折にふれて

季節の話題、写真など…。
音楽とともに、折にふれてあれこれ。

Morning has broken

2020-05-17 | 花歳時記

バラの開花を楽しみに待ったこの週末。

スカッと晴れた皐月の空とはならなかったものの...

朝、雨の中に咲くバラもそれはそれで

しっとりとした美しさを感じさせてくれた。

Sony α7S2  Vario-Sonnar  24-70㎜/f2.8 (70mm   f/3.5,1/160sec,ISO100)    

 

その時、雨粒が光る花を眺めながら、ふとイメージした曲が『Morninng has broken』だった。

学生時代に覚えたキャット・スティーブンスの名曲だが、

詩の内容は哲学的というか宗教的というか、一言でいえば難解。

未だに理解できないが、『雨に濡れた朝』という邦題と

美しいメロディは40年以上経った今でも鮮明な記憶として残っている。

そして、この曲を世界中に強く印象づけたのが

前奏と間奏で印象的なピアノを演奏した

イギリスを代表するロックバンド『イエス』のキーボード奏者リック・ウェイクマンだった。

youtubeで『Morning has broken』を検索してみたところ、

そのリック・ウェイクマンによるピアノソロバージョンがヒットした。

キャット・スティーブンスのしわがれた渋い歌声はないが(どうせ歌詞が難解だから...)

リラックスした中にもこの曲が持つ美しい情感は十分に伝わってきた。

 

 
  Rick Wakeman - Morning Has Broken

 

Sony α7S2  Vario-Sonnar  24-70㎜/f2.8 (60mm   f/3.5,1/100sec,ISO100)   

 

非常事態宣言は解除となったものの

それでもできるだけ家にいることが望ましい休日。

なつかしい音楽に繰り返し耳を傾けながら

撮り立てのバラの写真を整理する。

のんびりと雨の朝を楽しんだ次第である。

 

 

 

 

 


Comments (6)   この記事についてブログを書く
« I will follow Him | TOP |  The Rose  By空倶楽部 »
最新の画像もっと見る

6 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (chacha○)
2020-05-17 19:25:30
雨粒がついた薔薇
いいですね〜綺麗です。

Unknown (笑子)
2020-05-17 19:40:57
雨の日の薔薇
香りを雫に閉じ込めて
ひっそりと咲くイメージ
でも乾いた日より潤いがあって
晴れた日の薔薇よりかなり艶っぽいです

こちらは解除はまだですが
解除って言われてもまだピンとこないです

しばらく休日は#お家にいましょうを続けたいです★
chacha〇さん (juraku-5th)
2020-05-18 11:51:37
バラは咲きはじめ、
そして朝露がきれいだと思ってます。
朝露ならぬ雨の中でしたが(笑)

笑子さん (juraku-5th)
2020-05-18 11:56:57
赤いバラは光が強すぎると
色飽和を起こしやすいので
雨が幸いしたように思いました。
老眼が進んでピンが甘いのと
中腰でブレが出たのは
お許しを...(笑)
Unknown (lunaya)
2020-05-18 17:45:56
juraku-5th さま

薔薇園に行かれたのですね!
まさに「バラ色」の濡れそぼったお花たちが
美しいですね!
撮影しているだけで 今のこの閉塞感から
解放されたのではないですか?わたしがそうです。(笑)

この曲は知り ませんでしたが “イエス”と聞いて
少し反応! 邦楽曲ばかりセレクトしていますが
一時期は“イエス”、“ピンクフロイド”、“ELP”と
聞いていました。背伸びしていただけですが。(苦笑)
lunayaさん (juraku-5th)
2020-05-18 20:43:43
朝、雨の中だったのでバラ園にいた人は数人。
けれども、残念ながら、密集を避けるため中へ入ることはできませんでした。
それで、策の外から見える「美人さん」を撮った次第です。
水も滴る美人さん...でしょうか(笑)

プログレッシブ系がお好きだったようですね。
私もよく聞きましたよ。
特にイエスの『Fragile』はよく聴きました。
...はて、どこかで聞いたような(笑)

post a comment

Recent Entries | 花歳時記