折にふれて

季節の話題、写真など…。
音楽とともに、折にふれてあれこれ。

今年も末吉から

2019-01-03 | 折にふれて

2019年元旦午前7時 白山比咩(しらやまひめ)神社(石川県白山市)

全国2000社を超える白山神社の総本社であり、ここ加賀の国の一の宮でもある。

その格式だから、年明けとともにどっと参拝客が押し寄せ、三が日は人が絶えない。

私もそのひとりで、決して信心深くはないが、毎年、元旦の早朝に参拝をする。

そのためには朝5時過ぎには家を出なければならないのだが、それには理由がある。

もうずいぶんと昔の話になるが──。

自宅から白山比咩神社まで通常なら車で20分の距離。

ある年、その感覚で元旦の昼過ぎに参拝に出かけたところ、

大渋滞に巻き込まれ、結局、家に帰りついたのが夜中だった。

言ってみれば「験担ぎ」程度の参拝にそれだけの時間をかけたことが悔しくて、

それ以来、空いている時間の研究(?)を重ね、この時間に落ち着いたという次第だ。

さて、「験担ぎなのに悔しい」といえば、もうひとつ意地になっていることがあって、

それは「おみくじ」である。

今年も「末吉」を引いて、それがもう5年ほど続いている。

「吉」こそついているが、その内容は「凶」に近く、

そのご神託を額面通り受けとめるなら...、

「新しい仕事には手をつけるな」、「旅行には行くな」、「待ち人は来ない」、「探し物は出てこない」など、

社会生活などまったく成り立たないことになる。

元旦の夜、兄弟、従兄が集まった新年会の席でのこと。

白山比咩神社のおみくじが話題になったのだが、

各々が口を揃えて言うには...、

格式が高いだけあって、参拝客に対しては「上から目線」、

おみくじの「辛口」には定評がある━━のだそうだ。

それにしても...である。

いくら験担ぎとは言え、こう何年も「末吉」を引き続けるのは気分がよいものではない。

こうなったら根競べ、「今度こそ、大吉を引いてやる」と思って参拝に出かけるのだ。

 

・・・ということで、そのご神託はともかく、

スロースタートながら当ブログも無事に(?)幕開け。

本年もどうかよろしくお願い致します。


 

本年最初の折にふれての選曲。

好きなミュージシャンのひとり、ライ・クーダーのノリのいい楽曲「ゲット・リズム」を。

映画のワン・シーンを観るかのようなビデオ・クリップなので、

その映像も合せて楽しんでいただけたら幸いだ。


Ry Cooder   Get Rythm

ジャンル:
ウェブログ
Comments (28)   この記事についてブログを書く
« 良いお年を! 2018年大晦日 | TOP | Both sides now By空倶楽部 »
最近の画像もっと見る

28 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
明けましておめでとうございます (hirorin)
2019-01-03 10:55:23
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

5年続けて末吉ですか?それは、意地でも大吉を引くまではと思ってしまいますよね。
もしかして、大吉はないのでは?と勘ぐってしまいます。
普段なら、20分で行けるところが帰宅が真夜中って、すごい大混雑なのですね。
恐ろしいわ~徒歩で行っても大行列なんでしょう。

うちは、全然初詣にも行かないし、息子が大学生になってからは、兄弟で集まるということもなくなり、いつもと変わらないお正月ですね。

神社の屋根に雪が積もって、お神灯の明りとの対比がとても幻想的できれいです。

元旦と昨日は、お天気良かったのですが今日はみぞれ交じりの雨が降って寒いです。
そちらも寒いでしょうね。
hirorinさん (juraku-5th)
2019-01-03 16:21:01
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

しらやまさん(地元ではそう呼びます)
周辺道路は規制がかかり、大渋滞です。
元旦の帰り道、7時半過ぎでしたが、
神社に向かう車は長蛇の車列。
ラジオの交通情報によると、この時点で3時間待ちだそうです。

今年の雪、今のところ、まったくたいしたことありませんが、
ずっと、天気が悪いのには閉口しています。
あと2カ月の辛抱ですね。

Unknown (よっちん)
2019-01-03 16:59:10
石川県や岐阜県の北部では
白山信仰が盛んですよね。
私はまだ白山に登ったことが無く
一度は登ってみたいです。

三が日はあっという間に終わりですね。
今日はレディガガの「アリー、スター誕生」を見てきました。
レディガガの歌唱力に感服でしたわ。

応援ぽち
Unknown (サイモン)
2019-01-03 20:09:31
こんばんは☆

白山の麓は雪模様だと思います。
今の時期の風物詩的なものだと。
おみくじ、吉凶の度合いもさることながら、その内容は
当たらずも遠からず。
という事が多々ありますので、その点は注意しています。
また、
結果として、吉兆は自分で呼び寄せるものでもあります。
その指針だと思うようにしています、私は。
こんばんは (bara)
2019-01-03 21:39:04
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

孫たちは暮れからお嫁ちゃんの実家に帰省していました。
明日我が家でお正月です^^

のんびりとした三が日を過ごしました(苦笑

おみくじ・・私も末吉でした^^;; 吉にむけて精進しようかと(笑

Unknown (chacha○)
2019-01-04 19:04:21
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

格式高い雰囲気が…
おみくじの「辛口」には定評があるとは
意地でも「吉」、「大吉」を引き当てたくなりますね!
Unknown (よっちん)
2019-01-04 20:27:03
今日はいきなりの飲み会でした。
けっこうヘロヘロで帰ってきたので
今日は訪問だけで失礼します。

申し訳ありません。

応援ぽち
Unknown (lunaya)
2019-01-04 21:04:11
juraku-5th さま

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

まず、もうこんなに雪が!とびっくり~。
やっぱりそちらは雪国(?)なんですね。
そう言えば、昨年は大雪で雪かきもされていましたね。
今年はどうか雪にもお手柔らかに願いたいですね。

ゲン担ぎ、意地、根競べ…、今日のお話しには
jurakuさんの素敵なお写真の根幹にあるものを
こっそり垣間見た気がしました。(笑)
でも実際のお写真はそんなことはおくびにも
出さず いつもスッキリ クリアでbeautiful!
そんな『折にふれて』を今年も楽しみにしています!
こんばんはです。^±^ノ (てくっぺ)
2019-01-04 22:32:10
あけましておめでとうございます。^±^ノ
今年もよろしくお願いします。^±^ノ

白山神社、かっこいいですね。
酒樽も飾ってありますね。^±^ノ
おみくじは、もうかれこれ10年以上引いてないですね。
会社が倒産する前々年に「凶」を引いて叔母が亡くなり、前年にもまた「凶」が出て、以来、引くのが怖いので(全部当たったから)、引いてませんね。
当たらぬも八卦、と世の中は言いますが、本当に当たると怖いものです。^±^;
Unknown (hitsujigumo3942)
2019-01-05 10:51:06
こんにちは〜〜

遅くなりましたがおめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

2019年もjurakuさんらしい始まりでしたね。
「末吉」‥5年ですか‥
こうなったら‥どこまで更新できるかに挑戦した方が‥
末でも吉です。
きっと‥良い年になりますよ!

post a comment

Recent Entries | 折にふれて