまうと思い、切る決意をしました

それに当分は大好きなヒールの高い靴も履けないし、キレイな服着てオシャレもおあずけなので、ショートでカジュアルにかわいいかんじのほうがいいな、なんて

二人目が産まれて、保育園預けられるようになって、再就職が決まったらまた髪の毛伸ばして、キレイなお母さん目指します

それまでさらばロングヘアー

あ~今日からシャンプーが楽でいいわ~
コメント (4)

頭突き

2007-01-04 00:18:35 | Weblog
1/4
今日はハルから痛い目に合わされました

なんだかテンションが上がって、ソファに登ってキャーキャーいいながら遊んでたハル
そのソファの下でママはごろんと寝転がっていました

すると・・・

テンション上がりすぎたハルがソファから落ちてママの顔に降ってきました

そして顔同士がクラッシュ

ママはちょうど頬骨のあたりにヒットし、痛いこと痛いこと・・・
ハルも痛くて泣いてましたが、けっきょくハルはどこを打ったのか分からないままケロっとまた遊びだしました

しかしハルの頭突きは痛かった・・・
コメント (2)