樹恩市場

農山漁村の商品を通じた、会員同士の顔の見える関係づくりを目的に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

色川・棚田を守ろう会の無農薬米

2017-11-06 | 農産物
「熊野の棚田 田畑の楽校」の開催地、
和歌山県那智勝浦町色川地区
小阪集落の棚田は、30年以上休耕になっていた地を
地元の有志が集まり復元した田んぼです。

JUONで田植えから稲刈りまでお手伝いさせていただいた、
「棚田を守ろう会」から新米が届きました。

山村の生活や棚田の景観、自然を守る活動を、
食卓から応援していただければ幸いです。

農薬・化学肥料等は使わずに栽培しています。
素朴な味わいをお楽しみ下さい。

数量限定販売です。


===========================

【数量】3kg(無くなり次第終了)

【価格】JUON会員2,500円/一般3,000円

【注文方法】
電話(080-2400-7327 吉田)
または下記アドレス宛にメールでご注文ください。
tanada@zb.ztv.ne.jp

1.お名前
2.ご住所
3.電話番号
4.注文数
5.JUON NETWORK 会員・非会員


【支払方法】
お米と一緒に郵便振替用紙をお送りしますので
郵便局で振り込んでください。


【問合せ先】
棚田を守ろう会 事務局
吉田 創
*連絡先は上記注文先と同じ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※お米の品質について
 棚田を守ろう会では完全な無農薬・無化学肥料で栽培している
ため、カメムシによる吸害米が発生し米粒に黒い斑点がある場合
があります。一般に販売されている米は、農薬の散布に加え色彩
選別機を通して純白の米以外は弾き飛ばしているため、こういっ
た色着き米は混じっていません。
 当会では食味にほとんど影響が無いことから、あえて選別機を
通しておりませんので、黒い斑点米が混じっている場合がござい
ます。ご理解のほどお願い致します。
 また、イノシシの食害を受けたり、踏み付けられたりした稲は
刈り取らないよう努めておりますが、被害稲が散在している場合
どうしても刈り取ってしまうことがあります。田圃の土の中に踏
み込まれてしまった場合は、食味が落ちて古米のような味になっ
たり、小石が混じってしまったりすることがあります。
 こういったお米が混じりこまないよう、出来得る限りの注意は
払っておりますが、万が一混じっていた場合は、お手数ですが、
棚田を守ろう会事務局までご連絡ください。新しいお米をお送り
させていただきます。よろしくお願い申し上げます。
                      
                      棚田を守ろう会



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 樹恩割り箸 | トップ | 沢登農園の産地直送ぶどう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

農産物」カテゴリの最新記事